画像サイズの変更:標準サイズ元画像
投稿画像
投稿者:nabe
2017年5月18日に我が家の庭のウメの葉に体長30mmのウメエダシャク幼虫(左画像)がいるのを見つけた家族の通報があり、見ると糸をはいて蛹になる準備をしていたのでそのままにしておくように言いました。 その後、思い出して覗いてみると同じ葉で蛹(中央画像)になっていました。 そこで容器に入れて室内に取り込んでおくと、6月4日の本日朝見ると雌が羽化(右画像)していました。 自宅周辺では例年は梅雨入りの6月中旬以降に成虫が多数飛びまわります。 今年はまだ見かけないので早めの羽化になります。