写真掲示板 PHOTO BBS
| Top | Search | Photo | Admin | ▼Powered by Rara |

Name
E-mail
Title
URL
Image
Password ( Used to delete articles. )
FontColor

やっとセミが見れた 金蔵 07/21/2018 13:02:58 No.3997 【返信】

抜け殻はたくさんあるので、蝉もいるはずであるが、いままでは目につかなかったが、やっと目の前に現れてくれた。アブラゼミだった。セミの鳴き声もたまに聞こえてくるようになった。




巣立ちました 金蔵 07/20/2018 17:08:36 No.3993 【返信】

今朝7時半に見た時には、すでに巣立っていた。現在午後5時過ぎ、その間親鳥も若鳥も姿を見ることはなかった。来年から毎年帰ってきてくれることを期待している。写真は残された巣。

Re: 巣立ちました 一吉 07/20/2018 21:54:49 No.3994
金蔵さん、ごきげんよう。
みなさん、ごきげんよう。

金蔵さん

ツバメさんがカラスやヘビに襲われずに巣立って良かったですネ。でも住人のいない巣はなんだか寂しい感じですネ。来年も楽しみですネ。

ミノムシさんの卵の数にはビックリですネ。金蔵さんが海外赴任の間に庭木が心配になるのでミノムシさんにお引越しをしてもらって良かったです(^-^)
Re: 巣立ちました 多吉 07/21/2018 07:26:50 No.3995 【Home】
金蔵様 一吉様 Morizou様 皆様
 巣立ちの時期になったのですね。
 金蔵さんのやさしさが伝わってきます。
 さて、昨日は土用なので、鰻を食べました。
 「土用」とは、俳句歳時記によりますと、
 「五行説で春夏秋冬を木火金水に配し各季の間に
 土を割り当て土用と呼んだ。特に立秋直前の十八日間が重要で、
 滋養を取ったり灸をすえる風習がある。土用の三日目を土用三郎
 といい厄日」。

写真1:晩ご飯。
写真2:玄関。
写真3:玄関。


Re: 巣立ちました 金蔵 07/21/2018 11:19:26 No.3996
一吉さん

昨晩も、今朝もいませんから、立派に巣立ったと思っています。巣の周りの柱や壁に泥もついていますから、今夕は掃除してきれいにしておこうと思います。ツバメも生活すると汚しますが、雛がいるときに掃除しますと、危機感を与えてもいけないので、完全に巣だっていなくなるのを待ってました。来年、帰ってきてもらいたいですね。

多吉さん

土用のウナギでしたか、完全に忘れていました。今、ボランテイアでペンションの親父さんをやってます。肱川氾濫のボランテイアに行っている人の宿泊&食事を無料提供しています。昨晩は土曜のウナギを忘れていましたので、メインはすき焼きでした。都会のすき焼きと違って、地元のすき焼きでゴボウが入ってるんですね。煮込みみたいなすき焼きですが、生卵をつけて食べます。昨晩は牛肉とゴボウだけでしたが、普通は木綿豆腐や糸こんにゃくやしらたきを入れたりしますが、豆腐やシラタキは味をしみこませるのに時間がかかるので、今回は入れませんでした。私は、この地元のすき焼きが好きで、海外赴任から帰ってくると、1週間以内に1度は食べますね。

みなさん

写真は金蔵還暦塔(Kinzoh 60 tower)です。組み立て式なので普段は建ててないのですが、客がいますので、松があった場所に置いています。その周りに、ヤマアジサイ、ニシキギ、酔芙蓉を植えています。毎日水をやっていますので、どうにかすべてついたようです。





庭の生き物たち 金蔵 07/17/2018 17:37:39 No.3982 【返信】

写真①:ウスバキトンボ。あまり飛び回らずいつも樹葉に止まって休んでいる。

写真②:アオバハゴロモ(芸者という名の昆虫)。日本では本州以南、国外では台湾、中国に分布する。この地域では大変ありふれて気にも留める人もないくらいであるが、学名に「芸者」という名がつけられているのが興味を引く。アオバハゴロモは、学名Geisha distinctissimaとなっている。イギリス人の昆虫学者フランシス・ウォーカー(Francis Walker、1809年7月31日 - 1874年10月5日)が名付けている。おそらく幕末頃に来日したのかもしれないが、その記録は残っていないし、なぜゆえに「芸者」なのかの記録も残っていない。日本の高名な昆虫学者は、おそらく前翅の翡翠色やその末端の紅色、後翅の乳白色などの美しさからの連想ではないかと書き記している。

写真③:ミノムシ。絶滅危惧種になっているそうだ。「オオミノガヤドオリバエ」という中国産の寄生蠅が、ミノムシの中身を食い荒らして絶滅しかかっていると言われている。ミノムシの形態は微笑ましくて好きではあるので、我庭では保存昆虫に指定した。


Re: 庭の生き物たち 一吉 07/17/2018 21:44:14 No.3983
金蔵さん、ごきげんよう。
みなさん、ごきげんよう。

金蔵さん

金蔵の館には沢山の昆虫がいますネ。ミノムシは不思議な形をしていて可愛いですよネ(^-^)以前、知人が庭木にミノムシが沢山ぶらさがって庭木が枯れたと言っていましが・・・。ミノムシのお家は庭木の小枝で出来ているのでしょうかネ?お家を作るところを観察してみたいですネ。

空蝉のオブジェが軽やかになりましたネ。空蝉を金色にするアイディアは凄いですネ。一吉、金蔵さんのオブジェからクリスマスのアイディアが浮かびましたヨ(^-^)

ツバメさんの成長スピードが速くてビックリですネ。なんだか巣が狭くなって窮屈で暑そうですネ。巣立ちの瞬間に遭遇できたら良いですネ。
Re: 庭の生き物たち 金蔵 07/18/2018 07:22:26 No.3984
一吉さん

すごいですね。庭木が枯れるくらいミノムシが付きましたか。見てみたいですね。たぶん壮観だったと思います。我が家には、わかってるのは2個しかないです。ミノムシの家は、寄生している樹木の小枝でできています。体から粘着質の液が出て、噛み切った小枝をくっつけていくようです。そして、メスは生涯をそこで過ごすようです。
Re: 庭の生き物たち Morizou 07/18/2018 10:47:53 No.3985
金蔵さん、みなさん

今日も朝から暑いです。

ツバメの巣、持ちこたえて雛が無事に巣立ちそうですね。
巣立った後もしばらくは一緒に電線に止まって親鳥から餌をもらう姿を見ることができると思います。

ウスバキトンボは小学生の頃に学校の校庭の上を大群が飛びまわっていた記憶があります。
アカトンボと違ってほとんど草木に止まらないので、素手では捕まえることができなかったですが、金蔵さんのお庭では庭木に止まっているのですね。

ミノムシは以前我が家の2.5mほどのミモザの木についていたのを放置していたら、翌年に大量に発生して丸坊主にされて枯れてしまいました。
そして他の庭木にもつくようになりました。
今はミノムシを見かけたら取り除くようにしています。
蓑を着ているので殺虫剤を噴霧しても効果がなさそうです。
小さいのなら可愛くもありますが、被害に遭ってからは大きいのは許せなくなりました。
Re: 庭の生き物たち 多吉 07/19/2018 07:29:48 No.3986 【Home】
金蔵様 一吉様 Morizou様 皆様
 おはようございます。今日も、暑そうですね。
金蔵様
 以前、作業中にハチにさされました。
 それ以来、虫が嫌いになりました。
 蜘蛛は、蚊を食べてくれるので、そのままにしています。

写真1:とある会合で・・。
    食事とその後のカラオケは良かった。
    でも、問題は解決されておらず、その後、憂鬱な気分に
    なった。
写真2:会議、予定の時刻より早くついた。それで、施設内の「図書
    コーナー」でくつろぐ。太宰治の本を読んでいた。
    太宰の浴衣の下は、越中ふんどしだろう?な・・と思った。

写真3:そうだよな・・・、退職したんだから、
    好きなことして過ごさなきゃ・・と思った。


Re: 庭の生き物たち 金蔵 07/20/2018 09:21:25 No.3992
Morizouさん

おはようございます。今朝7時半に巣を見たらすでにもぬけの殻でした。昨晩は確かにいました。無事旅立ってくれてうれしいですね。来年から毎年帰ってきてくれることを希望しています。

ミノムシはwikipediaによると、なんと1000個の卵を産むそうですね。計算上ですが、その翌年は1000×1000で1,000,000個になります。これだけ付けば壮観だとは思いますが、丸坊主にはなりますね。駆除しておくことにします。ありがとうございました。

多吉さん

虫は基本的は何ともないのですが、夜間にはい回るゴキブリ、蜘蛛、蚊、南京虫の類は大苦手です。これは駆除しています。ハチに刺されたことは今までには5~6回はありますが、アンモニアを塗るとすっとしてすぐに痛みはなくなります。とはいえ、外出先でアンモニアがないこともありますね。刺された瞬間に、刺されたところときつくつまんで、ハチの射した汁を絞り出すようにします。中に入れないようにします。その時に水を当てながらすれば毒が薄められて、中に入らず流されるのでより効果的です。水がない時は絞り出したところに、どんどん唾を吹きかければ、汁が流れて中に入らないので10分くらいで楽になります。

三島由紀夫さんの書の中に出てくる難しい漢字はなんと読むのでしょうか。この言葉は、そのまま「葉隠」からの引用ですね。「葉隠」では「わずか」ですから、「わずか」と読むんでしょうね・・・・。確かにその通りですが、聞き手によっては、勘違いしそうな文言ですね。世の中には人を殺すのを何とも思わない人がいるんですね。むしろ人が死ぬところを見てみたかったとか、看護師で自分の勤務中に死なれると面倒だということで、他人の勤務時間に死んでもらいたいということで20人以上殺害したようですが、すでに遺体がないので実証が難しいかもしれませんね・・・・。オウム真理教も一番したかったのは日本丸ごと分捕りでしたね。確かに、好きなことをして人生を過ごすのが一番幸福ですが、あくまでも「善」という舞台上であるということを忘れてはいけませんね・・・・。私も好いたことをして暮らしています。

私は昨晩は焼肉に行きました。焼肉と生ビールが実にうまかったですね。焼肉はたれが命、たれの良し悪しで大きく左右されますね。この店のたれは、私には一番うまいです。ベトナムではビールを冷蔵庫で冷やすという習慣はなく、生ビールも日本料理店などほんの限られたところしか置いていないので、昨晩の生ビールは心地よく冷えて大変うまかったですね。





「花へんろ」、再放送 多吉 07/20/2018 08:29:26 No.3987 【Home】 【返信】

金蔵様 一吉様 Morizou様 皆様
 暑い日が続きます。
 クーラーをつけて寝るのはいやなんですが、
昨夜はたまらずクーラーをかけて寝ました。
お身体に気をつけて・・。

金蔵様
昨日、NHK「花へんろ」、最終編をみました。
冒頭、「内子座(ドラマでは「大正座」)」がでてきました。
舞台は、愛媛県松山市や北条市です。
早坂暁氏の自伝的ドラマです。
http://riders.la.coocan.jp/hana185.html


Re: 「花へんろ」、再放送 多吉 07/20/2018 08:36:10 No.3988 【Home】
訂正
「最終編」は、再放送です。
昨日は、初回で、あと2回、放送されます。
2回目:BSNHK「花へんろ」/7月25日(水)/22:00-22:30
3回目:BSNHK「花へんろ」/8月1日(水)22:00-22:30

3回目が最終です。  すみませんでした。
Re: 「花へんろ」、再放送 金蔵 07/20/2018 09:13:21 No.3991
多吉さん

「花へんろ」は撮影時から愛媛県では有名でした。「上芳賀邸」でもロケしたと思います。テレビ放映したあの頃は、昼も夜も、土曜日も日曜日も仕事をしていまして、大変忙しい生活でしたのでドラマは見ていません。今回、7月25日からの2回目、3回目を見ることにします。ありがとうございました。写真はインターネットで獲得した「上芳賀邸」です。四国オフ会に参加された方は、たぶん全員ご案内していると思います。内子町は8月6日、7日は「笹まつり」です。内子座や上芳賀邸は昔ながらの素朴な笹飾りですが、撮影予定にしています。





4匹いた 金蔵 07/17/2018 07:20:03 No.3979 【返信】

写真①:本日早朝5時。折り重なるようになって寝ている。フラッシュ撮影。
写真②:本日朝7時。4匹いた!雛の成長はタケノコのように速い。巣立ちはすぐのようだ。


Re: 4匹いた 多吉 07/17/2018 11:11:33 No.3980 【Home】
金蔵様 一吉様 Morizou様 皆様
 今日も暑いですね。
 わんちゃんの散歩、もうすこし早くいけば良かった・・
 と、思いました。

金蔵様
もう巣立ちですか。
早いですね。
Re: 4匹いた 金蔵 07/17/2018 17:32:12 No.3981
多吉さん

今日も暑かったですね。熱帯地方と変わりませんね。庭などの外の仕事が終わってますから、自宅内で仕事しています。ツバメは、ぐんぐん大きくなるので、巣立ちは早ければ明日かもしれないと思っています。門出に立ち会いたいですが、どうなるかわかりませんね・・・・。



<< | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>

PostNo: Password:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -