掲示板


| トップに戻る | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

お名前
メール
タイトル
URL
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

キクザキイチゲ とんちの写真館 投稿日:2019年04月15日 05:54:47 No.9954 【Home】 【返信】

おはようございます。

キクザキイチゲのお届けです。例年だと斜面一面とキクザキイチゲで埋め尽くされるフイルドだが、今年は寂しく疎らな芽の出方で寂しい限り、これも今年の異常気象の影響でしょうか・・・・・・・。キクザキイチゲはキンポウゲ科の多年草で、イチリンソウ属の早春植物。名前の由来は花がキクに似ていて(菊咲)、一輪咲く(一華)ことから、「菊咲一華(キクザキイチゲ)」という名前がついたといわれている。





カタクリの花 とんちの写真館 投稿日:2019年04月14日 05:50:36 No.9953 【Home】 【返信】

お早うございます。

今朝はカタクリのお届けです。カタクリの花は山野草が好きな方にとっては特に春を感じさせてくれる植物、しかし日本では自生地が減ってきていて、貴重な花となってきています。種子から花を咲かせるまで8~9年かかり、薄紫から桃色の花を先端に一つ下向きに咲かせる蕾をもった個体は芽が地上に出てから10日程で開花します。





アセビ とんちの写真館 投稿日:2019年04月13日 06:04:44 No.9952 【Home】 【返信】

お早うございます。

アセビ(馬酔木)は、ツツジ科アセビ属の常緑低木。日本に自生していたが沖縄で1本確認できるのみで野生では絶滅したとされている。、鈴のような白い花を、枝いっぱいに咲くのをみることができる。観賞用の花木としても、日本全国で見ることができます。馬酔木の名は、「馬」が葉を食べれば毒に当たり、「酔」うが如くにふらつくようになる「木」という所から付いた名前であるとされる。有毒植物だそうです。





カキドウシ とんちの写真館 投稿日:2019年04月12日 05:42:58 No.9951 【Home】 【返信】

お早うございます。

お届けはシソ科の植物の「カキドウシ」]別名, カントリソウ(癇取草)ともいわれる。カキドウシは野に咲く花で、つる性多年草茎は地面を這って伸び、花は5mmほどと小さく薄紫色の花を咲かせます。葉はハート形で縁はデコボコしている 茎は赤く細かい毛が見える この草は薬草になります 名前の由来は垣根を通り抜けてよく伸びるのでこの名前があるようです薄紫色の花を咲かせる多年草です。 ゲンノショウコと並び、昔から利用されてきた薬草です。漢方で連銭草という生薬として用いられ、利尿、消炎薬としても広く用いられたそうです。





わに塚の桜 とんちの写真館 投稿日:2019年04月11日 06:03:20 No.9950 【Home】 【返信】

お早うございます。

山梨県韮崎市にあります「わに塚の桜」のお届けです。わに塚の桜(王仁塚の桜)は、丸い樹形が極めて美しく、日本を代表する一本桜。冠雪した八ヶ岳や富士山とのコラボで知られます。根元には水仙も咲き春爛漫の風情だ。わに塚は、漢字で鰐塚ではなく「王仁塚」と書きます。由来は諸説ありますが、日本武尊の王子、武田王の墓とも言われます。品種はエドヒガンザクラ(江戸彼岸桜)。極めて整った樹形の一本桜なので、テレビドラマ「僕の生きる道」や「桜咲くまで」、最近では「怪盗探偵山猫」にも登場しました桜です。





<< | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
掲示板管理者へ連絡 | 新着投稿をメールで受け取る | この掲示板を支援する