画像サイズの変更:標準サイズ 元画像
投稿画像
投稿者:多吉
金蔵様  今日(6/13)、近くの植物園に行きました。  「ニシキギ」と書かれた札のある樹木がありました。  秋の「ニシキギ」とずいぶん違っているので、別に「ニシキギ」という種類が  あるのか?と思い、調べてみました。 https://www.shuminoengei.jp/m-pc/a-page_p_detail/target_plant_code-914  同じ種類でした。初夏と秋では、ずいぶんと違うので、別種の木かと思いました。  「ニシキギ」はよく生垣に利用されているので、立木とずいぶん感じが違って  見えました。 写真1:「ニシキギ」/服部緑地公園/豊中市。 写真2:乗馬センター/服部緑地公園。     ずっと前、職場の同僚に、「子どもの時は、犬や猫よりも牛や馬の方が     身近な動物だった・・・」と話しました。「〇〇さん、年、いくつですか?」     と驚かれました。田植えなどは牛が大活躍、馬は石炭や木材を運んでいまし     た。近くには、牧場もありました。 写真3:温室。