掲示板
[トップに戻る] [ホーム] [ワード検索] [フォトアルバム] [管理用] [▼掲示板作るならRara掲示板]

お名前
Eメール
タイトル
URL
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

こんにちは♪ aki 投稿日:2017年11月19日 15:26:03 No.4064 【Home】 【返信】
何時も有難うございます♪
今日は外は少し寒い様子、晴れては居ますが風が冷たくなりました。
散歩に行こうか行くまいか思案中・・寒く為るとズルをしそうです。

裏庭の柿が段々美味しくなってるのではと?
霜が降りる頃になると食べ頃・・ボツボツいいかも??





こんにちは まあちゃ 投稿日:2017年11月19日 13:42:10 No.4063 【Home】 【返信】
雨模様かと思ったら、
暖かな日差しが差し込んでいます
でも西の方から、黒い雲が押し寄せてきそう…。





おはようございます エム 投稿日:2017年11月19日 08:42:50 No.4061 【Home】 【返信】

少し日差しが出てきて、予報では12度だそうです。
今夜は鍋物にするので、あとで材料を買ってきます。
今年はもう何度も鍋をして温まってます。
おいしいですよね。


Re: おはようございます 寝拓郎 投稿日:2017年11月19日 11:48:50 No.4062 【Home】
エムさん こんにちは。

綺麗な紅葉 ありがとうございます。

今日は寒いですね、風は冷たいし、今年一番の寒さですね。
鍋物最高ですよ、我が家は昨夜おでんでしたから、こんやもおでんでしょうね。
主婦も大変ですね、男は食べるだけですから。

いつもありがとうございます。
プリムラです。





おはようございます。 清盛 投稿日:2017年11月19日 06:23:32 No.4058 【Home】 【返信】
おはようございます。
満州からの引き揚げ中に家族とはぐれ、戦争孤児として生きてきた男が、生まれて初めて自分の名前をかけるようになったのは17歳のころ。21歳で夜間中学に入り、
文字と言葉を学んだ。男の名は高野雅夫(77)。今でこそ、夜間中学は不登校経験者や日本で暮らす外国人たちの学びの場として注目されているが、かつては、
法律で認められていないことを理由に国は廃止を迫った。
そんな動きにたった一人、立ち向かったのが高野だ。

今日のタイトル
天空(スライド)http://www.lcv.ne.jp/~sizu1111
紅葉
天空はシリーズでお届けします。綺麗ですので見て下さい。


Re: おはようございます。 寝拓郎 投稿日:2017年11月19日 07:43:10 No.4060 【Home】
清盛さん おはようございます。

素晴らしい画像ありがとうございます。「紅葉」どこも綺麗ですね。
大きな画像・スライド「天空」も良いですね。

高野雅夫さんが夜間中学廃止の動きにたった一人、立ち向かったのですね。
詳しく説明ありがとうございます。

今日は地区の文化祭と小学校の文化祭があります、孫が出るので行ってみます。

いつもありがとうございます。
野菊です。





お早うございます tomikoko 投稿日:2017年11月19日 06:22:34 No.4057 【Home】 【返信】
寝拓郎 さん お早うございます

白鵬連勝・稀勢の里負け・・・どうも白鵬関の1人舞台になりますね

昨晩はブラタモリ「#90 ものづくり名古屋を楽しみました。
名古屋も素晴らしい

NHKで徳川慶喜と勝海舟の幕府崩壊の、第2の人生の過ごし方 を観ました
まずは、勝海舟の“ボケない”ためのトレーニングに注目しました。
それは、認知症予防に効果的とされるデュアルタスクです。
「◯◯しながら▲▲する」と、2つの異なる脳機能を同時に使って効率良く脳を活性化させる方法です。
維新後の勝は、困窮した旧幕臣の生活費のために、自ら書を書き、それを売らせていたという。
この時、勝は筆を走らせながら、きまってまったく無関係の雑談に興じていたという。
実は「雑談」しながら「字を書く」というのは効果的デュアルタスクで、
これが脳のトレーニングをしていたのですね。


Re: お早うございます 寝拓郎 投稿日:2017年11月19日 07:33:11 No.4059 【Home】
tomikokoさん おはようございます。

画像付きでの詳しい説明ありがとうございます。

勝海舟の“ボケない”ためのトレーニングに注目。
2つの異なる脳機能を同時に使って効率良く脳を活性化させる方法。
「雑談」しながら「字を書く」というのは効果的デュアルタスクでこれが脳のトレーニング。
簡単なようで難しいですね。

いつもありがとうございます。
コスモスです。





1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>
記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -