腐女子榜
[トップに戻る] [ホーム] [ワード検索] [フォトアルバム] [管理用] [▼掲示板作るならRara掲示板]

腐女子榜へようこそ。
コチラは江左萌の同志のための掲示板です。
参加資格は、ただひとえに「宗主を愛でる心」です。
宗主を大切に思ってくださるかたのご参加をお待ちしております。


お名前
Eメール
タイトル
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

实心15 感想 わた雪 投稿日:2017年11月09日 11:17:36 No.759 【返信】
久しぶりの实心ですね♪
話の流れをつなぐ為に实心14から見直して来ました♪

いつも思いますが、本編でのストーリーの隙間、台詞の裏の感情を補完していただくよう…!!
本当に嬉しいです。。
その場面が何倍も楽しめます…。゚(ノ∀`*)゚。。

衛崢の場面は、後ろで1人静かに聞いている宗主の心を思うと辛くて…。。


『蘇先生は信用がならぬ』
良くも悪くも、蘇先生の言葉だけでは本当の事がわからないと景琰は気付いたのですね。
でももう二度と、疑わないと心に誓った景琰との褥での会話が…甘々で幸せで…♡
『さぞかし馬車の揺れが堪えることであろう』…って…(〃艸〃)

でも、やはり林殊の事を想って悲しんでいる景琰と、自分が林殊だと告げられない宗主。
複雑な気持ちですよね。。

あ、あ…時間切れなので一旦送信します…


Re: 实心15 感想 遥歌 投稿日:2017年11月09日 11:29:41 No.760
わしも14から見直しました(笑)))))
完璧に、忘れてたんで・・・・・。

一番の当事者でありながら蚊帳の外な状態で聞いている宗主。
景琰は林殊のことでもういっぱいいっぱいで、宗主を一顧だにしてくれない。
そんなにも林殊を想ってくれてるという嬉しさと、反面、どこかやるせない気持ち。

梅長蘇の言葉は、額面通りではないと、景琰もいい加減学んでますよね。
以前はその裏に私利私欲が潜むのではないかと疑ってましたが、
今はそうではなく、何か別の、自分のためについてくれる嘘が隠されていることに
気づくようになった。
それでも、まだ踏み込めない。
まだまだ複雑なふたりです。

Re: 实心15 感想 わた雪 投稿日:2017年11月10日 00:03:37 No.763
自分の為についてくれる嘘…。
そこに気づいてくれただけでも…。。。

この先はいよいよ九安山で、色々なヒントがボロボロと…(笑)
Re: 实心15 感想 遥歌 投稿日:2017年11月10日 06:01:54 No.765
ここまでのところ、景琰は時たま、「あれ? まるで小殊」と感じることはあっても
(指のくせとか、話に夢中になるときの様子とか・・・)
蘇先生=小殊、とは考えてないですよね。
だから、どうやら梅長蘇が本当に自分と同じ目的に向かって
誠実に頑張ってくれているということはわかっても、
本当の意味で『蘇先生とわたしは一心同体』という気持ちには当然至らない。
これからですよねー、ほんとに景琰の中で変化が起き始めるのは。




实心15 石楠花 投稿日:2017年11月09日 06:59:03 No.757 【返信】
うふうふ。あのあと…お二人はこんなにも素敵な時間を過ごせたのですね。
二度までも林殊を失った景琰の哀しみと、林殊への思いの深さに震える宗主。三度目だけは…との思いが切ない。その切なさにこのシーン、さらに萌えます(๑˃̵ᴗ˂̵)

「雨に打たれた白い鳥…」
なんて美しい!
目に浮かびます
♡この白鳥を抱き締めるの景琰もまだ美しい…

冒頭の緊張感と哀しみ、切なさから一転。二人のあれやこれやに、朝から萌え萌えになってしまったですョ(๑˃̵ᴗ˂̵)
今日はエライ事になる…(^^;;

 「明日は長く馬車に揺られるのだぞ?」…と言われて赤くなる宗主。可愛い…♡♡♡

皆で都を留守にして、夏江や誉王の動向を見抜けなかったのか、と疑問に思ってたんですが。
宗主は懸念を抱いていたのですね。ここのところ、書いて下さったのでとてもスッキリしました。
あの宗主が予見してないわけないですもの。

