横穴式石室で密会
[トップに戻る] [ホーム] [ワード検索] [フォトアルバム] [管理用] [▼掲示板作るならRara掲示板]

お名前
Eメール
タイトル
URL
画像添付 ( 3MB/1000枚 )
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

LIN様お疲れさまでした。 暇な古墳マニア 投稿日:2016年08月29日 19:23:50 No.1682 【返信】
鷹匠埴輪が見られましたか。
それは幸運でしたね、私は見る事が出来ませんでした。
来年の8月以降は重要文化財が陳列されるでしょうから
又、お越しください。
物によっては長期間、展示が可能な設備になっています。
保管展示が出来る設備らしいです。



群馬県博 LIN 投稿日:2016年08月24日 21:42:26 No.1677 【返信】
暇な古墳マニア様はじめ皆様

群馬県博、行ってきました。
映像と模型を使った、なかなかに分かりやすい展示だったのではないかと思います。

まず、暇な古墳マニア様が問題視されていた古墳調査ですが、現状、行ったことを提示し、どのような体制、どのような方法で調査したか、明示されていたので、最低限の説明にはなっていたと思います。
また、過去の『上毛古墳総覧』の意義の説明と実物を提示することによって、観覧者に理解を促す展示であり、面白かったです。
過去の『上毛古墳総覧』は、古墳一基につき、ペーパー1枚に情報を納め、調査者によって、古墳の写真を載せていたり、デッサン、スケッチなど多種多様な説明が工夫をもってなされていた点が特に面白く感じました。

次に東金井裏遺跡の展示ですが、これこそ、今回の展示の目玉ですね。30分と見応えのある映像による遺跡の説明は、必見です。内容は、調査を時系列順に追い、調査担当者のその時々の考えや気持ちをインタビューによって提示したものでした。それによって、とてもリアル感のある遺跡全体の説明、意義の説明が果たせていたものと思います。
遺物に関しても良いものが多く展示されていました。東金井裏遺跡の鹿骨小札や赤玉、祭祀使用土器は必見ですね。
他に埴輪がそこそこ展示されていました。中でも、オクマン山古墳の鷹匠埴輪は期間限定展示のようで、全国的に数が少ない全形の分かる鷹匠埴輪が観られたのは、大きな収穫。

来夏になれば、綿貫観音山古墳の埴輪が展示される可能性があるので、とても楽しみです。

以上、報告とさせていただきます。
Re: 群馬県博 額田大玉 投稿日:2016年08月25日 23:47:04 No.1680
LIN様、詳しい報告ありがとうございます。
自分も行きたいのですが、仕事が・・・
期間限定じゃなく常設展示してくれたらなぁ・・・



審査御礼 オヤコフン 投稿日:2016年08月25日 22:33:41 No.1679 【返信】
ありがとうございました!
とても嬉しいです。



古墳見学士 昇級トライアル オヤコフン 投稿日:2016年08月24日 17:52:21 No.1676 【Home】 【返信】
額田大玉様
大変ごぶさたしております。
前回の検定を受けてから2年になりますので、昇級にチャレンジしたいと思います。
現状をメールを送りましたのでどうぞよろしくお願いします。
昇級おめでとうございます! 額田大玉 投稿日:2016年08月25日 21:05:45 No.1678
オヤコフン様、ご無沙汰しております。
厳正な審査の結果、3級古墳見学士に昇級したことをお知らせします!
また精進して昇級にチャレンジしてくださいね。
おめでとうございます。




LIN様へ 暇な古墳マニア 投稿日:2016年07月29日 20:37:36 No.1672 【返信】
実際の施設改修は設備老朽によって、重要文化財に損害を与えてしまった為の改修です。
施設改修と”鎧を着た古墳人”の発掘タイミングが重なっただけのようです。
展示内容は他の場所と大きな違いはなく、古代~近世が整理されて展示しています。
その中で古墳時代を特集して展示し、金井東裏遺跡を場所、時間を取っています。

又、ペナルティーとして当館は来年の8月迄は重要文化財は展示出来ません。
よって、それまではレプリカも相当数有ります。

拍子抜けした件ですが、県民調査員(約100名)が昭和10年の調査に基づき8,423基の調査を行った訳ですが、その古墳についての展示があまりにも少ない事です。
だだ、県内の古墳数については、昭和10年以降に確認された数を合計すると約14,000基が確認され、現在墳丘が残るのは約2,000基と言う事らしいです。
古墳調査 額田大玉 投稿日:2016年07月31日 19:45:40 No.1673
群馬の古墳調査ですが、昭和10年の頃よりも確認数が増えてるんですね。
それで現状墳丘が残るのが2000基ほどと・・・
いかに多くの古墳が破壊されてるか分かります。
これ以上の古墳破壊を防ぐためにも、県にはより一層の保存対策を
行って欲しいですね。
Re: LIN様へ LIN 投稿日:2016年08月07日 22:17:00 No.1675
暇な古墳マニア様

お応えいただき、ありがとうございます。
拍子抜けした点に関してお伺いし、思ったことですが、発掘調査をしたわけじゃないので、展示できるものがないのだろうなぁ、という感想を持ちました。
加えて、分布調査の報告書は、刊行前ですので、公表できないのだと思います。
報告書が刊行されたら、展示に反映されたり、記念講演会が催されるかもしれませんね。
拍子抜けせず、気長に待ってみましょう。

さて、自分は県歴博にこの夏に行けそうなので、自分からもご報告いたします。



更新お休みのお知らせ 額田大玉 投稿日:2016年08月06日 21:03:27 No.1674 【返信】
仕事の都合により8月6~11日まで更新をお休みさせていただきます



額田大玉様、LIN様へ 暇な古墳マニア 投稿日:2016年07月27日 19:26:20 No.1669 【返信】
7/23にリニューアルオープンした群馬県立歴史博物館へ行ってきました。
保管設備の不具合からしばらく休館していたため、オープン日は大いに賑わっていました。
古墳メインで行きましたが、少し拍子抜けの感は否めませんでした。
メインはやはり金井東裏遺跡の”鎧を着た古墳人”でした。
古墳を全面に出した企画であるとは感じましたが・・・・。
過去の大型古墳の発掘状況など、興味深い特集も有ります。

ちなみに古墳についての特別企画は来年3月中までの展示です。
お時間のある方は是非、お越しください。
Re: 額田大玉様、LIN様へ LIN 投稿日:2016年07月27日 23:40:27 No.1670
暇な古墳マニア様

お!さっそく行かれましたか。
ご報告ありがとうございます。

少し、自分の参考までにお聴きいたしますが、拍子抜けとはどのような点に対してでしょうか?
目玉は金井裏東遺跡の古墳人ですし、それを展示するための改装工事でしたようですので…
一体どんな展示なのだろうかという純粋な疑問です。お聞かせいただければありがたいです。

自分はこの夏行けたらなぁ、と思います。
Re: 額田大玉様、LIN様へ 額田大玉 投稿日:2016年07月29日 00:22:34 No.1671
暇な古墳マニア様、情報ありがとうございます。
行ってみたいのですが、やはり群馬は遠いですね・・・
冬頃にはいけ行けたらいいなとは思うのですが、それなら茨城や千葉の古墳見学も
したいし・・・
悩みは尽きません。



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>
記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -