養子縁組 - 日比国際結婚アドバイスコーナー
トップページ > 記事観覧
養子縁組 ( No.9387 )
日時: 2017年09月23日 00:29
名前: bebe [ 返信 ]
[ 編集 ]
アイコンいつも拝見させて頂いてます。フィリピン妻の連れ子を日本に呼んで5年が過ぎました。そこで縁組をどうするか考えています。自分なりに調べた結果、日本の家裁で許可をもらい(半年ほどかかる)市役所で登録、フィリピンで縁組承認裁判、NSO登録、パスポート変更、日本の市役所で私の姓に変更。という認識です。
そこで、フィリピンでの縁組承認裁判はどれくらい時間がかかりますか?また妻、子供、私は裁判の時フィリピンに
行かなくてはならないのでしょうか?日本での縁組(家裁の許可、市役所での登録)だけでも子供の将来的には
問題はないのでしょうか?
なにとぞご教授よろしくお願いします。


▼ページの最下部に移動
Re: 養子縁組 ( No.9388 )
日時: 2017年09月23日 01:20
名前: 善行 [ 返信 ]
[ 編集 ]
アイコン子供の将来的とは? 何か問題になることが考えられますか?
遺産相続とか?


Re: 養子縁組 ( No.9389 )
日時: 2017年09月23日 09:00
名前: bebe [ 返信 ]
[ 編集 ]
アイコン返事ありがとうございます。何も問題はありません、ただ、日本だけで縁組してフィリピン側ではしない状況で
今後なんらかの不都合(結婚、帰化申請など)があるものなのか聞きたかっただけです。

Re: 養子縁組 ( No.9390 )
日時: 2017年09月23日 09:50
名前: Cavite [ 返信 ]
参照: http://philippin.net/
[ 編集 ]
アイコンbebeさんの筆問は今は問題ありませんが、今後将来に向けての何か不都合があるかないのか、でしょうか。

在日連れ子さんの全体像から見れば、日本国のみの養子縁組派が殆どでしょう。 

フィリピンで縁組承認裁判、NSO登録、パスポート変更、日本の市役所で私の姓に変更 ← ← これを成し遂げる事は容易ではありません。 おそらく返答以前からお察しがつくと思いますが、フィリピン側の法的手続きに明るい方がいる事、うやむやにされずきちんと登録まで行える信用と信頼の置ける法的手続き者が比国にいること、最後に明瞭会計でしかもbebeさんが納得ができる支払いであること等、フィリピンと謂うお国柄これは難しく時間のかかる案件故に比人奥さんのみに任せた場合、全費用から選ぶ弁護士迄お任せできるか、どうか、大抵は謂うまでもないでしょうか。

内心として比国側の縁組も完了したい!! この辺も含め真剣に検討されたと思います、どちらがよいのかも苦しんでの判断だったと思います。

それで日本だけの養子縁組の場合、結婚・帰化で問題あったか? もちろん無いはずがありません。

ここから先を読んでいただく前に、フィリピン人が既に取得済みである永住取得時、とても簡単に取得できた様な感覚?、それがあるが故に帰化とあまり変わらないだろう!! 

と安易な考えの比人および付随致す日本人配偶者がありますね、、、

帰化は100%クリーンなバックがない人は絶対踏むものではありません、この意味が解る人は解るはずです。

私の所では18歳以降の、連れ子さん本人から相談される場合が殆どです。

非常に厳しい実態ですが、帰化できた方はほんの稀でしたね、要するに比人母親の過去が連れ子さんの将来をも引きづっているのです、急に聞いても今一理解できないかも知れませんが、その比人母親のバックがグチャグチャしているので、下手にやらない方がよい、、、の一言でしたね、 っとは謂っても比人母親も何時かは他界されますので、その時まで先延ばしで何とかなる人もおりますし、ほぼ永久に手続きをしないがよい人もおります、
以上は帰化全般ですが、結婚時は提出書類が軽くなるので状況は違います。

謂える事は比国でもきちんと養子縁組が終えているのであれば、逆に日本各行政の要求にも対応可できるので何事にもすんなりいけるでしょう。 日本だけの養子縁組のままですと、在日はほぼ問題なし、でもフィリピン国籍のまま日本人の義理父は永遠です、よって高度なステップアップ(帰化等)については日比チグハグにつき厳しいでしょう。



Re: 養子縁組 ( No.9392 )
日時: 2017年09月23日 17:45
名前: bebe [ 返信 ]
[ 編集 ]
アイコンやはりフィリピンの手続きがネックになるのですね、想像してた通りでした。
養子縁組にこだわっているわけではないのでやめます。子供とも一緒に生活できていて
いい関係が築けているので十分ですね、ありがとうございます。
=在日連れ子さんの全体像から見れば、日本国のみの養子縁組派が殆どでしょう。=
日本国内のみの養子縁組、何か意味があるのでしょうか?
皆さんの意見をお聞きしてみたいです。

Re: 養子縁組 ( No.9393 )
日時: 2017年09月24日 04:06
名前: lankuru [ 返信 ]
[ 編集 ]
アイコン> bebe さんへ
私も今年妻の連れ子を日本で養子縁組いたしました。
その後帰化申請の為に法務局に申請手続きにいきましたが
養子縁組をしていれば帰化申請の許可がおり易くなるとのことでしたが
申請が受理されるまで2年近くかかるようでした。
子供が小学生入学までにはしたいとは思いますが
フィリピンサイドの書類集めが大変でしょう。
今は通称名で私の苗字ですが以前はカタカナのフィリピン苗字でしたので
多少回りからの偏見のようなものがありました。
おそらくこのまま日本で生活をして行けば、将来就職、結婚となれば
何かしらの障害があるだろうと思い、できることなら小さいうちに
日本人として生活できるようにしてやりたいと思っています。
うちの嫁さんは養子縁組と帰化の区別がよくわかっていません


Re: 養子縁組 ( No.9394 )
日時: 2017年09月24日 09:37
名前: bebe [ 返信 ]
[ 編集 ]
アイコンlankuruさんありがとうございます。
子供のこれからを心配するのは親心ですね。それぞれいろいろな状況の中で
生活していて、いろいろな考え方があります。でも「子供の為に」という思いは
皆同じなんでしょうね。

Re: 養子縁組 ( No.9395 )
日時: 2017年09月24日 18:22
名前: Cavite [ 返信 ]
参照: http://philippin.net/
[ 編集 ]
アイコン≫ 日本国内のみの養子縁組、何か意味があるのでしょうか? 日本のみですと届け出が簡単だからではないでしょうか。

最後の帰化を目的とするならば、比国でも日本でも両国揃えた型が望ましい事は謂うまでもありません、

目先の障害として、連れ子さんのステップアップ時ですね、初回は人によりけりですが結婚の時、一番の壁は帰化でしょうね。 

結婚は25歳以降であれば取り分け弊害なし 以前ですと両親の承諾書が必要となり大きな壁になります。
上記の両親ですが、よく勘違いされてるのは養子上の義理父から承諾書をもらおうとしますが、比国での養子縁組と日本の両方が終えてなければ、出生証明書上の父に該当します。 人によっては音信不通もあり得るでしょう、大半を日本で住んでおられても、血は比人ですのでどうしても比国文化が影響をあたえます、日本で育っても極めてブンティスが早いのはその特徴ともいえますね、あくまでも日本から見ればですが、逆に見れば比国並みと謂った方が宜しいでしょうか、そう謂う存在であることも引き取る=悟る必要はあるでしょうね、、、その他細々した事はおいておき、最大の難関は比人母親が重婚者だったり、重複出生登録者だったり、その可能性が高いのですね、さすれば連れ子さんへの影響を防ぐことは厳しいでしょう。

まさにその渦中の連れ子さんがおられ、母親のいい加減な過去に振り回され、それらを永遠と隠し知らせぬまま、やがて気付いた時には自身の望みすら見捨てなければいけない連れ子さんが多い現在です、その時一応に母親を恨みますね、勢い余って養子縁組解消したり、離縁裁判を起こしたりもありました。

私はそう謂った連れ子さんへ、気持ちは解りますが、比人母親を恨むのは如何な者でしょう、貴方のお母さんは、母親として貴方一人を比国へ置き去りになんてできなかったからでしょう!! 例え不正手段でだろうと、一人比国へ置いては来れなかった、その強い気持ちは母親としては当たり前の事をしたのです、ですから今があってあなたは母親と離れずに済んだのではないですか、その気持ちを察してあげて下さい。 

 日本人の配偶者に隠し事はされてないと謂うのが前提とかじゃなく、取り分け永住申請時の様な楽観視で帰化申請を進め、後に法務局から指摘を受けた時は(失敗では済みません)手遅れです、発覚したら同じ法務省の傘下、入国管理局側へ通告され母親の強制退去(重婚罪は日本に無いので、刑事事件としては電磁的公正証書原本不実記載および行使罪、たぶん時効成立、一方入管法側では無傷ではすまなく不正手段にて入国、永住ビザ取得=取り消し、見逃しや放置はされないでしょう、放置国家のフィリピンはそれで通っても、日本の法治国家では通りません)もあるので、連れ子さんの帰化と刺し違いを生みかねません、そこは確実な下調べを行う必要が御座います、最低限PSAから比人母親のセノマー経歴を閲覧をしなければいけません、その内容次第でしょうね。 突発的に行って今まで比人親子の険悪な状況下を生み出して来ました、おそらくこれからは更に増えるでしょう、またそう謂った適齢期を迎えていますからよけいです。

都合よく作り直し登録を図った出生証明書、それを元に作ったパスポート偽造とまでは言えませんが、数十年もの間直さないでは、何時かは「必ず」つけが回ります、日本はそれを許さない国家と解る時が来るのですね、泣き崩れたフィリピン母親が、フィリピンから苦労してつれて来て、育てあげ、その連れ子によって床下から暴かれてるんですね、なんとも皮肉な結末です、この様な現場に遭遇し感じるのは、連れ子さんに罪はありません、しかしフィリピン人母親がいなければ今もありません、 

これから帰化を進めるであろう方は他人事じゃありません、それでも私の妻に限ってですか? そう誰もが深くおもってますよね、どの様に思い、捉えますか、

失敗を出さない為にもセノマーを手に入れる時は、フィリピン人妻を返したり、妻の親族を返し取得するなどもってのほかと謂えます、ボロあれば、偽造もので消されたものを提出、それでは手遅れなのです。

で法務局は入管や在マニラ日本総領事部とも連動、更にPSAとも連動していると謂っても過言ではありません、外人を日本人にするのですから素性は出来る限り調べるは基本ですから、、、適当な入国者はどこかで連れ子さんに多大な影響が及ぶ可能性が御座います。

正真正銘のPSA発行セノマーを手に入れ、記載事項に狂いなく100%クリーンならば、迷いなく連れ子さんはスムースな手続きが起こせるはずです。

2010年以前の来日者、在日の長い比人程、ぐちゃぐちゃな人が多いですね。

一所に生活を送る日本人夫が僅かなけむり・いやいや霧でも感じる人は帰化は踏みとどまる方が無難です。

ご存知の様に帰化申請は、取り分け出生証明書たった一枚のみで申請できます、、、安易に感じて仕舞いますよね!!

 連れ子さんなので本当の意、実両親がいて、実兄弟がいて、その実両親は結婚していたの? フィリピンの法的にきれいに終えているの? そう謂った者に迄遡ってつぶさに審査されるでしょう、フィリピン人が日本人になると謂うのは一定の祖先も含め素性を追われます、直前でウルトラCを行っておいてその後を通せますか?

また、入国時に提出した履歴の確認、すっかり忘れていると思いますがその時書いた親兄弟、きちんと目は通されるでしょう それに合わせた比国側の証明書提出も求められるでしょう。 

一方日本では法違反していないか? 何か事件は? 前科は? 各種税金未納は? 赤切符はないの? 帰化を目指す外人は運転免許など持たない方が無難と謂えるのはこう謂う背景があるからです、永住資格取得は審査が緩いですし取り消し制度もあります、でも帰化は一旦認められれば取り消しはなし、ですから同じレベルじゃないのです、

過去の来日フィリピン人から見れば、遥か以前はマラカニアン証明書で来日した時代から始まり、当時母親は日本人と隠れ重婚は当たり前、連れ子さんは留学ビザ、この様な人も沢山いました、今大人になられてます、まったく母国語はできず、パスポート更新すら煩わしい、もうフィリピン人でいる必要すらないので、帰化へ走る、その気持ちはとても理解出来ます。

でほんとうに出生証明書これ一枚で済みますか、僅かでも霧がかかっているのならば現状維持が固いと感じます。

Re: 養子縁組 ( No.9398 )
日時: 2017年09月25日 17:01
名前: bebe [ 返信 ]
[ 編集 ]
アイコンそうですね、もし本気で縁組するのであれば、妻には内緒でセノマー経歴等調べなければ
なりませんね。
とても参考になりました。
皆様の貴重なアドバイスありがとうございました。


題名
名前
E-Mail
パスワード(記事メンテ時に使用)
コメント
画像添付


文字色
アイコン [イメージ参照]