ビガン - 日比国際結婚アドバイスコーナー
トップページ > 記事観覧
ビガン ( No.9318 )
日時: 2017年05月31日 09:12
名前: ガッシー [ 返信 ]
[ 編集 ]
アイコンはじめて投稿させて頂きます。ご存じでしたら教えてください。

マニラ(パサイ)からビガンにバスで行こうと考えてます。
PARTASのネットで見ているとバスが夜7時頃出発しかないのですが、朝出発便はないのでしょうか。また座席もファーストクラスしかありませんがファーストクラスのみでしょうか。
※ビガンからマニラ便も同じです。


▼ページの最下部に移動
Re: ビガン ( No.9319 )
日時: 2017年05月31日 10:38
名前: Cavite [ 返信 ]
参照: http://philippin.net/
[ 編集 ]
アイコンパルタスはメトロ圏パサイ市のルトンダ、ケソン市クバオ、マニラ市サンパロックからの発車となります。
一昔前ですとサンパロックとクバオのみで2000年過ぎの頃から各社がパサイ迄の乗り入れが増えて来ました。
特にアヨロ政権下の頃から盛んに長距離系が進出して来ました。
イッツア(英名エドサ大通り)MRTのタフト駅を背にした状態で右側にターミナルがあります、1時間に一本間隔は出ていると思いますが、、、

行先ですが、ビガンで探すのは間違いの元です、殆どの行き先は北イロコス州都のラワグ(ラオアグ)が中心です、途中ルソン国道3号線沿いにある南イロコス州のパルタスビガン営業所には下車客がいようがいまいがドライバー休憩の為殆ど停まります、ラオアグ行きがヴィガンを早朝暗い内に通過するバスでヴィガン下車客がいなければ、国道もガラガラなので1時間弱でラオアグに着けるのでヴィガン素通りがある場合もあります、その場合はコンダクターは乗客にヴィガンで降りる人いませんかと聞きます。
基本タガログとイロカーノどちらでも、たぶん米語も通じるでしょう。

注意しなければ行けないのは、アブラ州のバンゲ(コルディリア地方)に乗車しては行けません、南イロコス州に入る直前で右折して仕舞います。
仮に待ちがって乗車してもバンゲからヴィガン間は約1時間くらいです。

ワンポイントアドバイス: 

MM(メトロ圏)が空いていれば、MM~ヴィガン迄6時間で着くこともありますが、先ず殆どありません。事にパルタスパサイ営業所はMMのほぼ真ん中で1番渋滞の渦からのスタートなので、MMを抜け出るだけで2~3時間かかって仕舞います。 まずもって時間通りに着くこともないでしょう、ただしPST夜22時以降のパサイ発ならラオアグ迄でも8時間前後で到着します。

日中の時間帯であれば、パルタスのサンパロック営業所、か、近くのパリニャース、さらにフロリダ(サマール島へ行くバスにも同名あり)もラオアグ行きがあって断然こちらからの方が早いです、その理由は、MMの北に位置するマニラ市の北部域からスタートするんで渋滞に留まっている時間が20-40分前後で北高速へ上がれるので短縮できるからです。

最近のパルタスのファーストはしりませんがDXバスならかなり以前から導入されていました、車内が横3列シートになっているバスでトイレ付です、しかし比国ではソコソコ走ると休憩ストップがあるので下痢でもしていない限り、必要ないかも!!

またDXバスに限らず長距離系はフリーWIFIも搭載していると思います。

Re: ビガン ( No.9320 )
日時: 2017年05月31日 10:49
名前: Cavite [ 返信 ]
参照: http://philippin.net/
[ 編集 ]
アイコンパルタスラオアグ営業所迄何度か乗車しました、ファーストクラス以外もたくさんあるはずですよ、私の場合は主に北イロコス州のコリマオ港か、ラオアグ国際空港へ行く為で、乗り換えて比国最北のバタネス州へ行く為に利用してました、当時でもマニラドメステックからも直行便はありましたが、フィリピンで一番高い料金ともあって、不定期路線のラオアグ国際空港か、定期便のトゥゲガラオ空港からもバスコ・バタネスには行けましたが如何せんここも高いので、客さえ集まればフライトしてくれるラオアグ国際空港を利用するためでした。

その頃は22時前後発を好んで乗ってました、朝8時前にはラオアグ国際空港に着けるように‼︎ 確実に時間が読めたからでした、自身の都合に合わせての出発は如何な者でしょうか、メトロ圏からぬけるだけで、下手な時間帯に出発すれば3時間、まだこの辺なの? と嫌気刺しますよ

何処から情報拾ってますか? それからもう一つヴィガンへ向かうのは歴史観光の為だけじゃなく、北部ルソン島の東海岸回り経由と内陸のヌエバヴィスカヤ・イサベラ経由の終着トゥゲガラオ・アパッリの西回り路線(ルソン国道5号線)があって、その北部域で東西交通をを結ぶ始発がヴィガンであり、またトゥゲガラオであります、ラオアグ迄行ってもヴィガンから来るのでバスが満席状態で乗れない事もシバシバ、従ってヴィガンは北部ルソン域の東西交通の拠点なので降りる人も多いんです。 でもそう謂う方は当時パルタスに乗る人はあまりいませんでしたね、また始発でなければまずもって座れませんし、


帰りも同様でバスコバタネス空港からフライトしてラオアグ空港へ降りて、その日の夜まで待ってMMに朝方の6時前に着くような計算でバスの発車時間を選んでおりました、MMに入ったらバスは北高速道路を降りてイッツアを左折して2/3外周する形でパサイへ来まので、ラッシュに入ったら動きません。 

こうなればバスから降りて電車に乗る方がマシですね、正確には知りませんが早朝5時半頃から始発電車が動いているんで、LRTに移った方が全然早いと思います、またパサイ営業所に6時前に着きそうならそのままでもよいでしょう。

Re: ビガン ( No.9321 )
日時: 2017年05月31日 20:33
名前: ガッシー [ 返信 ]
[ 編集 ]
アイコンCavite様

ご回答有難うございます。

パルタスバスは下記HPからです。
https://biyaheroes.com/#!/bookings/create?business=55837cfbf84f99c4b1a9ded1

もう少し調べてみます。

Re: ビガン ( No.9322 )
日時: 2017年06月05日 08:14
名前: Cavite [ 返信 ]
参照: http://philippin.net/
[ 編集 ]
アイコン上記ですが、パルタスとは関係ないと思いますが?

そもそも比国内のバス時刻ってあって無いに等しいと思いますね、あるのはファーストトリップ(始発)とラストトリップ(最終)の時刻案内か、深夜帯でも切らすことなく発車し続ける(セブ市南バスターミナル)24時間制が一般的です、比国最大の長距離バス会社セレスライナーのマニラ発サンボアンガ行き(約1600km2泊3日))ですらまったく時間は宛になりません。
また、昔から長距離バスとして有名なピルトランコ、マニラ⇔ダヴァオエコランド間、例えばダヴァオエコランドTM発車が早朝4時だったり、5時だったり、客の埋まり方を見ながらです、発車すれば11時間後にはミンダナオ最北部リパタ港付近、翌朝6時頃にはサマール島のカルバヨグ付近、翌昼頃にはサマール島北部のアレン港付近とこの様に時間は読めますが、正確にスタート時間を読むことは不可能です。

定時スタートもここ数年来表記上では増えては来たものの一般的な定期路線バスは定時より10分~20分早めのスタートをしたり等、オンタイムスタートは以前? です。

どのバス会社も空バススタートをしたい会社はないと思いますので、基本満席スタート制が原則中の原則です、バスに関して謂えば日本から路線を探す事はできても、発車時刻を探されて果たして宛になるのでしょうか、探した時間通りに行かれてジャストタイムで乗車できるかは、甚だ?としか謂い様がありません、その様な意味で如何なものでしょうか、

題名
名前
E-Mail
URL
パスワード(記事メンテ時に使用)
コメント
画像添付


文字色
アイコン [イメージ参照]