腐女子榜
[トップに戻る] [ホーム] [ワード検索] [フォトアルバム] [管理用] [▼掲示板作るならRara掲示板]

腐女子榜へようこそ。
コチラは江左萌の同志のための掲示板です。
参加資格は、ただひとえに「宗主を愛でる心」です。
宗主を大切に思ってくださるかたのご参加をお待ちしております。


お名前
Eメール
タイトル
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

月長石 3 感想 わた雪 投稿日:2017年11月05日 16:14:38 No.686 【返信】
とっても幸せで甘々で、溶けそうです…♡

辛い事、全てを忘れて幸せな宗主♡
甘えたくなって藺晨に腕を伸ばす宗主が、その胸に抱き寄せられて…の所、凄く好きです♪

記憶がなくとも、藺晨の温かい懐に抱かれていれば、一番安心出来るし他に何もいらない。昔を思い出さなくても良いぐらいに思える。
…記憶も無く、なんのしがらみもない素の宗主の素直な本音は、きっとこうなんでしょうね。

とことん甘えさせてくれる藺晨。
たとえ束の間であったとしても、(体でなく)心が健康なひと時は、今の宗主にとって必要だったのでしょうね…。。

清明節の宴で、宗主は生と死、魂について色々感じていますが、「心穏やかに幸せに暮らしている」…と報告できたのが…(>_<)。。

そして念願の、花風呂〜〜〜(≧∇≦)♡
もう、一つ一つの描写が細かくて目の前で見ているよう…(*´Д`*)

ほぅ、……、…。
うっとりです……。

幾重にも重ねた衣を藺晨が脱がせて(最後の一枚は自分でだけど)、自分の体温とお湯の温度差に怖気ながらも足をいれ、赤い花びらを乱しながら体を浸す宗主。
生まれ変わったばかりの宗主のきめ細やかな肌…。

ああ…艶っぽい…( //Д//)

「ならば、一緒に入ればよい」
…これ、白ゆりさんのおっしゃってた、我慢させない宗主の凄腕…ですか?(笑)

「藺晨は脚を少し伸ばし、膝の間へ長蘇の軽い身体を引き寄せた。骨ばった背へ、腕を回す。 長蘇は大人しく、抱かれた。 」

鼻血でそう…
頭の中で妄想大爆発です…( //Д//)

「日頃は血の気の薄い唇が、今は桃の花のように可憐な色に染まっているのも艶めかしい」
「その膚もまた、雪白の奥にうっすらと紅を秘めたように上気していた。」

もう藺晨、そんな姿をみせられたら平常ではいられませんね!
(私も…笑)

そして、
「背負うだと? 大事に抱いて帰るに決まっているだろうが。」
 言うが早いか、ふわり、と抱えあげられた。

ここも萌えまくり…(*ノ´Д`*)ノ
それに宗主から接吻までも…♡
宗主も誰に恥じる必要ないと言ってますね♪

今だけあっても、この幸せなひと時が少しでも長く続きますように…(*´ `*)


Re: 月長石 3 感想 遥歌 投稿日:2017年11月05日 16:33:57 No.687
わ! 長い読後感想文でびっくりした(笑)
ありがとうございます!! めっちゃ嬉しい♡
わた雪さんが大人しいと思ったら、こんなに書いててくださって!!
このところ体調不良続きだったわたしですが、
皆さんの花風呂妄想のおかげで、気分的に復活。
まだ咳は出ますが、要は気の持ちようですからwwww
で、どうしても花風呂、見たくなって、
でも見られないから、しかたなく書いたw
「見られないからしかたなく自分で書く」
これがそもそもワタシの出発点ですからww

何の心配もなく、悲しみも憎しみもなく、
ただ藺晨の温もりに身を委ねていられる時間が、
ずっと続けばいいのになあって本当に思います。
「心穏やかに幸せに暮らしている」ことを
記憶がないから口にできる。
記憶があれば、自分だけヌクヌク幸せに暮らしてることは
恥じこそすれ、こんなふうに両親に報告したりできないですよね、
宗主の気性からするに。
幸せを幸せと受け止めることのできる暮らしが
宗主の心に栄養を与えてくれるなら、
藺晨はあとで宗主に恨まれても、きっと悔いはないでしょうね。

「我慢させない凄腕」!?
そうか、これが(笑)))))
お風呂描写、自分的にはまだまだ足りない感じでした。
でも、ボキャブラリー不足で、これ以上はどうにもできなくて。
あー、もっといっぱい妄想したいwwww

Re: 月長石 3 感想 わた雪 投稿日:2017年11月05日 17:37:16 No.688
遥歌さん、体調大丈夫ですか?
気分だけでも復活でよかったです♪
でもまだ無理せずお大事にしてくださいね…(>_<)

ツイッターも皆さんの勢いとスピードについていけなかったのですが、そのツイも終えてすぐ取り掛かったのに、時間見たら2時間かかってる…(笑)
ほとんど遥歌さんの文章だったので、これしき書くのにこの時間…(^^;)

文章力、語彙力ないので、皆さんのようにスラスラ書けません…(笑)

私の場合、「見られないからしかたなく自分で書く」…ではなく、
「見られないから、見たかったら遥歌先生にお願いして書いてもらう♡」…です(´∀`; )

いつもいつも、ありがとうございます(o_ _)o

お風呂描写、これでまだ足りなくてボキャブラリーが…なんて…。
(もうもう、こんなに細かくてうっとりなのに…♡)

だけど、遥歌さんの満足する描写だったら、きっと永遠にそこから抜け出せないかも…(笑)
(あれ?考えたら遥歌さんの頭の中はその抜け出せない妄想でいっぱい?…笑)

私の読後感動も、はるかに貧弱なボキャブラリーでは書ききれませんので、頭の中におよびしたいぐらいです…(笑)
Re: 月長石 3 感想 遥歌 投稿日:2017年11月05日 18:13:30 No.689
頭痛や火照り、吐き気がなくなったので、
風邪は完全に抜けたかなと思うのですが、
気管支の方は日にちグスリですかね・・・・。
のんびりいきます。
12日以降、私用で連日忙しくなるので、
今週の仕事はユルユルいきますwww

2時間もかけて感想を書いていただけたなんて、
ホントにホントに嬉しいです。
でもほんと、お時間のある時に無理のない程度に書いてくださいね。
もちろん、力作コメントはめちゃくちゃ嬉しいですが♡♡

わたしが書けるかどうかは別にして、
色々ネタを出していただけるのは嬉しいです。
それがわたしが食いつけるネタなら、やっぱり「見たい!」と思うし、
「見たい!」が高じれば、結局書くしかなくなる(笑)。
ほんとにいつもありがとうございます♡
Re: 月長石 3 感想 石楠花 投稿日:2017年11月05日 18:33:22 No.691
い、わた雪さま、完璧です。
読んでてまた場面場面が浮かんで来ます。

「背負うだと? 大事に抱いて帰るに決まっているだろうが。」ここ、私も萌えポイントです(๑˃̵ᴗ˂̵)
何で艶やかなお言葉❣️わた雪さまとは、萌え壺が重なってて、余計に気持ちが弾みます。

はい。宗主の凄腕。
さり気ないけど、逃げ道無し(๑˃̵ᴗ˂̵)
こんな二人の会話、ずーっと聞いていたいですよね。

遥歌さま。
咳は長引きますし、創作活動は心身削ります。黎綱も甄平も居ませんけど、どうかご自愛くださいm(__)m
体調万全になるまで、妄想膨らませて。また私たちに夢を見させて下さいませ。
養生しろと言ったり、書けと言ったり。生かさず殺さずの教えを守る(^^;;

遥歌さまの作品とわた雪さまの感想文に、癒されながら…谢谢
Re: 月長石 3 感想 遥歌 投稿日:2017年11月05日 18:46:10 No.692
ええっ、わたしまで生かさず殺さずされるのですか!!!
天に唾すれば自分に返る、宗主を粗略に扱うとわが身に返ってきますね・・・・www

お姫様ダッコで先制攻撃かけた藺晨ですが、
反対にチュウされてしまいましたね♡
もうメロメロです、きっとwww
いや、はじめからメロメロか・・・・
Re: 月長石 3 感想 わた雪 投稿日:2017年11月05日 20:04:59 No.698
「遥歌は生かさず殺さず」宗主とお揃いですよ♪遥歌さん…(人*´∀`)(笑)

そして間違えました。石楠花さんでした!
すみません(^_^;)
万全の体調で読めるように、石楠花さんも早く治りますように…。

そして、改めて気付いたこちらの宗主。二十歳過ぎごろなんですよね。
その頃の宗主は、若くみずみずしく、その美しさは輝いていたことでしょうね♪

「二十歳を既に越えているとは思えぬ、吸いつくような肌である。」
…うっとり…( //Д//)



Re: 月長石 3 感想 遥歌 投稿日:2017年11月05日 20:10:35 No.699
お揃い・・・・・wwww

瑞々しい宗主。
藺晨だって若いんですよ、今より。
もっとほっそりしてたでしょうに、それでも長蘇の為ならエーンヤコラです。
(なんか、いちいち表現が古いな、わたし)
Re: 月長石 3 感想 わた雪 投稿日:2017年11月05日 20:20:39 No.701
藺晨も若く、美しかったでしょうね〜( //Д//)♡

過去を忘れた宗主は、体が悪くても心の負担がないぶん幸せオーラにあふれていて…、そんな宗主を見る藺晨も幸せで…。

二人でいると輝きが増していて、ちょっとやそっとじゃ近寄れなかったかも…(〃艸〃)
Re: 月長石 3 感想 遥歌 投稿日:2017年11月05日 20:23:49 No.703
いや、その眩しさをものともせずにズカズカ近づいちゃうのが、きっと吉さん!!!
二人が朝寝をむさぼっていても、
「はいはい、ちょっとごめんなさいよ。今日はいいお天気だから、
お布団干しませんとね。おやおや、またこんなクシャクシャにして。
若いからって、あんまりおイタが過ぎると、身体に障りますよ」
なんて言って布団ひっぺがしていきそうです。
Re: 月長石 3 感想 maya 投稿日:2017年11月05日 20:59:53 No.704
やっぱり、吉さん良いポジションですよね!
前にも
「宗主が甘えるのは小閣主にだけ」って断言してるし( ´艸`)
さすが、瑯琊閣の影の支配者
吉さん目線のお話…。
って、「家政婦は見た!」的になってしまいそう。
Re: 月長石 3 感想 遥歌 投稿日:2017年11月05日 21:03:49 No.706
吉さんには藺晨も頭が上がるまい・・・・。
すると、老閣主も・・・・?
実は藺ママと吉さんは昔からのツレで、
若い頃は江湖でブイブイ言わせてたのかもしれない。
Re: 月長石 3 感想 maya 投稿日:2017年11月05日 21:07:02 No.708
吉さん、藺ママの乳姉妹で生まれたときから一緒。
江湖でも知られたレディースだったのか!
そして、嫁入りにも侍女として付いてきたのかも。
もしかして、藺晨の乳母?
Re: 月長石 3 感想 遥歌 投稿日:2017年11月05日 21:17:08 No.709
えーっ、そりゃアタマ上がらんわー。
としたら、藺ママに
「だからあたしが言ったじゃないか。宗主は三国一の花嫁だって。
絶対あんたも気に入ると思ってたんだよ」
くらい言ってそうだ。
Re: 月長石 3 感想 maya 投稿日:2017年11月05日 22:39:45 No.710
藺藺の乳母になった人、実は吉さんの娘だったりして(笑)
親子二代で瑯琊閣の乳母に。
Re: 月長石 3 感想 遥歌 投稿日:2017年11月05日 22:57:47 No.712
ヨメかも!!!
Re: 月長石 3 感想 石楠花 投稿日:2017年11月06日 01:11:17 No.717
吉さんも若かったわけで…もう、ホント羨ましい。羨まし過ぎる(๑˃̵ᴗ˂̵)
吉さん、よく我慢出来ましたね。エライな…
Re: 月長石 3 感想 遥歌 投稿日:2017年11月06日 01:21:55 No.719
はっ!! 吉さんも今より若かったのか!!
考えが及ばなかった!!!



月長石3 maya 投稿日:2017年11月05日 18:32:13 No.690 【返信】
いま、帰宅してざっとよんでまいりました。
もちろん、後で反芻させて頂きます。
それにしても、幸せそうな宗主で思わず落涙…。
記憶を取り戻したあとに
きっと心の中の灯りになり宗主を支えてくれますよね…。
そして、藺晨の全力でも甘やかし(笑)
まるで舐めるような…。
これは藺晨の名を借りた遥歌さんの視線なんですね?
花風呂!
私まだ花風呂のシーンをどのドラマでも見たことないのですが。
皆さんが萌えるの、解りました
これは、ご贔屓でみたくなりますね。



Re: 月長石3 遥歌 投稿日:2017年11月05日 18:48:44 No.693
な、舐めるような、って・・・・・
ええ、もう、舐めましょうとも。
こうなったら、皆さんで隅々まで舐めましょう。

花風呂。
女性の花風呂ならあるのでは???
宗主に置き換えてくださいねー♡
Re: 月長石3 maya 投稿日:2017年11月05日 19:22:27 No.694
先日みた『孤高の花』ですかねー。
ふちに頭を乗せた宗主の髪を優しく梳いていく
藺晨…。
ううむ…。やっぱりJさんのお風呂のイラストの方が好み~。
久しぶりのお話で藺晨充させて頂きました
遥歌さんも、藺晨が宗主に触れる指とか、宗主への視線とか。かなり力がはいってましたよね~。
久しぶりで筆が止まらなかったのかなー。
Re: 月長石3 遥歌 投稿日:2017年11月05日 19:28:32 No.695
お風呂イラスト、また夜な夜な発掘してくださいーーー!!!!

ふふふ、久しぶりですからねえ・・・・。
舐めるように・・・・・(違)

ウツセミと違ってこっちの藺蘇はまだまだ若夫婦なので、
色々可愛らしくて・・・・・。
丁寧に丁寧に事を運んであげたくなりますね。

Re: 月長石3 わた雪 投稿日:2017年11月05日 19:46:49 No.696
若夫婦…って…(笑)

でも、お風呂描写で気付いたけど、そういえばまだ二十歳を超えたぐらいだったんですね!

その頃の宗主の美しさたるや…( //Д//)
ゆっくり、ゆっくり、丁寧にお願いします…(*´艸`*)




Re: 月長石3 遥歌 投稿日:2017年11月05日 20:01:26 No.697
二十歳をどれくらい越えてるかはちょっとよくわかりませんでしたwww
どのタイミングでオペをしたかわかんないですし・・・・。
でも、なるべく早いほうが、蜜月が長くていいですよね。
Re: 月長石3 maya 投稿日:2017年11月05日 21:03:44 No.705
そうすると、二人はまだ清い仲?
あんまり無理をすると宗主の躰が大変だし。
藺晨、我慢強い~。
これこそ、生殺し?
Re: 月長石3 遥歌 投稿日:2017年11月05日 21:04:39 No.707
藺晨:生殺し
宗主:半殺し



ともに守らむ… kksilk 投稿日:2017年11月05日 20:16:37 No.700 【返信】
あ〜…もう読み終わっちゃった…。遥歌サマの作品、ベースは骨太なんだけどどことなく儚げで、気恥ずかしい場面もあったりジーンと胸を打つシーンもあったりで、とにかく読み応えありますよね。前にもちらりと漏らしましたが、木曜時代劇みたいな面白さ。芥川賞じゃなくて直木賞的な。ザ・人情劇というか。遥歌サマのお人柄が表れてますよね。私としては、もっともっと「偽装者」関連のお話を書いていただきたい。阿誠や明台の幼少期のお話とかどうか時間と体力に余裕がおありのときに、書いてくださいまし〜(・_・;お願いします‼️

Re: ともに守らむ… 遥歌 投稿日:2017年11月05日 20:20:56 No.702
かなり気恥ずかしいです、自分でも(笑)))))
読みごたえはどうかわかりませんが、ジャンルとしては当然
芥川賞より直木賞でしょうねwwwwww
とはいえ、昨今の文壇では、芥川賞と直木賞の境が、わかるようなわからないような部分もありそうな?
・・・と読書しないワタシが言うことではないwww

『偽装者』、わたしも書きたいですねえ・・・・・
余裕があれば、もう一回通して視聴したいところなんですが・・・・・。なかなか・・・・。



嘘の中の真実 kksilk 投稿日:2017年11月05日 14:09:13 No.682 【返信】
こんにちは!遥歌サマの小説、いつも楽しく読ませていただいてます。忙しくてなかなか時間が取れない昨今ですが、読んで癒されて…な日々です。ありがとうございます私は「偽装者」の三兄弟の関係が大好きなので、偽装者関係の遥歌サマの作品がものすごく楽しみ。この作品、ホントにジーンときちゃったな…。本編では触れられなかった阿誠の複雑な思いや報われない心境が、遥歌サマの手で救われましたね。傑作でした

Re: 嘘の中の真実 遥歌 投稿日:2017年11月05日 14:30:30 No.685
わあ、嬉しいです!
偽装者、また書いてもよいのですね。
どうも中国語がよくわかっていないせいで、
書いていても自信がないというかなんというか、、、、、。
だけど、三兄弟が大好きなので、また書きたいです。



月長石3 石楠花 投稿日:2017年11月05日 11:43:15 No.680 【返信】
夢にまで見た藺晨と宗主の花風呂ー
最後の一枚は宗主自ら脱いだのですね(๑˃̵ᴗ˂̵)
口づけの跡と仄かな花びらの色と…長い濡れ髪のお二人。どこまでも優しくて惜しみない愛を注ぐ藺晨。すっかり甘えて身を委ねる宗主。幸せな場面ー。いつまでもこの穏やかな時間が続けば、と願わずにはいられません。でも宗主の記憶は完全ではなく…

そうなんですね、こらから父の無惨な死を思い出し、背負った魂の重さを自覚する、そんな日々はまだ少し先。

宗主を大切にしてくれて、ありがとう、藺晨

私も幸せ過ぎて、夢なのか妄想なのか拝読してて脳が溶け出しました。表現、ヘンだけど他に書きようがない…(๑˃̵ᴗ˂̵)
みんな同じように参る墓のない仲間…泣く。
でも幸せだね、宗主。

ありがとうございます。遥歌さま。らぶ。


Re: 月長石3 遥歌 投稿日:2017年11月05日 11:58:11 No.681
早いなあ、石楠花さんwww
花風呂妄想が、やはり止まりませんでした。
でも、やっぱり実写で見たいのです・・・・・。
妄想力が足りないのかな・・・。

ここでの宗主は火寒の毒のこととかも知らず、
自分がどんなふうに九死に一生を得たかも知らないのですが、
それでも命の尊さは本能的に知っていると思うのです。
今の宗主は、失った人々のことを覚えていないけど、
その分、いまそばにいてくれる人たちを愛しんでいると思うんです。
記憶が戻ってしまえば、どうしたって先に逝った人たちの御霊を優先してしまう。
でも今は、自分を大事にしてくれる人たちと、ちゃんと向き合えると思うから・・・。
Re: 月長石3 石楠花 投稿日:2017年11月05日 14:17:17 No.683
実写で見られるなら…
でいやいや、作品にして下さったので、とても嬉しいです。この花風呂がなかったら、今後の宗主もなかったかと。宗主や藺晨にとって、限りある束の間の幸せな日々。この時間があったからこそ、あの大事業を成し遂げられたのですね。一分一秒が珠玉の花風呂の日々。
Re: 月長石3 遥歌 投稿日:2017年11月05日 14:27:29 No.684
ああ、ほんとに。
宗主の生涯のなかに、こんな一時期があったっていいじゃないかと、わたしは思うのですよ。
過去でも未来でもなく「いま」を生きることで、
宗主の人となりが形成されていくと、、、、。
でなければ、あまりにも、、、、、。



妄想ブログ 遥歌 投稿日:2017年11月04日 19:58:49 No.673 【返信】
二次創作の隙間を埋めるべく、妄想ブログを始めました。
『羽化登仙の心地こそすれ』
https://blogs.yahoo.co.jp/terako244
まあ、大したこと書いてないです。


Re: 妄想ブログ わた雪 投稿日:2017年11月04日 20:48:16 No.674
新しいブログ開設、おめでとうございます〜♪
『花風呂』宗主の花風呂見たいですよね…( //Д//)

藺晨の介添え付きで…♡
是非、一緒に入れてあげて下さい!!(๑و•̀ω•́)و
Re: 妄想ブログ 遥歌 投稿日:2017年11月04日 20:53:16 No.675
ほんとに、見たいです。
色っぽいだろうなあ・・・・・・。
うっとり。
Re: 妄想ブログ わた雪 投稿日:2017年11月04日 21:09:06 No.676
遥歌さんが書いて下されば、脳内で変換します♡

色っぽい宗主に花風呂の花びらがまとわりついついて…( //Д//)
藺晨、我慢出来るのかしら?(〃艸〃)
Re: 妄想ブログ 遥歌 投稿日:2017年11月04日 21:10:10 No.677
とてもガマンできるとは思えない・・・・・
Re: 妄想ブログ 石楠花 投稿日:2017年11月04日 21:33:08 No.678
我慢出来ない藺晨を見たいです。
我慢させない宗主の凄腕。見せつけて差し上げたい。
どんなに甘美な風呂場(๑˃̵ᴗ˂̵)
脳内変換、やり過ぎて発熱中(笑)
Re: 妄想ブログ 遥歌 投稿日:2017年11月04日 21:34:15 No.679
石楠花さん、静かに寝てくださいwwww
我慢させない宗主の凄腕っていったい・・・・・www



实心14 感想 わた雪 投稿日:2017年10月27日 10:01:22 No.669 【返信】
ツイッターやってたら昨日感想書きそびれてしまいました…(^^;)すみません。

痛々しく辛く切ない宗主が終わってしまった〜。。。。失礼、やっとラブラブできて落ち着きましたね(笑)

これを乗り越えたので、宗主に対しての信頼は揺るぎないものになったんだろうけど、景琰と近くなったが故に景琰から林殊の影を感じて林殊に嫉妬してしまうんですね。

景琰とは身体を合わせていても、自制して踏み込まないよう距離を保てていればよかったんだけど、それを崩してしまった今は、梅長蘇としての自分をもっと見て欲しい…という欲が…。

景琰を二度も悲しませたくないと思っていながら、悲しむぐらいの存在になりたい、梅長蘇をもっともっと愛しいと思って欲しいというジレンマが…。

景琰の心を占めている二人は結局同一人物なんですけどね。
辛いところです。。


Re: 实心14 感想 石楠花 投稿日:2017年10月27日 11:24:27 No.670
ようやく、ようやく…(๑˃̵ᴗ˂̵)
でも。一瞬で林殊に持ってかれた宗主。可愛そうだけど、嫉妬する自分に狼狽えてるのも愛おしい。悩める宗主をもっと見たい…
コトが終わってから告げねば、ネ。モッタイナイ(๑˃̵ᴗ˂̵)
Re: 实心14 感想 遥歌 投稿日:2017年10月27日 12:17:51 No.672
そうですね、身体を合わせることはあっても、その場限りの幸せと思って
それ以上互いに踏み込み合わないように、一千を引いていたんじゃないかな。
でも、やっぱり心を合わせないとこの先は難しい。
だけど心を合わせてしまうと、これまでのようにすべてを隠し通すことがつらくなるし
宗主自身の抑えが利かない。
つらいところですね。

宗主としては、林殊でもあるわけだから、
林殊のことを思ってくれる景琰に、嬉しさも感じているわけですが、
今目の前にいる梅長蘇を見てほしいという思いもありますよね。



<< | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | >>
記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -