横穴式石室で密会
[トップに戻る] [ホーム] [ワード検索] [フォトアルバム] [管理用] [▼掲示板作るならRara掲示板]

お名前
Eメール
タイトル
URL
画像添付 ( 3MB以内 )
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

古墳見学士検定の結果をお知らせします 額田大玉 投稿日:2016年11月04日 20:24:27 No.1686 【返信】
高田好一様、古墳見学士検定に応募いただきありがとうございます。

以下に審査の結果をお知らせします。

1・・・1級
2・・・5級
3・・・5級
4・・・5級
5・・・5級
6・・・5級
7・・・4級
8・・・5級
9・・・5級
10・・5級

以上、厳正な審査の結果、あなたを5級古墳見学士に認定いたします。

1の経歴は文句なしの1級ですが、キャリアの割に訪問数が少なめなのが
響いたようです。
5~10はもうすこしでレベルアップします。
これからも古墳見学を楽しんでください。

また、古墳見学士の認定証の画像データをお送りしたいのですが、
よろしければトップページ下の郵便ボックスアイコンから空メールでも
お送りください。

これからも当サイトをよろしくお願いします。
おめでとうございました



古墳見学士検定の受講依頼について。 吉森信行 投稿日:2014年10月10日 04:19:09 No.1193 【返信】
額田大玉様へ
1.卑弥呼女王と密会していた時期が有りますので、50年程
2.はっきりとした事はわかりませんが、400箇所程?
3.100箇所近く
4.7年前までは、年に7回から36回ほど
5.兵庫県を含めて4箇所
6.記憶にありません
7.20回程?
8.県の発掘調査報告書他、押し入れに格納中。60冊ほど?
9.石室の実測器機他。残存は10個程
10.二度ほど新聞記事になり、多くの人に啓蒙が出来たと思います。
以上、よろしくお願い致します。
古墳見学士検定応募ありがとうございます 額田大玉 投稿日:2014年10月10日 21:25:44 No.1194
吉森様、応募ありがとうございます。
認定証をメールで送りましたのでお納めください。
メールが届いてない時は連絡をお願いします。
Re: 古墳見学士検定の受講依頼について。 高田好一 投稿日:2016年11月03日 22:16:07 No.1685
額田大玉様へ
1.かれこれ40年(途中,ブランク有りますが最近,再開!)
  
2.埼玉県中心に計4か所程。
3.2か所

4.1回

5.埼玉県と奈良県

6.記憶にありません。


7.2回

8.中公新書・森浩一著 古墳の発掘

9.世田谷野毛大塚古墳まつりのげストラップの1個

10.2人

以上、宜しくお願いします。
1.かれこれ40年(途中ブランク有りますが。。)



更新をお休みします 額田大玉 投稿日:2016年10月08日 20:40:43 No.1684 【返信】
体調不良のため10月8日の更新をお休みさせていただきます



更新お休みのお知らせ 額田大玉 投稿日:2016年08月30日 20:57:55 No.1683 【返信】
所用につき8月31日の更新をお休みさせていただきます



LIN様お疲れさまでした。 暇な古墳マニア 投稿日:2016年08月29日 19:23:50 No.1682 【返信】
鷹匠埴輪が見られましたか。
それは幸運でしたね、私は見る事が出来ませんでした。
来年の8月以降は重要文化財が陳列されるでしょうから
又、お越しください。
物によっては長期間、展示が可能な設備になっています。
保管展示が出来る設備らしいです。



群馬県博 LIN 投稿日:2016年08月24日 21:42:26 No.1677 【返信】
暇な古墳マニア様はじめ皆様

群馬県博、行ってきました。
映像と模型を使った、なかなかに分かりやすい展示だったのではないかと思います。

まず、暇な古墳マニア様が問題視されていた古墳調査ですが、現状、行ったことを提示し、どのような体制、どのような方法で調査したか、明示されていたので、最低限の説明にはなっていたと思います。
また、過去の『上毛古墳総覧』の意義の説明と実物を提示することによって、観覧者に理解を促す展示であり、面白かったです。
過去の『上毛古墳総覧』は、古墳一基につき、ペーパー1枚に情報を納め、調査者によって、古墳の写真を載せていたり、デッサン、スケッチなど多種多様な説明が工夫をもってなされていた点が特に面白く感じました。

次に東金井裏遺跡の展示ですが、これこそ、今回の展示の目玉ですね。30分と見応えのある映像による遺跡の説明は、必見です。内容は、調査を時系列順に追い、調査担当者のその時々の考えや気持ちをインタビューによって提示したものでした。それによって、とてもリアル感のある遺跡全体の説明、意義の説明が果たせていたものと思います。
遺物に関しても良いものが多く展示されていました。東金井裏遺跡の鹿骨小札や赤玉、祭祀使用土器は必見ですね。
他に埴輪がそこそこ展示されていました。中でも、オクマン山古墳の鷹匠埴輪は期間限定展示のようで、全国的に数が少ない全形の分かる鷹匠埴輪が観られたのは、大きな収穫。

来夏になれば、綿貫観音山古墳の埴輪が展示される可能性があるので、とても楽しみです。

以上、報告とさせていただきます。
Re: 群馬県博 額田大玉 投稿日:2016年08月25日 23:47:04 No.1680
LIN様、詳しい報告ありがとうございます。
自分も行きたいのですが、仕事が・・・
期間限定じゃなく常設展示してくれたらなぁ・・・



審査御礼 オヤコフン 投稿日:2016年08月25日 22:33:41 No.1679 【返信】
ありがとうございました!
とても嬉しいです。



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>
記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -