腐女子榜
[トップに戻る] [ホーム] [ワード検索] [フォトアルバム] [管理用] [▼掲示板作るならRara掲示板]

腐女子榜へようこそ。
コチラは江左萌の同志のための掲示板です。
参加資格は、ただひとえに「宗主を愛でる心」です。
宗主を大切に思ってくださるかたのご参加をお待ちしております。


お名前
Eメール
タイトル
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

艶めき!金陵学院7 石楠花 投稿日:2017年12月08日 06:09:15 No.1192 【返信】
どこから書いて良いのから迷う〜
メインはあとにして(^^;;
吉さんの代役、藍瑾とはーーー!
さすがの遥歌さま。それに彼女の生い立ちに、代役もなるほどと。林殊に見せる顔と景琰への態度の違い(笑)
『強妻主義淑女団』やら玲瓏女子学院も、これから活躍しそうな雰囲気。
ツッコミどころ満載なんだけど。

長蘇が白い梅林の中で、背中を見せてる場面、美しくて妖しげですネ♡
これが、長蘇の秘密に繋がるのですよネ…
早く見せてm(__)m、なんてネ。

今回、私のメインは。
「軟膏」
これをめぐる景琰と林殊。
もう、若者は素早くて、情熱的で、そりゃお腹も空きますよネ♡
初手をとられた林殊。馴染んできたみたいですね、その位置に。でもね、少しずつ、上を目指して欲も出てきますよ(๑˃̵ᴗ˂̵)
◯戯を楽しみたいとは、末頼もしい。
林殊、やはりその位置似合ってると思う。
天然ですからね、皇子ですからね、景琰。手強いですよ。頑張れ、林殊♡

さて。
藺晨〜。どう思う?アグレッシブな若者達を。
優しさも、時には罪ですから。
Rintzuさまの必殺技、押し倒しちゃえ!を使ってみてください。それからは、貴方次第です。

可愛い林殊の気持ち♡
若い、て良いなぁ…林殊と景琰まとめて、ギュッとしたい朝です。ほっこり。

今朝は、藺晨の龍の涙雨。
泣いてる場合じゃないんだけど…♡

私、毎朝、萌え萌えで通勤してますので、元気だねー、と不審がられてます(笑)
萌えエネルギー、ものすごい(๑˃̵ᴗ˂̵)

遥歌さま、谢谢♡



Re: 艶めき!金陵学院7 わた雪 投稿日:2017年12月08日 10:37:40 No.1194
私も、「軟膏もたっぷり使ったし…」に反応…(笑)

景琰は、歩けないほどの林殊の辛さに気づいて、これさえしっかりしておけば問題ないと思っていますね。

なので、底なし…(笑)
Re: 艶めき!金陵学院7 遥歌 投稿日:2017年12月08日 15:26:53 No.1196
景琰は真面目な子だから、藍瑾もさすがに素を出しづらいようで。
蕭家のなかでは猫被ってるようです。
みなさん、軟膏に反応しましたか、、、、、、、、(* ̄ー ̄)
景琰も一応気は使ってるんです。
それより、藺晨がかわいそうだ、毎晩そんなこと聞かされて、、、、。

Re: 艶めき!金陵学院7 わた雪 投稿日:2017年12月08日 16:37:02 No.1197
毎晩、毎晩…壁は薄いし…(´∀`; )
Re: 艶めき!金陵学院7 石楠花 投稿日:2017年12月08日 16:54:56 No.1200
わた雪さま。
景琰、底なし…(笑)
もう、サイコーです♡

遥歌さま。
『軟膏』の効能と中毒性について、藺晨から注意書きが配布。藺晨の安らかな夜のために…(๑˃̵ᴗ˂̵)
さっさと、チャチャッとー藺晨。
Re: 艶めき!金陵学院7 遥歌 投稿日:2017年12月08日 17:46:25 No.1202
藺晨から一度お仕置してもらわないとダメですね、小僧っ子たちは。
底なしならいいってもんじゃぁないwww



艶めき!金陵学院 5 感想 わた雪 投稿日:2017年12月06日 10:47:34 No.1142 【返信】
飛流〜〜♡
やっぱり長蘇の側がお似合いです♪

今回、藺晨の心配をよそに梅先生は…(´∀`; )
本当に聖職者の鑑、教師は天職ですね♪
それに生徒達に、こんなに慕われて愛されててて…。。

でも、生徒が来なくなって寂しい心の内を語る長蘇に、
「ーーそうか」「ーーそうだな」
…と、長蘇の為とはいえ、少し後ろめたい気持ちもありながら、1つ1つ聞いてやって相槌を打ち髪の毛を撫でてやる藺晨が優しい…。。

長蘇の寂しげな姿が可愛い♡のだけど、藺晨もたまらなかったでしょうね。
ギュッと抱きしめてやりたいのを我慢してたかと…(笑)

「寂しいときは、保健室に来い」

この藺晨の言葉、そんなに深い意味はないはずなのに、景琰にかけられた言葉に小殊が深読みして反応したように、
「お前が不埒なことをするから、いやだ‥‥‥」
…と、長蘇は想像…(笑)

いや、景琰と違って、藺晨の事だから意識しないでもそういう意味が含まれていて、長蘇は正しい読みをしたのかも…(笑)

「わたしとて四六時中さかりがついているわけではないぞ」
「‥‥‥」
 何とも言えぬ間が空く―――。
ここ、笑っちゃいました…((爆))

蔡荃も、さもありなん…的な性格でしたね。

と、ところで、梅先生の学生時代の恋と失恋ですか?
忘れたはずだと思っていても、まだ辛かった記憶、心はそこに?

あ、あ…気になります…。。。


Re: 艶めき!金陵学院 5 感想 遥歌 投稿日:2017年12月06日 10:56:51 No.1144
そうか、背中を見ながら、我慢してたんですね、藺晨(笑)。
やっぱり四六時中さかりついてんじゃんwww

不埒なことする、と長蘇は言ってますが、
藺晨にすればきっとジャレてる程度で、
肝心のことは結局未遂に終わってきているのでしょうね・・・・
気の毒な。

学生時代の・・・・。
あまり深く考えず、そのうち藺蘇の学生時代もはさみたいと思って
その布石として挿入してしまいましたが、さて、どうしたものか。
Re: 艶めき!金陵学院 5 感想 Rintzu 投稿日:2017年12月07日 02:28:35 No.1152
梅先生の「いやだ」は、絶対「嫌よ嫌よも好きのうち」だと思います!!
藺晨も、言葉どおりに受け取ってばっかりいないで、早く押し倒しちゃえ!!
梅先生には、実力行使あるのみ!

でも、おく手で初心な梅に、なかなか手を出せない純情藺晨、だから好きです(笑)
Re: 艶めき!金陵学院 5 感想 遥歌 投稿日:2017年12月07日 06:01:46 No.1154
Rintzuさんは押し倒し推奨委員会のかたなのですね!?

でも、ほんと、梅先生にはそれくらいしないとなあ・・・・
とはいえ、藺晨のやさしさが好き・・・・
Re: 艶めき!金陵学院 5 感想 Rintzu 投稿日:2017年12月08日 02:42:23 No.1186
そうです!
藺蘇に関しては、私は押し倒し推奨、どころか、押し倒し礼讃委員会です!!
早くイチャイチャして欲しいな~♫

とはいえ、じれったいのも藺蘇の醍醐味ですよね~(#^.^#)
Re: 艶めき!金陵学院 5 感想 遥歌 投稿日:2017年12月08日 05:05:21 No.1190
全く歯がゆいカップルです。
いいトシをして。



艶めき!4 Rintzu 投稿日:2017年12月05日 02:30:04 No.1112 【返信】
ウチのオット(晏大夫)の登場に、ワクワクしてヘンなひとになっているワタクシwww
晏大夫は、梅のピンチの時に、さりげなーく登場して、藺晨の代わりに美味しいところを持っていくのです!
あー、素敵だわ、デキル男だわ、惚れ直すわ~❤❤❤
遥歌さん、大感謝です~m(__)m

梅先生の負担を減らすため、代行要員を手配しに外出していたのですね、藺晨。
なんだかんだ言って、梅のことしか考えてないんだからあ(^_^;)
そして、傍にいると邪険にするくせに、いないとなったら、小鳥の雛のように藺晨を探してしまう梅。
かっわいいー♬
だから藺晨、早く押し倒せ!!
(嫌よ嫌よも好きのうち、と言うでしょうに・・・)

代行要員が、それぞれの教科にぴったりすぎて、遥歌さんの人選、すごいですー。
そして、わた雪さんのコメントもすごいですー(#^.^#)

雪蘆を訪れると、作品はもちろんですが、それだけでなく、皆さんのコメントを読むのが、楽しみでなりません❤
2重3重のヨロコビ♬

遥歌さん、今夜も有難うございます!!<(_ _)>


Re: 艶めき!4 石楠花 投稿日:2017年12月05日 05:24:25 No.1114
Rintzuさま。
本当にあなたのご主人さまは、デキる男!
頼もしい限りです。
そして、役得〜♡
宗主の絶対領域を支配して、この度は梅先生のお着替えを指図する。
どんな風に手当てしたのか、詳しい話をお聞きしたいです(๑˃̵ᴗ˂̵)
ご主人から、こっそり聞き出して下さいませんか?
楽しみにお待ちしていますm(__)m
Re: 艶めき!4 遥歌 投稿日:2017年12月05日 09:18:05 No.1116
晏大夫にしかお願いできないことですもんね。
あの藺晨が、大事な長蘇の身体を預けるのですから、
その信頼度は半端ないです。
全く、理事長がちゃんと代行教員探してくれないから
(玉ちゃんに邪魔されたのかもだけど)
藺晨に余計な手間をかけちゃいました。
だけそ、たまには梅先生にも寂しい思いさせなきゃね。
Re: 艶めき!4 Rintzu 投稿日:2017年12月06日 02:44:52 No.1130
石楠花さま

ウチのオット(晏大夫)に一応訊いてみましたが、
「医療上の守秘義務」
とのことで、何にも教えてくれませんでしたー(T_T)
「医者の信用と、それ以上にワシの沽券にかかわる」
ですって。
もうっ、そんなお堅いところも好き好きっ❤❤❤

妻には、ちょっとくらい教えてくれてもいいのにね~(^_^;)
Re: 艶めき!4 石楠花 投稿日:2017年12月06日 03:14:06 No.1131
さすが!
守秘義務ときましたか(^^;;
守らねばならない、言えないような、何かがあったのですネ♡
いつか酔わせて、白状させて下さいませ〜(笑)
妻の手腕、楽しみにしてますー。
Re: 艶めき!4 遥歌 投稿日:2017年12月06日 06:13:28 No.1134
晏大夫、さすが医者の鑑ですね。

守らねばならない秘密・・・・・
晏大夫の日記を盗み見たら何が書いてあるでしょう?
「〇月▽日 わしは見た!!
梅先生のヘソの下に、あろうことか、みっしりと・・・・・・
ギャ・・・・ギャラ・・・・・・(以下自粛)」
Re: 艶めき!4 石楠花 投稿日:2017年12月06日 07:15:52 No.1137
遥歌さま(//∇//)
それは、胡歌しゃんでは?ま、拝見したこと、ございませんけど…
梅の場合、少し違う妄想?なんでやねん(^^;;
いや、ただ何となく。
朝から失礼致しましたm(__)m
Re: 艶めき!4 遥歌 投稿日:2017年12月06日 10:45:09 No.1141
あ!!
梅先生は違うのか!!!!
Re: 艶めき!4 Rintzu 投稿日:2017年12月07日 02:24:50 No.1151
ウチのオット(晏大夫)は、日記はつけていませんが、寝言は言います!
けっこう毎晩、寝言言ってます!!
患者も色々、病気も色々、ストレスもあるのでしょう。
しかし、内容は患者のプライバシーですので、聞こえていても、私も忘れるようにしております(^_^;)
Re: 艶めき!4 遥歌 投稿日:2017年12月07日 06:00:03 No.1153
おおお、医者の妻の鑑!!!
しかし忘れる前に重要なことだけ家計簿の端っこにでもメモしておいてください!!!
Re: 艶めき!4 Rintzu 投稿日:2017年12月08日 02:39:28 No.1185
では、消去されてないデータバンクから、こっそり・・・φ(..)メモメモ
Re: 艶めき!4 遥歌 投稿日:2017年12月08日 05:04:28 No.1189
いつか発表を!!



艶めき!金陵学院 6 感想 わた雪 投稿日:2017年12月07日 09:15:22 No.1157 【返信】
倒れた長蘇をお姫様抱っこじゃなくて、肩に担ぎあげて運んだのですね…(^_^;)

やっぱり、寮生の目があるから?
藺晨も我慢したのでしょうか…( ノД`)。

ところで、「腰に湯巾一枚巻いただけの、くたりとした白い身体」…( //Д//)

『くたりとした白い身体』…♡
藺晨がお着替えさせたのですね…(*´艸`*)

動揺しないという事は、既に長蘇の全部を見ている藺晨。
…というか、お曾祖母様が言っていたけど、幼馴染なんですね。
昔からだったら、そういうチャンスはいくらでもあったでしょう。

だから、今更で気恥ずかしくて発展しないのかしら?
(長蘇の方が…)
口付けもふざけたノリで昔から…。
(でも、藺晨は本気だった…とか。)

ところで、長蘇は榛子の他に、落花生もアレルギーがあったのですか?
では、あの『激辛落花生』は食べられない?(;・∀・)
好物、可哀想に…( ノД`)しくしく

 (口から息を―――)
『家政婦は見た!』ではなく、『吉さんは見た!』…状態になってますね…( ̄∀ ̄)ニヤニヤ

でも、長蘇以外ならそんな事はしない藺先生でしょう…(笑)

吉さんの絵日記が楽しみです…(*´艸`*)

ところで、吉さんの代役…って誰でしょう。
他に誰か適当な女性の登場人物いましたっけ?…まさか白ゆりさん?(笑)

今回は、ずっと臥せっておられる梅先生♡をありがとうございます。
甲斐甲斐しくお世話する藺晨とのセットがいいですね…(*´艸`*)

喧嘩しても痴話喧嘩の雰囲気たっぷり。
「うつむいた長蘇の細い肩を、藺晨はそっと抱き寄せた。 」
もう、こんな甘々なのにねぇ…( ̄▽ ̄;)


Re: 艶めき!金陵学院 6 感想 遥歌 投稿日:2017年12月07日 10:04:23 No.1158
あらまあ、途中から落花生になってますね。
単なる間違いです(笑)。
よくぞ気づいてくださいました。
直してきました。

ええ、吉さんは見ましたとも。
混乱のなかでも見るべきものは見逃さない。
これぞ吉さん!

代役が白ゆりさんて(笑)
「あたしには妹が二人いましてね。じつは三つ子なんですよ」
冬姐もびっくりです。
Re: 艶めき!金陵学院 6 感想 わた雪 投稿日:2017年12月07日 11:05:25 No.1161
なんだ…(笑)
激辛落花生は食べても大丈夫なのですね♪
梅ちゃん、よかったね…。゚(ノ∀`*)゚。

でも、食べすぎたら体に悪そうなので、藺晨に取り上げられるかしら?

そしてまた、痴話喧嘩…(笑)

そういえば冬姐、双子だった…(笑)
(夏秋と夏春の方が似てるけど…笑)

う〜ん…しからば誰だろう…。
名前出てきた冬姐とか…(笑)
(以外に家庭的っぽそう)
家庭的と言えば四姐?
吉さんも騙されて、間諜を…(;・∀・)
あっ、それなら般弱の線もありますね。

女性で考えるとわからないけど、思い切って童路とか…(笑)

Re: 艶めき!金陵学院 6 感想 遥歌 投稿日:2017年12月07日 11:15:10 No.1163
大丈夫大丈夫、食べすぎて少しくらいカユカユになったりするかもですがw
胃袋小さいから無理しちゃダメですね。

夏秋さん、なにげにカッコいいと思うんですけどねえ。
夏春さんはもう、首尊の片棒担いじゃってたから再起不能??
腕へし折られてたからお琴も弾けなくなって、
妻にも逃げられ、踏んだり蹴ったりの余生だったり!?

Re: 艶めき!金陵学院 6 感想 わた雪 投稿日:2017年12月07日 11:41:34 No.1168
夏春さん、初めいい人…っぽかったのに…。。
Re: 艶めき!金陵学院 6 感想 遥歌 投稿日:2017年12月07日 12:27:22 No.1170
根はいい人ですよねーーーー
それだけに気の毒だ・・・・・
Re: 艶めき!金陵学院 6 感想 石楠花 投稿日:2017年12月07日 14:17:09 No.1171
梅の◯体、拝めるのなら、蹴り殺されても本望です…
ま、三姉妹なので、わた雪さまにもチャンスありますから(笑)
夏秋さんのお顔、好みです。
夏春さん、お琴も弾けなくて…かなり可愛そう、でした。でも、最後まで宗主を狙うなんて、だめよネ。

Re: 艶めき!金陵学院 6 感想 遥歌 投稿日:2017年12月07日 17:43:48 No.1173
三姉妹三位一体の隠し技とかありそうでこわい、、、。
あ! あの幻の剣陣をマスターしてるとか。
Re: 艶めき!金陵学院 6 感想 石楠花 投稿日:2017年12月07日 19:25:15 No.1175
幻の剣陣!
遥歌さまの発想、凄ーい♡
私と吉さんの体型だと、あの剣陣は無理かと(^^;;
でも。秘術、わた雪さまが控えておりますのでね(๑˃̵ᴗ˂̵)
梅の一人、どうにでもなる…
藺晨さえ黙らせば。
Re: 艶めき!金陵学院 6 感想 遥歌 投稿日:2017年12月07日 20:00:28 No.1177
ならば吉さんと石楠花さんが下になって、その肩にわた雪さんが乗るというパターンで!!
ええ、梅ちゃん一人くらい翻弄できますとも。
Re: 艶めき!金陵学院 6 感想 わた雪 投稿日:2017年12月07日 21:18:49 No.1180
お二方、潰れますよ…( ̄▽ ̄;)

そして、藺晨に殺される…( ; ∀ ; )
(でも、吉さんだけは、長蘇の食の為に情状酌量となるかと…)
Re: 艶めき!金陵学院 6 感想 遥歌 投稿日:2017年12月07日 21:25:49 No.1182
吉さんだけが!?
Re: 艶めき!金陵学院 6 感想 わた雪 投稿日:2017年12月07日 22:34:05 No.1184
え〜ん…( ; ∀ ; )

梅先生と藺晨の仲、協力するから許して下さい…(o_ _)o
Re: 艶めき!金陵学院 6 感想 遥歌 投稿日:2017年12月08日 05:03:44 No.1188
あっ、末の妹が自分だけ抜け駆けして命乞いしています!!



艶めき!金陵学院5 石楠花 投稿日:2017年12月06日 06:03:39 No.1132 【返信】
飛流ーーー♡
良かった、長蘇の側に居られて。
得意顔で列の整理をしてる飛流の可愛いこと!
長蘇にとって教師は天職なんですね。誰も訪ねて来ない日の、寂しそうな背中。体を気遣っての事とは言え、胸が痛い藺晨。藺晨のジレンマ。部屋の空気が伝わります。
保健室には行かない理由(^^;;
「…不埒なことをするから…」、てもう(๑˃̵ᴗ˂̵)
わかっているところ、可愛いな、長蘇。

ところで。
謎の池ー。

「学生だったあの頃。
 あの場所で芽生え。
 あの場所で散った恋。
 ―――忘れたはずの…」

もう、何、何?気になる。それに、藺晨が敢えて触れないなんて。つまり、藺晨が当事者?
この展開は想定外で下ョー(^^;;

凧揚げ大会に景宣。適材適所(笑)
蔡荃の融通の効かぬ先生も、ピッタリでしたが。

…「兄弟よりもっと、仲がいいだろう、わたしたちは?」…

てもう(๑˃̵ᴗ˂̵)完全に、藺晨達をリードしてますネ♡
若者に引き離される一方の藺晨。巻き返しを期待してます!!!
そのためにも、長蘇がそこそこ、元気になりますように。優し過ぎる藺晨は、病人には何も出来なさそうなので(๑˃̵ᴗ˂̵)

早朝から拝読出来て、幸せです。
遥歌さま、谢谢♡







Re: 艶めき!金陵学院5 遥歌 投稿日:2017年12月06日 06:22:15 No.1135
やっぱり梅長蘇に飛流はつきものですよね♡

保健室に幾と不埒なことをされる・・・・
そう警戒しているくせに、終業後の脈診には律儀に訪れる可愛い梅先生。

正直、学生時代に何があったかとか、まだあんまりちゃんと考えられてないんです。
書きながら考えているところ・・・・・。

景琰は、決して淫らな気持ちで言ってないと思います。
藺晨が同じセリフ言ったらエロいですが、
景琰はきっと言葉通りの意味しかないと思うので、
林殊がひとりで色々考えて赤くなってますwww

Re: 艶めき!金陵学院5 石楠花 投稿日:2017年12月06日 07:12:03 No.1136
そうですね、景琰は最強の天然ですもの。
藺晨との個性の差(^^;;
藺晨が若くても、素直な感じではなかったかと(笑)
気を回す林殊。可愛いですネ。
景琰に先手取られるし、思惑を感じて赤くなるし(๑˃̵ᴗ˂̵)
若いCPからも目が離せませんー♡

学生時代の謎。
はい。ゆっくりと熟成の時を待ちます(^^)
それまで、妄想全開で…♡
Re: 艶めき!金陵学院5 遥歌 投稿日:2017年12月06日 10:42:42 No.1139
「個性」!?(笑)
藺晨は、若いときもちろん長蘇に対しては純情だったと思うのですが、
色々考えすぎるところはあったんじゃないでしょうか。
考えすぎて、大事にしすぎる。
そこは今と変わらないんじゃないかな。


Re: 艶めき!金陵学院5 石楠花 投稿日:2017年12月06日 11:57:31 No.1148
ああ、この時間になっても「…不埒なこと…」が気になる(๑˃̵ᴗ˂̵)
果たして長蘇には、今までされたいきなり馬乗りとか、口論塞ぎの口づけ以外、想像していないのだろうか?あるいは期待のかけら、みたいなものとか。
天才の頭の中、興味深い…

藺晨の優しさは通じていても、長蘇の天然は手強いですから(^^;;
この二人の場合、長蘇が歩み寄っていきなり、でなければかなりハードル高いですネ。
長蘇主導のお姿、一度拝見したいです。
あ、未遂も可♡ドギマギした藺晨も、見てみたい(๑˃̵ᴗ˂̵)
Re: 艶めき!金陵学院5 遥歌 投稿日:2017年12月06日 12:09:48 No.1150
ええっ、梅ちゃんが何かされたいと潜在的に!?

いやー、でもホント、梅ちゃんが鈍感すぎて、藺晨が気を遣い過ぎて、
これでは一向に進みません。
どっちからでもいいから、いっちゃってー!!



晨光1 石楠花 投稿日:2017年12月05日 05:17:44 No.1113 【返信】
祝賀の宴に集う顔ぶれが、皆懐かしい。その一人一人の背負う物語が次々浮かんできます。
皆、幸せそうでお元気で。
本編、蝉蜕を織りなして、この『晨光』も紡がれていくのですね。ここでの宗長蘇はとても素直。
藺晨を信頼して心身ともに身を委ねているのが、伝わってきます。

食い意地が張ってるーこの掛け合いは、懐かしい夫婦喧嘩。でもそれすら、和やかで♡
藺麟の事となると、途端に娘の父の顔になる藺晨。本当にこれで嫁になど出せませんねぇ(^^;;

これからこの物語が、どんな風に展開していくのか、幕開けに立ち会えた事がとても幸せです。

「蝉蜕であったわたしは、もはやどこにもおらぬ」
 お前が満たしてくれたから―――と、長蘇は藺晨の肩に顔を伏せた。…

ここのところ、思わず蝉蜕全編を振り返ってしまいます。あんな事も、こんな事も全て飲み込み、乗り越えての藺晨と長蘇。藺麟を授かるまでの日々。
読み手のこれまでの時間も重ね合わせ、また先へと進む。これからの『晨光』を楽しみにしています。

遥歌さま、谢谢♡

ところで、わた雪さまのコメント。
簡単に分かると思ったのに…
本人から教えて貰いましょう(๑˃̵ᴗ˂̵)


Re: 晨光1 わた雪 投稿日:2017年12月05日 09:10:39 No.1115
もう宗主は蝉蜕ではない。十分満たされているから。…というようなコメントを腐女子榜と羽化にしてました。
(不安だったので、一応2つとも確認してきました…^^;)
Re: 晨光1 遥歌 投稿日:2017年12月05日 09:22:30 No.1117
そう、それです、わた雪さんのコメント。
ウツセミの総括的な言葉だなと思ったので、ここで入れてみました。

夫婦の絆はもはや磐石。
これからは子供たちが引っ掻き回していくのかもしれません。
(いや、わたしもよく知らない(笑))
Re: 晨光1 石楠花 投稿日:2017年12月05日 17:41:31 No.1123
ああ、そのコメント。とても印象深くて覚えています。凡庸な私は、そのまま描かれてるのかと、アホな事考えてましたー(^^;;
この作品に込められた、これまでの時間や思いがキラキラしてて、胸がいっぱい…
これからも、ずーっと楽しみにしております♡
Re: 晨光1 遥歌 投稿日:2017年12月05日 17:52:59 No.1124
とにかくわたしを煽ってください(笑)
風起長林を見てしまうと、琅琊榜1の本当のその後を知る羽目になるかもしれません。
そうなると、これまでのように妄想できるかどうか
ちょっと自信がないものですから、、、、、
別物と考えればいいのですが、やっぱり気持ちのなかで枠が出来てしまいそうで。
Re: 晨光1 わた雪 投稿日:2017年12月05日 20:43:06 No.1125
別物として見る気でいたけど、今日出てきた相関図っぽいのを見ると、宗主や景琰や蒙摯の顔写真もあってどうしても繋がる感じがしちゃいますけど、きっと人気を引っ張っているのだと推測します。

一度は見るけど、元の世界に戻ってぬくぬく浸かるはず♪

遥歌さん、今後もビシバシ(笑)煽り続けますから安心して下さい!!( ̄^ ̄)ゞ
Re: 晨光1 遥歌 投稿日:2017年12月05日 21:01:03 No.1126
あはは、よろしくお願いしますよーーー♡
Re: 晨光1 石楠花 投稿日:2017年12月05日 21:23:41 No.1127
私はこんな風なので、揺るぎなく雪蘆におります。
一度は視聴したいとは思いますが。
これが、その後だ!と押し付けられる(失礼)いわれもないかな、と。公式とは言え、私には何の許可もなく…
私の世界は、ここ、なのです♡
わた雪さまが書かれてるように、煽り続けますー(๑˃̵ᴗ˂̵)
寝てたら起こす。それでも起きなかったら、ツンツンつつく。ほかにご所望は?
何でもご用意致します♡うふ
Re: 晨光1 遥歌 投稿日:2017年12月05日 21:37:26 No.1128
ははは(^^;、起こしてください起こしてくださいww
うーん、今、『羽化―――』のほうにも書いたのですが、
まあ気持ちとしては複雑です。
いや、それほど強く気になっているわけではありませんし
別にショックだとも思ってはいないのですが、
やはり気になるところ・・・・・。
Re: 晨光1 石楠花 投稿日:2017年12月06日 00:51:56 No.1129
気になりますよね…
羽化にも書いてきたのですが(^^;;
本編を大切にしてきた遥歌さま。だから作品とドラマが違和感なく溶け込んで、自然に受け入れてしまうのですね。あれだけ素晴らしいドラマに、続編という位置付けの作品は、どうなのかなと思ってます。
これから溢れる情報やビジュアル。でもそこは、別の世界ですから…うまく言えないけど。

次が読みたい、読みたいとせがむ住人。
複雑だとは思いますが、次!お待ちしております♡
ドSですから、バンバン働いて貰う(鬼)(๑˃̵ᴗ˂̵)



Re: 晨光1 遥歌 投稿日:2017年12月06日 06:07:49 No.1133
原作者様がかかわってくださっている以上、
パート1の内容をそう大きく損ねることはありえない・・・・と信じたいですが
自分と原作者様との思いが同じとも限りませんし、なかなか心配ではありす。
もちろん・・・・自分の中では、それもまた
無数にある琅琊榜のその後の時間軸の内のほんのひとつ・・・だとは思うので、
ほかの時間軸が存在しても構わないと思いはするのですが、
琅琊榜のキャラクターたちを生み出したご本人の考えなら
やっぱりそれが一番尊重されるべきなのかという気もして。
もちろん、こちらは二次ですから、好きにすればいいのでしょうけどね(^^;;;
Re: 晨光1 石楠花 投稿日:2017年12月06日 07:21:31 No.1138
あ、原作者さまの存在!
私の中では、二次の概念も希薄なので、場違いな事を書いてしまっているのかも…
信じたいですよね。信じたい。ならば、藺晨がどうにも…
悩ましい、ですね。
Re: 晨光1 遥歌 投稿日:2017年12月06日 10:51:58 No.1143
いえいえ、二次はそういうもの・・・だとわたしも思っています。
これまでもそうやって自由に妄想してはきましたが、
名前と設定だけ使って登場人物たちの性格は無視、というのだけは避けてきました。
あのキャラクターなら、こんなとき、どんな顔で、どんな声で、
どんなことを言うんだろう・・・・と、
考えるよりも勝手にしゃべらせてきました。
自分は大まかなかじ取りと、台詞の間のト書きを埋めるだけに徹して。
でも、自分が受け取って消化したものと、
ほかのかたが受け取って消化したもの、原作者さまが言いたかったこと、
違っていても当たり前だと思うのです。
幸い、雪蘆を読みに来てくださって、支持してくださるかたが幾人かいらっしゃるおかげで
気持ちよく書いてこれましたが、
『原作者様にとってのホントの続編』もしっかり受け止めたいなあと思っています。
Re: 晨光1 わた雪 投稿日:2017年12月06日 11:30:27 No.1145
私も原作者様の存在忘れてたいました。(^_^;)
ただ、どの程度今回の風起長林は関わっているのでしょうね。

琅琊榜の時には、脚本を担当し参加してるけど、でも全部ではないんだと思うんです。
(元々脚本家ではないし、原作小説とも違う所沢山あるし)

今回は自分の小説が元になっているとはいえ、その割合は低いんではないかしら…。
原作小説ありきではないから、製作陣と話し合ってみんなで作りあげた気がしますが…。
(わからないけど…)

でも、大まかな枠組み流れ的な物は、原作者様の意向がありますよね。
まだ全然わからない今現在ですが、それはそれこれはこれで、私も受け止めてみたいです。

遥歌さんの小説、まさに登場人物が喋ってますよ!!
勝手に喋ってくれる…って、前にも言ってたけど、すごいです!
乗り移ってますね…
関係ないけど、昨日藺晨の風起長林のビジュアルで、品のいい老人がいい…といいましたが、考えてみれば姿だけではそうだけど、喋ったら違いますね…(笑)
Re: 晨光1 遥歌 投稿日:2017年12月06日 11:40:38 No.1146
ええ、姿は品が良くても、中身は藺晨ですから。。。。。(笑)

そうですね、なかなか原作者様でさえ、ドラマって思い通りにはならないものだと思います。
大筋があったとしても、脚本や演出、役者さんのちょっとした解釈の仕方で
視聴者に伝わるときにはどんどん変わっていくものでしょうね。
その視聴者もまた、ひとりひとり違った受け止め方をするのだから、
ドラマはそれにかかわった人の数だけ、そして見た人の数だけ、
違うストーリーとして伝わるのじゃないかなと思います。


Re: 晨光1 白ゆり 投稿日:2017年12月06日 11:46:06 No.1147
『原作者さまのホントの続編』もしっかり受け止めたい…そうですね。

私も覚悟が出来ました(^^)

受け止め切れず、持て余した思いは…
ここに来て、また皆様と語れたらな、と。

今までの遥歌さまの創作姿勢、というかそこが大好きなので、これからも遥歌さまの思いが、作品になるところを見守りたいです(エラソーな)
あ、雪蘆の皆様と共に♡
Re: 晨光1 遥歌 投稿日:2017年12月06日 12:07:16 No.1149
どんどん持て余しましょう(笑)。
まだまだ「琅琊榜1」の世界を堪能したいですよね!!



晨光 1 感想 わた雪 投稿日:2017年12月05日 10:14:21 No.1118 【返信】
今回、オールスター総出演でしたね♪

まさか紀王様や莅陽長公主まで来てくれるとは…!
(背負って登った景睿や、紀王の輿を担いだ人はバテバテみたいだけど、いつも長蘇を負って上り下りする藺晨…って、凄いです♪)

現在、自分にとって最も血の濃い二人…って、しみじみ…。。

紀王様は阿殊を見ただけで気づいたなんてやはり鋭いですね。
「どこぞで見たことのある面差しだが」とかわざわざ口に出したり、庭生の名前や話を持ち出すあたりが、とぼけていながら喰えぬお人…(笑)

戦英は、景琰が蒙摯だけでは不安なので、自分の代わりに「デキル男」戦英を派遣して、しっかり細かく報告させるつもりだったのでは…(笑)

言侯は、老閣主と友達だったのですね。
昔の友がいてくれる…っていいですね♪
おまけに林燮に懸想していた事も全部知ってるから、なんやかやと言っても思い出話しもできますね…(笑)
(姚一言…ってどこかでみたような気もするけど覚えていない。お話の中でもありましたっけ?)

なんか、あまりに登場人物多過ぎて…というか、ほとんど全てで、一人一人コメント書けません…(笑)

藺晨の麟麟 溺愛っぷりを見ると、この先麟麟の彼氏は苦労しそうです…(´∀`; )

「―――空の月とて、満ちればやがて欠ける。そうとは知りながらも、共に果てるその日まで、こうして互いを暖め合って生きてゆけたら…」
「夜明けの眩さが、身体と心の隅々までしみわたるような、そんな朝であった。」

藺晨に抱きしめられて晨光を浴びる二人。
過去の自分を思い、蝉蜕のような空っぽの自分を満たしてくれた藺晨に感謝し、改めて新しい一歩を踏み出すのですね。

とても清々しい爽やかな気分です。
ありがとうございました!

ところで、「足を滑らせて、わたしに助けられたのはどこの誰だ」
…って懐かしい藺晨と長蘇の出会いの『邂逅』は、蝉蜕の前伝でした。

そう考えると、本当にこのシリーズは大河ドラマのようですね♪
(この先も続くし…笑)


Re: 晨光 1 感想 遥歌 投稿日:2017年12月05日 10:33:46 No.1119
新春顔見世興行・・・いや、歳末総決算かwww

色々あったけど、残った琅琊榜ファミリーはみんな仲良しですねw
留守番組の景琰、静皇太后、聶鋒、夏冬はどうしてるでしょう。
あ、衛崢の名前が出てませんね。
でもきっと来ていると思うので、戦英や黎綱さんと仲良くお茶でもしているでしょう。
沈追や蔡詮も、「今頃楽しんでるんだろうなあ・・・」と思ってることでしょうが
ましゃか仕事をほったらかして出てこれませんね。
蒙大統領は来させてもらえて幸せですw 荷物持ちでもw
誉王は廃太子のところへ遊びに行ってるかもしれませんね。
今日はみんな集まってるんだー、って。
Re: 晨光 1 感想 わた雪 投稿日:2017年12月05日 11:10:32 No.1121
あっ、わかりました。
姚一言って、原作小説出てきた名前ですね。石楠と江湖を渡り歩いていた時に適当に付けた名前。(迷子さんの所にありました)
老閣主と石楠は友だけど、姚一言とも友というわけですね♪
なんかいい関係♪
(遥歌さんの小説のどこかにあったかは思い出せず。。)
Re: 晨光 1 感想 遥歌 投稿日:2017年12月05日 11:19:04 No.1122
あ、そうですそうです、原作だと思います。
わたしも、書くに当たって迷子さんとこ見に行きました。
百度にも載ってなくて。



<< | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>
記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -