掲示板
| ホーム | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

お名前
メール
タイトル
URL
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

平成30年7月豪雨 管理人・村木じんごろう 投稿日:2018年07月12日 14:03:36 No.10 【返信】

まずは平成30年7月豪雨で被害にあわれた皆様にお見舞い申し上げます。
今、被災地に必要なのは何かを書いてありましたので記載させていただきます。

熊本地震の際全国から物資が大量に届き本当に有難い反面、発災直後のマンパワー不足で物資のハンドリングで大混乱。恐らく今現地はそういう状況にあると考えられます。物資の洪水を防ぐためにも言いにくい事ですが個人の方々の支援は今は物資より義援金など金銭的な支援が一番良い方法だと思います。

あと、水がないので洗濯ができません。
着替えと下着が欲しいとのことでした。





twitterアップしました 管理人・村木じんごろう 投稿日:2018年02月03日 10:13:24 No.9 【返信】

ぼくのtwitterアップしました。
僕の好きなものや漫画のことなどつぶやいていこうと思っています。





熊本地震の義援金について 管理人・村木じんごろう 投稿日:2016年04月18日 09:56:44 No.8 【返信】

情報が混乱する中、イラストレーターの高田明美先生の情報が適格と思い、転載させていただきます。

日本赤十字社への寄付が良いのかもしれません。

日本赤十字社においては、寄せられた義援金は全額被災者に分配される。これまで復興事業に使われたことはない。日本赤十字社の運営は「社員」と呼ばれる会員からの寄付金や、「日本赤十字社の運営のための」寄付金で賄われており、義援金が日本赤十字社のスタッフの給与に使われることはない。従って建設業界など特定の業界に割り振られることはない。
出典
日本赤十字社 - Wikipedia

参考にしてください。





新しい掲示板です 管理人・村木じんごろう 投稿日:2015年07月13日 18:47:02 No.5 【返信】

今後はこちらの掲示板をご使用ください。




てすと 管理人 投稿日:2015年07月13日 10:05:43 No.1 【返信】

てすと




1

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -