メバルの掲示板
メバルの掲示板
| ホーム | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

お名前
メール
タイトル
URL
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

我が人生で最も暑い日々に mebaru 投稿日:2018年07月19日 17:12:11 No.151 【返信】

18日、多治見で40度越え、名古屋でも38度、その暑い名古屋で17日、大学卒業生の親睦会が催されたので参加しました。
自宅から最寄りの名鉄の駅まで30分かけて汗まみれになって歩き続けました。這々の体でホームに辿り着き、自販機で冷茶を一服。その美味しかったこと。
私のような高齢者は、こんな暑い日に外出するのは危険な行動で、本来なら避けるべきですが、私が会長を務める親睦会ですから参加しないわけにいきません。
昨日、全国で熱中症で10人死亡したとのこと。
その大半は高齢者か幼児などの弱者。
周囲の人たちの配慮が必要。
エアコンがあるのに、電気代を気にしたり、我慢したりして就眠中に熱中症で死亡することもあるようで、嘆かわしい。





プロ野球前半戦終了 mebaru 投稿日:2018年07月12日 19:02:18 No.150 【返信】

昨日で前半戦終了。
中日は、京田の2ランを先発の小笠原、中抑えの又吉、セーブの鈴木博で守り抜いて2-1で勝利し、最下位脱出を果たしました。
シ-ズン通しての功労者はベスト3は、投手部門で、9勝4敗 防御率2.45のガルシア、4勝3敗 防御率3.35の鈴木博、3勝2敗 防御率2.66の山井
 打撃部門で、打率0.304 打点53のビシエド、打率0.304 打点50のアルモンテ、打率0.332 打点26の平田。
人気ナンバーワンは松坂、 逆に不人気ワーストは抑え投手の田島愼二。
彼は4度も抑えに失敗して試合を台無しにし、最近はその役割を鈴木博に奪われてしまった。もう来年は福谷とともに戦力外にして欲しいものです。





このたびの豪雨に思うこと mebaru 投稿日:2018年07月11日 14:24:48 No.147 【返信】

平成30年7月豪雨」と命名され、 死者126人 不明79人 で平成最悪 となりました。
地震、津波、台風、豪雨・・・どうして日本に自然の災害が発生するのでしょうか。
それでも、日本民族は、忍び難きを忍び、耐え難きを耐えてきました。
犠牲者の方々の悲しみを思うと、何も言えませんが、それでもただ一言
「頑張ってください」


Re: このたびの豪雨に思うこと grove 投稿日:2018年07月11日 21:54:06 No.148
本当に日本に次々と降りかかる自然災害に驚きと悲しみで呆然としてしまいました。
洪水は50年以上経験がありませんが、川と海の近くに住んでいますので不安もあります。
災害地に対して募金の支援しかできませんが、一日も早い復興を祈っています。



オウム事件関連の死刑囚の死刑執行 mebaru 投稿日:2018年07月06日 11:04:42 No.146 【返信】

今朝のテレビ各社のニュースは、敗退したものの奮戦したサムライブルーたちの凱旋一色でしたが、9時を過ぎてから松本・地下鉄両サリン事件の首謀者と目され死刑が確定していた教祖の麻原彰晃死刑囚の死刑執行が東京拘置所で行われたことに一転しました。
更に井上死刑囚ら6人の死刑執行が各地の拘置所などで行われたことが相次いで報道されました。
教団が起こした事件の死刑囚は計13人おり、執行は初めて。上川陽子法相が命令した。平成7年5月の麻原死刑囚の逮捕から23年。犯罪史上類を見ない一連の事件は大きな節目を迎えた。
ほかの6人は、早川紀代秀(68)=福岡拘置所▽井上嘉浩(48)=大阪拘置所▽新実智光(54)=同▽土谷正実(53)=東京拘置所▽遠藤誠一(58)=同▽中川智正(55)=広島拘置所-の各死刑囚。





ポーランド戦 mebaru 投稿日:2018年06月27日 22:43:34 No.142 【返信】

いよいよ、明日 運命のポーランド戦です。
格上のポーランドに勝てる確率は1/2以下ですが、ポーランドの現状を勘案し 1/2とする。
勝つ確率=p1 負ける確率=p2 分ける確率=p3

最も妥当な判断として  p1=p2=p3=1/3 とする。
日本が予選突破出来る確率を p とすると p=p1+p3=2/3
しかし、負けた場合でも、セネガルがコロンビアに勝てば日本は2位通過で予選突破出来る。

セネガルが勝つ確率を1/2とすると p=2/3+(1/3*1/2)=5/6
セネガルが負けた場合、セネガルと日本は勝点=4で並び、得失点差の争いとなるが、
現時点で日本とセネガルは、得失点差も総得点も失点数も同じためフェアープレーポイントで順位が決まる。

フェアプレーポイントの数は、イエローカード1点、2枚目の退場3点、一発退場4点、警告後の一発退場で5点が
マイナスされる。

第2戦が終わった時点で、FIFAの公式サイトによると、日本はイエローカード3枚、セネガルはイエローカード5枚
従って、現時点でフェアプレーポイントは 日本 -3 セネガル -5 で日本が2ポイントリードしてるので  p>5/6
ポーランド戦ではイエローカードは1枚以内に抑える必要が有ります。

最近はサッカーに傾注してますので、野球はどうでもいいです。
それにしても、中日、阪神の弱さは話になりません。
中日は防御率最悪も打率2位、阪神は防御率最良も打率最悪
両チームは補完トレードで矯正すべきでしょう。
例えば、大島と岩貞

Aクラスの望みが無くなったら若手主体に切り替えたらいいと思います。
クリーンアップが外人トリオの球団に明日は訪れないでしょう。
30日にナゴドで巨人戦を観戦します。
この日はフランスvsアルゼンチンが23:00からですので早々に帰宅します。


Re: ポーランド戦 grove 投稿日:2018年07月03日 23:32:52 No.144
ワールドカップ、色々分析しながら観ていくのも面白いでしょうね。
ポーランド戦のことや、ベルギー戦のメバルさんの解説を楽しみにしています。
長谷部さんは、日本代表は引退するそうですね。
本当にご苦労様でした、ありがとうと思います。
Re: ポーランド戦 grove 投稿日:2018年07月03日 23:43:16 No.145
ポーランド戦の日記読んできました。
コロンビア戦のことを気にしながらの観戦、目に浮かぶようです。
ブーイングは多かったですが、大きなかけでしたね。
結果オーライということでしょうか。



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -