連れ子に対する責任 - 日比国際結婚アドバイスコーナー
トップページ > 記事観覧
連れ子に対する責任 ( No.5973 )
日時: 2011年03月31日 08:29
名前: hisa [ 返信 ]
[ 編集 ]
アイコンみなさん、こんにちは。
A,N,Roseさんのスレッドとは少し趣旨が違いますので新スレをたてさせていただきました。

私の妻の姉の旦那が、姉の連れ子二人を養子にして日本に呼びました。
二人とも女の子で中学1年と2年に編入しました。
私はこの姉夫婦が大嫌いで付き合いを断っておりますので、なぜ養子縁組をしたかの経緯については直接聞いておりませんが、実態をみていると「メイド代わり」をさせるために来日させたとしか思えません。
夜、フィリピンパブで働き昼間は寝ている姉のために、姉と旦那の間にできた3才の子供の世話や家事など学校に行っている時間以外は自由など僅かのようです。

また、学校の勉強も悲惨なものです。
先日、姉が一時帰国しましたので、妻が可愛がっている中学1年の子を2週間ほど家で生活させました。
春休みの宿題のプリントを一生懸命やっていましたので見せてもらうと、英語以外はほぼ全滅でした。
少し教えてあげながら、「お父さん(養子縁組した日本人)は教えてくれないの?」と聞くと「教えてくれない」との返事。教えてくれないどころか話もろくにしないらしい。
学校の先生も「あなたは日本人じゃないから出来なくてもいいよ(出来なくてもしょうがないの意?)」と言いフォローなども少ないようです。

非常に惨めなものだと感じます。
日本に来て少々美味しいものを食べたくらいでは全く引き合わないほどの苦労を強いられているわけです。
本人達が納得して、それでも日本にいたいと言うのなら良いでしょうが、私の家に来るときは元気で嬉しそうに、帰るときはもの凄く辛そうに帰って行く。
この子達はフィリピンにいる方がはるかに幸せなんだろうなと感じますし、本人達もそう言っています。
 
養子にする以上は、何事にもいい加減なフィリピン人妻任せにすることなく、日本に住まわせる以上は日本人の感覚で細かく面倒を見てあげるべきではないかと感じます。
それが出来ないのならフィリピン人妻に懇願されても養子縁組の手続きなどしてはダメと思います。



▼ページの最下部に移動
Re: 連れ子に対する責任 ( No.5974 )
日時: 2011年04月03日 08:03
名前: Cavite [ 返信 ]
参照: http://philippin.net/
[ 編集 ]
アイコン返事が遅れた事、平にお詫び申し上げます。
震災、原発、風評そして農業経営者の苦悩自殺、給油待ちの客が一酸化炭素中毒死、老齢者の突然死、隣近所なので手伝わない訳にも行かず、更には葬祭場が倒壊して我が町でも三分の一しか使えず待っている状態、火葬場は隣市町村が破壊されて使えずこれも数日待ち、住職さんも掛け持ち、埋葬が追いつかず平均4.6日埋葬までかかっていました。
何卒お許し下さい。



Re: 連れ子に対する責任 ( No.5975 )
日時: 2011年04月03日 08:42
名前: Cavite [ 返信 ]
参照: http://philippin.net/
[ 編集 ]
アイコン hisaさん 苦しい胸の内をお聞かせ願いましてありがとう御座います。
書かれた内容を拝読しますと奥様の姉夫妻の養子について掲載された様ですね、フィリピン人妻を返した義理の日本人兄となるご関係かなと思います。

 年齢が幼ければ幼いほど来日されて編入しやすいでしょうし、また溶け込みもしやすいと思いますが、中学生程度になれば中々難しいですよね、今月も別のスレットの中でも触れさせて頂きましたが、養子を迎い入れた日本人父の陰日向の協力は多大の様です、特に女の子は大なり小なり学校でのいじめを受けたとも聞きます、またフィリピンから比べると歴史(世界史日本史)・地理・倫理・理系等細分化します、おまけに国語嫌な漢字、これには更に音を挙げたくなりますよね、せめて受け皿の家庭だけでも暖かくストレスを逃がさせてあげたいhisaさんの心の内がとても理解できます。

 一方、幼い子がいる家では兄弟や親族も含む一同が経済力ある方に面倒を見て貰う(学費・食費・住まい)替わりにメイドさん代わりに世話を頂くのはフィリピンではよく見た光景です、私の妻も幼き頃は同じだったと苦労話は事ある度に聞かされました。

でも日本に置いてはあまり映りよく感じるものではありませんよね。
気にもなるでしょうし、相手家族との関係もあるでしょうし、中々必要以上に介入もできないと思いますが、hisaさんの行為が当人には相当暖かく感じているには違いないと思います、心苦しいでしょうが当面の間遠隔から見守る他ないでしょう。

Re: 連れ子に対する責任 ( No.5976 )
日時: 2011年04月03日 10:44
名前: 善行 [ 返信 ]
[ 編集 ]
アイコン結果論で今更ですが、、

3歳の子供がいると言う事は、一般的には3年以上前に結婚されていたのですから、その当時に奥様と一緒に在留資格を取って入国していれば日本の小学校中高学年での編入が出来たものと考えられます。小学校の教育自体は何とかついていけるものです。勿論、日本人とその子供の母親の協力は惜しまなく注がなくてはならないものです。

これが、中学校からでの学校生活は大変でしょう。夫婦がどれだけ子供に時間を割いてあげられるかが問題になりますし、家庭生活も父親とのコミュニケーションが言葉の問題で大変なのは普通に分かります。これを解消するには、まずは母親からの指導がしっかり出来るかにかかってきます。それが、母親は夜いない、仕事から帰ると遅い時間まで寝ているとなるとこれだけでも普通の家庭生活は困難でしょう。

その状態の中で、連れ子を招へいした?のですからその生活は想像出来ます。

そうであっても、その子供たちが少し救われるのはhideさんご夫婦の存在でしょう。hideさんが姉夫婦が嫌いであっても奥様としてはお姉さんの子供たちとして普通に接するでしょうし、日本に馴染んでくれば子供たちなりに考えるものと思います。

ただ、子供二人となると子供どおしはタガログ語で会話できるから日本語をしっかり覚えるまでに時間がかかるでしょう。

どこまでの手続きを経て養子にされたのかが分かりませんが、養子にする一つの目的は日本人養親の姓を名のらせたいという母親の希望から養子縁組される方が多いのも事実です。元々の姓がどうなっているかにも関係しますが、日本に招へいして日本で生活を共にするだけなら養子縁組は必要とされませんので、姉夫婦場合養子縁組をしなくても日本に招へいできますし、在留資格の延長も可能となりますので養子縁組と招へいとは切り離して考えるといいですね。養子縁組は養親の養子への強い思い・愛情からするものと思います。そういったとらえ方をすれば、姉夫婦にも強い思いがあったのでしょう。それとも日本への招へい手続き上、安易に養子縁組をされたのか・・・これは当事者にしか分かりませんね。でも、実の親子が生活を共にする事はいいことだと思いますし、そうするべきものとも思います。

私も、Caviteさん同様hideさんご夫婦がその子供たちの行動を遠くから見守り、心の支えになってあげてほしいと思います。でも、まずは当事者の姉夫婦が気がつくことがベストなのでしょうが・・・

Re: 連れ子に対する責任 ( No.5977 )
日時: 2011年04月03日 11:08
名前: A,N,Rose [ 返信 ]
[ 編集 ]
お姉様は何と仰ってるのでしょうか?
親族でも立ち入れない聖域の様に感じますが!
当事者(お姉様)にhisaさんと同様の心理を頂いたのなら打開策は開けます。

Re: 連れ子に対する責任 ( No.5980 )
日時: 2011年04月03日 13:48
名前: hisa [ 返信 ]
[ 編集 ]
アイコンcaviteさん、大変な事態をお聞きし御苦労を思うと心が痛いです。
心よりお見舞い申し上げます。

今日、妻の姉が日本に帰ってくるとのことで家で生活させていた姪が今朝ほど帰って行きました。

caviteさんがおっしゃる、生活の面倒を見るかわりにメイド代わりをさせるフィリピンスタイルことはよく知っております。
これがフィリピンに於いて行われるのでしたら私としては何も思うことはありません。
何故なら、姪たちが生まれ育ち、生活をしている場であるなら日本にいるよりはるかに逃げ場があると思うからです。
妻の姉が日本に於いてそのスタイルをしようと思うのなら、もっと日本の学校や日常生活の常識等をよく理解した上でないとしわ寄せは姪たちに来るのは当然のことでしょう。
しかし、見ている限りはそんなことはお構いなしのようですね。
思うに、妻の姉のように15年程も前からタレントをして家族を養ってきたような者の変なプライドなのでしょうが、自分の言うことは何でも聞かなくてはならないというような所が大いにあります。
姪たちが来日する前はそれが妻に向けられており、夜の仕事や客とのデート、果ては自分の遊びために工場勤務の妻に残業をやめて帰り子守をするように命令したりは茶飯事でした。
姪たちには、さらに学校生活の苦痛が加わるのですから、さぞかし辛いことだろうと思います。

caviteさんや善行さんがおっしゃる通り、出来る限り私たちが支えになっていこうと思っております。

A,N,Roseさん、妻の姉が何と言っているのか、どのような考えでいるのか判りません。
ただ、姪たちが学校を終わったら、夜の店で仕事をさせ自分は引退すると言っていたと伝え聞きました。
アホですね、全く。

Re: 連れ子に対する責任 ( No.5983 )
日時: 2011年04月04日 09:33
名前: Cavite [ 返信 ]
参照: http://philippin.net/
[ 編集 ]
アイコンhisaさんの気苦労の数々つぶさに伝わってきます。
善行さんも気にかけてますが、フィリピン人奥様の姉(当事者)が自らこの事へ気付いて欲しいですねと謂うのが根本的な解決法かも知れません。
私も個人的に願っています。

来日後数十年もの月日を要し十分日本社会を体験されて見てきている母親ですからね、

どなた様も感じてご苦労なされて来た事と思いますが、所謂生まれながら体験されて来た事が自国内の習慣=常識化していくとするならば、日比間に照らし合わせ時と場合によっては日本の常識対フィリピンの常識が摩擦を生みます、どちらかの常識が常識を一方的に砕いたり飲み干せば結局破局致しかねません、特に常識の裏にある如何なる理由を裏づけ詳細に説明したとしても、相手国人にも同等な理由があるはずです、しかしそれでは生活をしていく上で一行に収まりません、ですから残る手段として「調整」をするしかないと思います、つまり互いに譲れるギリギリまで削る妥協点でしょうか、区切りができたらそれ以上の介入を見捨てる訳ではないですが、辛いですが見送るざる得ません。

今回のケースで姉が夜の仕事一筋へ拘らなければいけなかった目的や理由も裏にあったのでしょう、
また、それらを維持ししつつ離れ離れの親子から一緒に暮らす事も望み、不幸にも日本で出来上がってしまった様に感じます。
しかし、心配してくれる叔父叔母のhisaさん夫妻がいます。姉の日本人夫も嘗ては沢山努力されて来たと思いますが、もう一度前向きな姿勢に戻られhisaさん夫妻の協力や応援を得ながら頑張る事ができればなぁ、


Re: 連れ子に対する責任 ( No.5984 )
日時: 2011年04月04日 09:45
名前: Cavite [ 返信 ]
参照: http://philippin.net/
[ 編集 ]
アイコン>> 姪たちが学校を終わったら、夜の店で仕事をさせ自分は引退すると言っていたと伝え聞きました。

冗談か本気か解りませんが、むなしいです。この様な願望を頂くフィリピン人母親、自身はともあれこれはフィリピン社会から見ても一般的に非難されると思います、夜の仕事の後継者を育てなければいけない理由ってなんでしょうか、辛い生活は私もフィリピンでして来ましたがお金ですか

Re: 連れ子に対する責任 ( No.5985 )
日時: 2011年04月04日 15:52
名前: hisa [ 返信 ]
[ 編集 ]
アイコン>冗談か本気か解りませんが、

冗談であってほしいと切に願っていますが、そんなことが冗談にせよそんなことが口から出るってことは、金なんでしょうね。

私は姉夫婦が大嫌いと書きましたが、先方も私のことを嫌っています。
理由は「金」です。
フィリピンの家族は今現在お金に困っているわけではありません。
姉や妻の送金で十分に生活でき、余暇も楽しむことができるほどでですが、私にも送金させたく妻を通して言ってきました。
それを私が拒むものですから悪く言っているそうです。
自分の親兄弟に贅沢をさせてあげたい気持ちは理解できますが、日本人夫も必ずそれに参加し気前よく大金を出すべきみたいな考えが卑しくてイヤです。
自分の老後や妻を残して死んでいかなくてはならないときのことを考えれば、私程度ではどんなに働いても妻の家族が遊ぶ金など出せるはずがありません。
このことは、妻と結婚するときにはっきりと伝えており、妻は理解しておりますが、姉はケチとしか思っていないようです。
そんな下らないことのために私を悪く言うのは構いませんが、妻に辛く当たったり、姪たちに暴力をふるったりするのは許せません。
姉夫婦に対しては派手に大ゲンカを吹っかけてやりたいのですが、妻や姪に降りかかる困難を思うとなかなかそれもできずストレスが溜まっております。

Re: 連れ子に対する責任 ( No.5986 )
日時: 2011年04月04日 20:28
名前: A,N,Rose [ 返信 ]
[ 編集 ]
hisaさんには頭が下がります。
勉強させていただきました。

Re: 連れ子に対する責任 ( No.5987 )
日時: 2011年04月06日 09:04
名前: Cavite [ 返信 ]
参照: http://philippin.net/
[ 編集 ]
アイコンhisaさん、苦しい胸の内を度々書かせて仕舞い申し訳御座いません。

>> 姉はケチとしか思っていないようです。

hisaさんはケチではありませんよ、適正な場のお金の使い道を責任を感じつつ簸たすら考えている先人です!! ケチではなく、無駄なお金を節約している立派な日本人です。

一方フィリピン人姉が使う「ケチ」は、姉自身が描いた通り(実家或いは私欲構想)に出せない(お金)それらをhisaさんに向って、ケチと謂う言葉で非難しているのかも知れません。
或いは、如何なる理由があるにせよ、今出せるお金があるにも関わらず出せない肉親をケチと謂う場面で用いる場面もありますが、、無駄と解っていながら節約するのは日本人の習慣に対して、例え無駄だろうと、妻や妻の実家へ援助して貰うのがフィリピンの習慣、ここで摩擦が生れて仕舞います。

上にも書いた様に習慣対習慣の対立、または常識対常識のの対立、これは共に暮らしていれば避けようがありません、どなた様も経験していると思います、人事ではありません、でもこれらを断ち切る調整は可能かと思います。

例えば、妻が実家の為に土地を買いたいと話を持ちかけられます、日本人夫がフィリピン土地の買い方や失敗例を妻以上に解る方は殆どおりません、実際妻の為に大半を拠出しました、でも土地の権利書が買主名義にならず無駄なお金(騙されたお金)となります。
一般にフィリピンで土地を買って一回目で妻名義に買える場合は少なく、数回は騙されて何度かチャレンジしてようやく我が物になった話など茶番です、実際私も3回土地買ってようやく一つ妻名義に!!
 例えばの例で書かせて頂きましたが、この様な類似したことが日常茶番にある国です、ですから節約をするのですが、その節約行為をケチと非難されて仕舞います、そこで無駄となゴミ化となるお金と解っていながらも調整ですから幾分お金を出します、当たり前の様に騙しにあいます、その後再度同じ様に持ちかけて来るのがフィリピン人の常、しかし、次回は前回の事例を立てに断わる事ができます、調整とはまさにこの部分引き出す為に行うなう様な者です、言い換えれば相手側が上手く行くとか期待はしていません、拠出したかしないかの一点でフィリピン側は評価して来ます、言いたくはありませんがあの複雑に絡み合った土地の権利を素人のフィリピン人妻や親族だけで手を出して上手く行くとは思えません、謂わば初めから期待はしていない事になります、日本人が夫が協力してくれない、ケチの定義から「角」を丸く削ぎ落とす。

Re: 連れ子に対する責任 ( No.5988 )
日時: 2011年04月06日 09:17
名前: Cavite [ 返信 ]
参照: http://philippin.net/
[ 編集 ]
アイコン>> 姉夫婦に対しては派手に大ゲンカを吹っかけてやりたいのですが、妻や姪に降りかかる困難を思うとなかなかそれもできずストレスが溜まっております

その通りに感じますし気の毒でなりません。
でもhisaさん、お姉さんの様な生活を長年して仕舞った人はもう元には戻れないと思います、関わるお気持ちも十分理解できますが、先ずはhisaさんご夫妻の中をよい関係に持続し、姉夫妻に飲まれない様、強固な絆を作り上げ持続して下さい。



Re: 連れ子に対する責任 ( No.5993 )
日時: 2011年04月08日 16:40
名前: hisa [ 返信 ]
[ 編集 ]
アイコン A,N,Roseさん、お恥ずかしい話ばかりです。
人様に頭を下げてもらえるようなことなど一つもない私です。

Caviteさん、大変なときにレスをいただきありがとうございます。
フィリピンで暮らした経験のおありのCaviteさんならではのお話は大変ためになります。

多分に依怙地な私ですので、いささか独善的かなと思ったりしています。
独善的ついでに私と妻及び周りのフィリピン人達との「習慣対習慣の対立、または常識対常識の対立」について近いうちに書き込ませていただき、みなさんの意見などを聞かせていただきたいと思っております。
そのせつにはどうぞよろしくお願いいたします。

Re: 連れ子に対する責任 ( No.5994 )
日時: 2011年04月08日 19:10
名前: A,N,Rose [ 返信 ]
[ 編集 ]
内なんか私が至らぬばかりに妻のコントロール出来ず全く夫婦らしい生活すら出来ずにいます。
兄弟姉妹の家庭のところまで視野を広げる余裕は少しもありませんから。
ただあまり深入りして姪御さんに負担にならない程度に援護なさって下さるよう願っています。

題名
名前
E-Mail
URL
パスワード(記事メンテ時に使用)
コメント
画像添付


文字色
アイコン [イメージ参照]