景琰は、自分の腕の中の宗主は信じられても、昼間の梅長蘇には、まだ納得出来ない部分があるのですね。そうでなくては、後日、病み上がりの宗主や静妃に、詰問したりしないわけで。
そのあたり、本当に本編が見事に織り込まれて。というか一体となってて(๑˃̵ᴗ˂̵)

朝なので、このくらいにして仕事行きます(仕事にならんけどネ)
運転中もずーっと作品リピート。あ、二人のあれやこれやの場面ネ♡

続き…楽しみ(๑˃̵ᴗ˂̵)
ありがとうございました。


Re: 实心15 遥歌 投稿日:2017年11月09日 10:42:32 No.758
衛崢の話を景琰が訊いてるときの宗主が、なんかもう切なくて切なくて、
一番の当事者なのに、いかにも部外者みたいに少し離れて座ってて、
景琰はまるで宗主に目もくれないんですよね。
林殊のことで頭がいっぱいで。
宗主的にはそれを喜ぶべきなのか悲しむべきなのか。
景琰は既に離間の計を経て宗主を信用してはいるけど、
心はやっぱり林殊のもとにあって・・・・・・。
だから、せめて身体だけでも寄り添わせてあげたくなりました。
Re: 实心15 石楠花 投稿日:2017年11月09日 15:36:14 No.761
あの場面。宗主一人、遠い世界に居ましたよね(;_;)
やるせない。
離間の計くらいでは、揺るがない景琰。ある意味頭が下がるというか。
宗主にとって自分のライバルが自分、て悩ましい。

はい、せめて身体だけでも沿わせていただきまして、ありがとうございますm(__)m
実に実に美味でした。ご配慮に感謝します。

この、せめて…が実に複雑で尾を引くというか。
梅長蘇を心底愛し、林殊と同一人物だとわかったら…
この实心での時景琰は…その「時」も待ち遠しくてワクワク。心底愛して欲しいので(๑˃̵ᴗ˂̵)
悩み、慄く景琰が見たい。それに反応する宗主。
バチ当たりでごめんなさい
Re: 实心15 遥歌 投稿日:2017年11月09日 18:14:46 No.762
そうなんです。
景琰の中でいずれ梅長蘇と林殊が重なる日が来る。
そのとき、宗主は果たして梅長蘇と林殊をひとつに出来るんだろうか、という気がします。

次は九安山なので、これまた二人とも色々辛いところですね、、、、、。



白焔燃ゆ 感想 わた雪 投稿日:2017年11月08日 10:47:23 No.740 【返信】
あ、あ…昨晩小説の導入部分をチラ見せしていただいて、すぐその世界に入り込んでしまったのですが、今朝見たらその続きであの蜷局を巻いて麒麟を守っているあのシーンまで…。。

鮮やかで美しい数々の場面がまさにそこに見えます〜。。。

藺親子は遠く離れていても麒麟の気を感じ取れるのですね。
ましてや愛しい友の気。
焦る心で一心不乱に空へ駆ける蒼白い龍、そして目にした痛々しいその変わり果てた姿…。。 。

麒麟の弱々しく前脚で宙を掻くような仕種は、あの悪夢の中で助けを求めて手が宙を彷徨う宗主を思い出しました。
(甄平さんがいなかったら、掴む手がなかっただろうとの妄想で…)

でも、これは助けを求めるんじゃなくて、傷つき倒れ意識が殆どない中、まだ仲間の為に天を翔け戦おうとしているんでしょうか。。

身体が焼け爛れ、赤い鱗がぼろぼろと剥がれ落ちて、血のにじんだ脆弱な白い鱗が現れ、鬣まで白くなる痛ましい麒麟の姿。。
もう、痛々しくて、痛々しくて…(ノ_<)。

その変貌を藺晨は目の前で見ているのですよね。。
全身焼けただれた長蘇の身体を抱く藺晨の心はいかばかりかと…。。

胸が痛くて泣きました…(;ω;)。。
もう、どっぷり入り込んでしまったこの新たなる世界。
今朝から、頭の中はこればかりです…(^^;)


Re: 白焔燃ゆ 感想 遥歌 投稿日:2017年11月08日 11:41:02 No.744
よくワンコが眠ってるときに、夢の中で走ってるのか
くぉん・・・おん・・・って鳴きながら足を動かしてるのが可愛くて
そういうイメージです・・・・www
この麒麟さんは、わた雪さんがおっしゃるように、
まだ戦おうとしてるんでしょうね・・・・。

さあ、この続きどうしますかね・・・・・。
頭の中では色々と・・・・。
でも、どうするかな。
Re: 白焔燃ゆ 感想 わた雪 投稿日:2017年11月08日 18:48:10 No.748
くぉん…おん…のワンコ、可愛い〜♡
この麒麟さんは、痛々しいけど…。。

その後連れ帰って包帯グルグルですか?
頭の中で色々と…楽しみにです(*´艸`*)
Re: 白焔燃ゆ 感想 遥歌 投稿日:2017年11月08日 19:40:40 No.749
わた雪さんの大好きな包帯グルグル・・・・www
いっそミイラに添い寝してもらってください(笑)。
Re: 白焔燃ゆ 感想 わた雪 投稿日:2017年11月08日 20:29:52 No.750
ヒィィ〜…!怖いーー!!..・ヾ(。>д<)シ
私、ミ○ラの三文字見るのも駄目です。。
(夢に出そう…)
包帯宗主とは全然違います!!(力説!)
Re: 白焔燃ゆ 感想 遥歌 投稿日:2017年11月08日 21:02:26 No.751
死んでるか死にかけてるかだけの違いなのに・・・・
Re: 白焔燃ゆ 感想 わた雪 投稿日:2017年11月08日 23:29:35 No.752
干からびているか、みずみずしいかの違い!!(*´Д`*)
Re: 白焔燃ゆ 感想 遥歌 投稿日:2017年11月08日 23:33:16 No.753
ああ、なるほど、、、、。
しかし、日夜わた雪さんの求めに応じて吐血してたら
遅かれ早かれ干からびます(* ̄ー ̄)



白焔燃ゆ Akasi 投稿日:2017年11月08日 12:32:48 No.746 【返信】
また新作が読めて嬉しいです。
パラレルも好き---
ですが、スマホからはとても長い感想は
打ち込めません。
いつも感想なしでごめんなさい!
でもでも、遥歌さんの作品大好きなんです(//∇//)
月長石も偽装者も楽しみです。


Re: 白焔燃ゆ 遥歌 投稿日:2017年11月08日 12:42:56 No.747
いつもありがとうございます。
スマホからは何かと不便ですよね。
こうして時々足跡を遺していただけるだけでも、とても嬉しいです♡
一日が48時間くらいあれば、もっといっぱいいろんな妄想を吐き出したいー♡♡



月長石と白焔燃ゆ うた 投稿日:2017年11月08日 10:13:05 No.739 【返信】
素敵な作品を日々ありがとうございます。
私も風邪で長患いしてしまいましたが、
「花風呂」の項では妄想が止まらず、
困りましたが、ほぼ10年前ころの宗主って…
こんなだろうかと、映像を探してしまいました。添付して宜しいのかわかりませんが、
不適切でしたら削除してくださいませ。



Re: 月長石と白焔燃ゆ 遥歌 投稿日:2017年11月08日 11:37:19 No.743
うたさんもお風邪でしたかー(>_<)。
大事になさってくださいませ。
お風呂画像!!!
なんだろ、仙剣3とかかな、この髪型。
宗主が好きすぎて、なかなか胡歌さんの作品を全部見れていないのがつらいところですー!!
ぼちぼちと楽しみたいです。



白焔燃ゆ 石楠花 投稿日:2017年11月08日 05:02:59 No.738 【返信】
遂に壮大な物語の幕が上がりましたね。心踊る映像美。どんな風に藺晨の知るところとなるのか…と思ったら。椅子から立ち上がる藺パパ。
そして「気高い麒麟の気が、遠い北の地で弾け散るのを。」感じる藺晨。ここのところが、ゾクっとする程好きです。藺晨親子の物語も同時に進行していて、緊迫感と切なさが織り込まれていく。
藺晨が蒼白き龍となって、吹雪の中北の空を目指す描写、泣けてきます。悲惨な梅嶺ー。藺パパの哀しみ…その中で亡き友の忘れ形見を助けようとする必死の気持ち。
幾度となく宗主を救った藺晨。あれは「青龍の真気」だったんですね。と、今までの物語が頭の中でオーバークロスし始めました。
「 龍は地に降り、友を抱え込むようにしてその場に蜷局を巻いた。」ここ、胸の奥が痛くなる。白くなった麒麟を抱く青龍。まだ息のある弱々しい白い麒麟。愛おしい白い麒麟…
なんでこうもスンナリと受け入れられるんだろう…この物語も瑯琊榜の物語…
林殊親子の壮絶な梅嶺での戦いの場面も大好きなんですが、今回は藺晨親子の、切ないシーンを中心に(^^;;


Re: 白焔燃ゆ 遥歌 投稿日:2017年11月08日 11:33:57 No.742
あ、藺父子のほうですか(笑)。
でも、そうですよね。
守りたいって思う側のほうがつらいし、思いが深い。
オリジナルの琅琊榜の世界を壊したくなくて、葛藤がありましたが・・・・
スンナリと受け入れられると言っていただけてとても嬉しいです。



羽化登仙ブログ『月長石』の宗主 わた雪 投稿日:2017年11月05日 22:41:44 No.711 【返信】
遥歌さんの考察、本当にその通りですね。。

恨みと憎しみだけで染まっていいはずなのに、死んでいった者たちの名誉を取り戻すだけでなく国の未来、民の事を考えていますよね。

魂の清らかさ。精神力の強さ。まさに…。。

過去や未来ではなく、「いま」を見つめて生きて欲しい。
それはいずれ嫌が応にも思い出す重荷に耐えられる力になるのでしょうね。

もう、何もかも、ここで言い尽くされてますね。
そして書いて下さった事、全てに共感です…。。。
何度も読み返して、何度も頷いてます。

言葉にして下さって、ありがとうございました。。。


※『花風呂→月長石3』のコメント欄、
「うっすうすほっそほそな宗主の身体に、濡れた黒髪と紅い花びらがはりついた状態で湯からおあがりになるですよ!!
そんな宗主を藺晨が湯巾で包み込んで、大事に拭き拭き・・・・。」

これ、想像して萌えまくってます…( //Д//)♡


Re: 羽化登仙ブログ『月長石』の宗主 遥歌 投稿日:2017年11月05日 23:05:35 No.713
たとえ人から恨まれようと、そしられようと、
それにすら耐えて、過去と未来のために自分の「いま」を削ることが出来る人です。
並大抵の精神力ではないですよね。
でも、いくら宗主だって、ホントはギリギリだったはず。
そんな宗主に余裕を与えてくれるのが藺晨だと思うんです。


藺晨に丁寧に拭き拭きされる宗主、見たいですよねーーーー♡
足の指の間まで、綺麗に拭いてもらいましょうね♪
Re: 羽化登仙ブログ『月長石』の宗主 わた雪 投稿日:2017年11月06日 00:05:39 No.715
壮絶なる記憶や治療、宗主は吉さんの気遣った食事まで吐いてしまって、ちゃんと取れないぐらいでしたからね。。

体もさることながら、精神の痛みは相当なものだったんでしょうね。
藺晨が記憶を封じる事で心の負担が無くなり、激辛落花生を食べ尽くしたりお酒まで呑もうとするほどに回復したんですものね。

その「いま」があってこそ。
この先の為にも、やはり必要な事だったのだと思います。

宗主の心に余裕を与えてくれる藺晨♪







Re: 羽化登仙ブログ『月長石』の宗主 わた雪 投稿日:2017年11月06日 00:16:00 No.716
あっ、途中送信でした…(^_^;)
すみません。

足の指の間まで拭き拭き…♡
…ちょっと耐えられません…( //Д//)

今夜は、この藺晨に拭き拭きされる宗主を妄想しながら寝ようと思います♪(夢に出てこい!…笑)

Re: 羽化登仙ブログ『月長石』の宗主 石楠花 投稿日:2017年11月06日 01:14:27 No.718
こんな艶かしくて美しい場面想像したら…眠れる?
Re: 羽化登仙ブログ『月長石』の宗主 遥歌 投稿日:2017年11月06日 01:26:27 No.720
でも、激辛落花生とかお酒とか・・・・嗜好品類ばっかり!?
もうちょっとちゃんとしたもの食べましょうよ、宗主!!
宗主、今どきの子だったら、缶ビールとポテチばっかり食べてそうだ。

拭き拭きシーン、夢に出て来たらうなされますね。
甄平さんの手でもつかみたくなりますよね。
あ。あの時、宗主は誰の夢を見てたんだろう。
Re: 羽化登仙ブログ『月長石』の宗主 石楠花 投稿日:2017年11月06日 22:20:18 No.721
甄平さんの手でも、て(笑)
藺晨に拭き拭き宗主萌え♡
今夜も寝られないなぁ…
あ、それからまだ若かった吉さん、輝くばかりの若夫婦を見て、腰抜けなかったんだろうか。
私なら道、踏み外す。と思う。
Re: 羽化登仙ブログ『月長石』の宗主 遥歌 投稿日:2017年11月06日 23:10:36 No.722
吉さんはそんなにヤワじゃないハズ!!!
でも、腰は抜けないけど、ド肝は抜かれたかも。
で、宗主にぞっこん、そのまま琅琊閣から江左盟へとらばーゆ♡
Re: 羽化登仙ブログ『月長石』の宗主 石楠花 投稿日:2017年11月07日 02:33:35 No.725
吉さん、けなげですね。宗主への気持ちを隠したまま…食育こそ一番大事、とご自分の役割を全うする。
見習いたい。師匠〜。
Re: 羽化登仙ブログ『月長石』の宗主 わた雪 投稿日:2017年11月07日 08:47:24 No.728
あっ、そうか…。
吉さん、今江左盟だから、琅琊閣から宗主について移ったのかも…(*´艸`*)

ところで、拭き拭きシーン、うなされるの?(笑)
Re: 羽化登仙ブログ『月長石』の宗主 遥歌 投稿日:2017年11月07日 10:28:59 No.730
食育( ̄□ ̄;)!!!
そうか、吉さんの愛で、宗主はどんどん美しく気高く育つんですね!

拭き拭きシーン、、、、、、うなされますよ、幸せな夢で、、、、、
起きたら鼻血の海かも。
Re: 羽化登仙ブログ『月長石』の宗主 わた雪 投稿日:2017年11月07日 11:26:43 No.731
幸せな夢でうなされるのですね♪
鼻血の血だけど、宗主の吐血と「血」つながりのお揃い…*。・+(人*´∀`)

でも、鼻血の海より、吐血の海の方が萌える…(笑)
(宗主限定)

※そうそう、宗主の夢、梅嶺の地獄にいて助けに来た景琰の手?
Re: 羽化登仙ブログ『月長石』の宗主 遥歌 投稿日:2017年11月07日 11:36:51 No.732
鼻血はイヤですよね・・・・・・ちょっと

景琰の手・・・・ですよねえ、やっぱり・・・・。
誰よりも景琰を危険に巻き込みたいくない反面、
誰よりも景琰の助けを待っていたんだろうなと思うと
林殊が可哀想だ・・・・・。
Re: 羽化登仙ブログ『月長石』の宗主 わた雪 投稿日:2017年11月07日 12:07:30 No.733
その相反する感情…。。。

でも、あの時甄平さんのでも(笑)、掴む手があって良かった…(;ω;)
(そのあと安心したような…)

でも、たまたま甄平さんの手があったけど、宗主手はいつも宙を彷徨っていたんでしょうね…。。。
Re: 羽化登仙ブログ『月長石』の宗主 遥歌 投稿日:2017年11月07日 12:31:07 No.734
ほんとだ!! いつもは甄平さんの手「すら」なかったんだ・・・・
可哀想な宗主・・・・・。
それでもひとりでずっと耐えてたんだよね・・・・・
Re: 羽化登仙ブログ『月長石』の宗主 石楠花 投稿日:2017年11月07日 16:00:53 No.735
甄平さんの手「でも」、て(笑)
でも確かに景琰の手であってほしいですネ。

鼻血ですが。
喫茶店で鼻水拭いたつもりが、鮮血だったんですよ。喀血以外に、鼻血も綺麗な赤でした。
会員としては、精一杯綺麗な色出し。
でも、やっぱり鼻血はイヤですよね。

妄想で脳活頑張り過ぎて、寝つかれないというか、うなされます。幸せ過ぎると、うなされるんですョ(๑˃̵ᴗ˂̵)

吉さんに親近感覚えるのは、容貌のせいかも。
石楠花とか白ゆりとか、殴られそう…(;_;)
吉さん、好きです
Re: 羽化登仙ブログ『月長石』の宗主 遥歌 投稿日:2017年11月07日 19:15:40 No.736
えー、ほんとに鼻血を・・・・・!!!

吉さん以外の方は皆さん美男美女ですからね。。。。
いや、吉さんだって昔は美女だったかもしれないけど。
容貌云々とかより、シモジモ感があって親近感湧きますね。



<< | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | >>
記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -