“イーハトーヴ交通センター”交流プラザ


| トップに戻る | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

投稿内容はバス・鉄道に拘らず、詳しくない方でも歓迎いたします!時々こちらもご覧いただくよう、お願い申し上げます。
お名前
メール
タイトル
URL
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

国際興業バスの中古車両情報 otokoume 投稿日:2018年07月24日 08:43:01 No.430 【返信】

岩手県交通へ6114、山梨交通へ6116は移籍しましたが 国際興業の廃車車両6115はRYKバスへ移籍しました。 過去に川口に車庫があったときに移籍作業をしていました。

Re: 国際興業バスの中古車両情報 管理人 投稿日:2018年07月26日 06:44:44 No.431
◇otokoumeさん

いらっしゃいませ。当プラザへようこそ(^_^;)。

元国際興業の移籍情報、ありがとうございます。
今回のような移籍先は過去においてはこの事業者では無いようですが、国際興業→岩手県交通→劇用車(余談ですが比較的最近も出演していましたね)という事例もありましたが、今回は廃車後のダイレクトなので、現代ドラマ用?ということでしょうか(^_^;)。
Re: 国際興業バスの中古車両情報 ワトソン 投稿日:2018年09月14日 22:50:13 No.457
こんばんは。岩手県交通に国際興業の6000番台車番が判明致しましたので紹介します。盛岡200か250(都南配属(鳩ヶ谷6178))・盛岡200か252(矢巾配属(戸田6126))。 ※9月14日現在
Re: 国際興業バスの中古車両情報 kbb12345 投稿日:2018年09月18日 12:47:18 No.461
こんにちは。

空欄情報(3000番台)です。

岩手200か1896⇒「3043」(大宮200か337)/岩手200か1899⇒「3046」(大宮200か339)

どちらも鳩ヶ谷に新製配置、その後西浦和へ転出し、西浦和で引退しました。
それにしても岩手移籍後早期に除籍とは…状態が悪かったのでしょうかね。
Re: 国際興業バスの中古車両情報 管理人 投稿日:2018年09月21日 07:30:46 No.467 【Home】
◇kbb12345さん

情報ありがとうございます(^_^;)。反映までお時間を頂きたいと思います。

この旧3000番台の岩手移籍分については早くも全車除籍となってしまい、活躍出来た期間は3年程度だったように思います。
乗った車両がたまたまだったのかもわかりませんが、変速ショックも結構大きかったですし、特殊機構故に…というところでしょうか。
Re: 国際興業バスの中古車両情報 ワトソン 投稿日:2018年10月16日 11:43:41 No.491
こんにちは。十和田観光電鉄に6000番台の車番が判明致しましたので紹介します。八戸200か939(三本木配属・川口6077)。又、元相鉄バスのいすゞ新7eも2台(八戸200か951・八戸200か953)運用開始しています。別件で岩手県交通にも元相鉄バスの新7e(巣子配属・盛岡200か260)と元京急バスの曰野レインボー(松園配属・盛岡200か256)も運用開始しています。※10月16日現在
Re: 国際興業バスの中古車両情報 ワトソン 投稿日:2018年10月19日 14:21:57 No.496
こんにちは。岩手県交通に新たに国際興業バスの6000番台が入りましたので紹介致します。盛岡200か261(都南配属(戸田6124))。※10月19日現在
Re: 国際興業バスの中古車両情報 管理人 投稿日:2018年10月28日 08:47:01 No.502 【Home】
◇ワトソンさん

遅くなりまして申し訳ございません。いつもありがとうございます。

元相鉄バスの富士エルガは岩交でも更に勢力を伸ばしてているだけで無く、十鉄バスへも進出ですね(^_^;)。



車両の動き(2018年9月時点) IKK 投稿日:2018年09月11日 03:53:12 No.456 【返信】

最近の車両の動きです。

【遠野所属】※下記以外の車両は廃車済。
①51(自社購入ジャーニー)
②301,302,446(自社購入エルガミオ)
③2112(神奈中からの移籍エアロミディ)
④2028,2111,2148(自社購入ポンチョ)

【新車・新入り】
①岩手200か2148 2018年式 (2DG-HX9JLCE)
配属営業所:遠野、配属日:2018年7月頃
②岩手200か2155 2014年式 セレガR 元京急
配属営業所:釜石、配属日:2018年8月下旬

【転属】
①平泉200か71 2002年2月 (KL-MS85KS)
配属営業所:胆江、転属時期:2018年8月下旬
前営業所:一関 (岩手200か1881)
水沢競馬場⇔盛岡競馬場 移動バスで使用。

【廃車情報】
岩手200か811
岩手200か813
岩手200か1314
岩手22き1262
岩手22き1263
平泉200か15… 最後の貸切U規制車両
宮城200か2229

【廃車待ち】
岩手200か959(大船渡所属)…車検は10月です。


2014年からの県交通 IKK 投稿日:2018年09月16日 22:23:17 No.459
お世話様です。
2014年からの新車・中古導入状況をまとめました。
なお、台数には貸切車や高速車も含みます。

〇2014年
 新車:2台 中古:29台(盛岡地区17台、それ以外の地区12台、内廃車6台)
〇2015年
 新車:1台 中古:30台(盛岡地区19台、それ以外の地区11台)
〇2016年
 新車:2台 中古:37台(盛岡地区20台、それ以外の地区17台)
〇2017年
 新車:2台 中古:55台(盛岡地区35台、それ以外の地区20台)
〇2018年(9月15日まで)
 新車:4台 中古:29台(盛岡地区21台、それ以外の地区8台)

これを見ると、2017年から導入車両が増えてきているように思います。
また、2018年2月現在の県交通の車両数は、乗合494台、貸切41台の全535台で、そのうち2014年からの置き換え車両は全191台、全車両の35%を約4年で置き換えているので、国際東北傘下に入ってから着実に車両更新が進んでいるようです。

今後の動向も注視していきたいものです。
Re: 車両の動き(2018年9月時点) 鷲星 投稿日:2018年09月19日 09:41:45 No.462
お久しぶりです。
釜石に入った元京急の岩手 200 か 2155ですが2014年式ではなく2004年式の間違いではないでしょうか?
修正のご指摘に関して IKK 投稿日:2018年09月19日 13:47:33 No.463
鷲星様

タイプミスでした。おっしゃる通りです。
失礼しました。
Re: 車両の動き(2018年9月時点) 管理人 投稿日:2018年09月21日 07:36:31 No.468 【Home】
◇IKKさん
◇鷲星さん

情報ありがとうございます。

正直、意外な程速いペースで置き換えが進んでしますね。経年のキュービックなどもまだかなり残っていますし、現在のエルガも纏まって入ってきてるとまではいかないように感じていたものですから、尚更のように感じています。
車両の動き(2018年10月3日) IKK 投稿日:2018年10月03日 20:47:41 No.475
以下の2点について、新情報をお知らせします。

① 平泉200か12(一関所属)→国際興業 2108

② 平泉200か72(一関所属)
型式:PK-HR7JPAE、2005年8月式、元バス会社:不明
※新入りです。

また、9/30より一関大船渡線が陸前高田駅乗り入れ開始、翌10/1より盛岡千厩線の間合い運行で、花巻空港シャトルを1往復、千厩担当となりました。


車両の動き(2018年10月3日)続き IKK 投稿日:2018年10月05日 13:09:40 No.476
新たに入った情報をお知らせします。

◆ 廃車
岩手200か1158(江刺、平泉200か57置換え)
岩手200か1325(一関、平泉200か72置換え)
岩手200か1716(北上、貸切仕様)
→これにより、貸切車からUD車が全滅しました。
Re: 車両の動き(2018年9月時点) 管理人 投稿日:2018年10月09日 06:22:05 No.478 【Home】
◇IKKさん

情報ありがとうございます。

先週「2」の車輌を平泉町内で目撃しましたが、下の写真と比較してみたところ共通している部分が多いように思われるので、京急からの車ではないかと思います。


車両の動き(2018年10月上旬) IKK 投稿日:2018年10月15日 17:44:38 No.489
仙台駅前にて、
アーバン号に「盛岡200か258」なる新車ガーラが充当されているのを目撃しました。

これにより、矢巾所属の車両に転属等が発生している可能性がありますので、何か情報がわかりましたらお伝えします。

また、貸切大型も、宮城営業所と北上営業所で1台ずつ廃車が出て、置き換え車両を未確認です。そちらの情報もしばしお待ちください。
車両の動き(2018年10月19日現在) まちなか従業員 投稿日:2018年10月19日 12:40:21 No.495
(雫石にて・見たまま)

エアロバスの『岩手200か1755』号が、出口に頭を向けて留置していました。(敷地外より) 転入?…かもしれません。

他のロマンス車は、『1461』号が同じく出口向きに、『1286』号は一番奥に留置でした。

『1286』ですが…最近あまり姿を見かけません。調子があまり良くないのでしょうか…。



今日、こんなバスを見かけました 横川目車庫 投稿日:2018年10月09日 22:37:15 No.481 【返信】

今日、午前中に数台を見かけました。
仮ナンバーでした。

岩手・北上で見るとは予想外でした。纏まって北方向に走ってました。


Re: 今日、こんなバスを見かけました 横川目車庫 投稿日:2018年10月14日 16:30:24 No.483
いつもお世話になっております。

こちらの投稿での写真ですが、和賀町藤根の国道107号で見かけて撮影したものです。
江南バスへ配置が決まったエルガミオの5台を見たときの状況でした。

全く投稿内容と関係はありませんが、昨晩、横浜駅西口バスロータリーで撮りました。
数年後に岩手に来るでしょうか??
横浜市営バス 横川目車庫 投稿日:2018年10月14日 16:36:30 No.485
添付忘れでした。
失礼しました。


Re: 今日、こんなバスを見かけました 管理人 投稿日:2018年10月15日 00:35:03 No.488 【Home】
◇横川目車庫さん

北上市内で弘南バスへの回送シーンが見られるとは思いもしませんでした。しかも岩手ではまだほとんど見られないモデルチェンジ後のエルガミオですから尚更ですね。目撃されたときには本当に驚かれたのではないでしょうか(^_^;)。

一方、横浜市内でのバスですが、事業者としては横浜市営・神奈中・相鉄・江ノ電・京急が既に岩交で活躍していますし現在は4メーカ全て入ってきていますので、どれが来てもすんなり溶け込めると思います。
Re: 今日、こんなバスを見かけました 横川目車庫 投稿日:2018年10月15日 21:14:02 No.490
◇管理人様

ご無沙汰しております。

発見時、やや離れたところから見つけました。どこかの健診車だろうとおもっていました。国道から県道に曲がるバスを見かけたら、びっくりしました。


写真ですが、会社名を間違ってました。
失礼してしつれいしました。



更新後記 管理人 投稿日:2018年10月03日 08:08:40 No.473 【Home】 【返信】

今回の更新は前回に引き続き大迫関連の他、9月末で廃止となった湯川温泉線関連のコンテンツを更新しました。
岩手県交通で9月末で廃止となった路線と終点は他に「釜石まるごとコミュニティバス」の「鉄の歴史館」がありますが、こちらのコンテンツ更新は次回までお待ち頂きたいと思います。

なお、湯川温泉の乗合タクシーの記事についてはこの記事のタイトル横の【HOME】をクリックしてご覧ください。


Re: 更新後記 80s岩手県のバス”その頃” 投稿日:2018年10月12日 22:16:41 No.482 【Home】
オペレッタさん、大変ご無沙汰しております。
今回、私も大迫バスセンターを訪問し、ちょっとネタ被りが発生してしまいましたので、ご挨拶を・・・。
今年中に大迫バスセンターが閉鎖されるというので、久々に岩手県を訪問し、営業所周辺を見てまいりました。
建物やそのたたずまいなど、昔日と変わらない姿を体感できました。
その中に止まっているバスだけは、時代が進んだ分だけ新しくはなっていましたが、それでも、中心部の営業所に比べると、古い車両が集まっている印象でした。
その中で、1980年代にも走っていた車両に近い、青銀カラーのLRが止まっていました。冷房がついている車両なので、1990年代の車両ではありますが・・・。
少しずつ、そして確実に、昔の面影は消えていきますね。


Re: 更新後記 管理人 投稿日:2018年10月14日 23:52:38 No.487 【Home】
◇80s岩手県のバス”その頃”さん

こちらこそ、大変ご無沙汰しております。

大迫と盛岡に行かれたんですね。
特に大迫はこのような穏やかで昔ながらの佇まいがよく残っているなと行く度に、私も感じています。尤もこの大迫をただ単に通り過ぎるだけなら路線バスでなければ国道396号線を通って行くでしょうから、このような街並みであることにも気がつかないと思います。

確かに大迫の車輌というのは以前から古めの車がありますね。上の写真の車輌もオリジナルでは最古になると思いますが、”その頃” にも導入されたLRから久々の9年後に入った新車導入された車輌で、冷房が追加されたものの荷物棚や木の床などそれまでの県交通のスタイルを色濃く受け継いだ最後の車輌ですね。

そう言えば自分が初めて大迫の車庫にお邪魔した2003年、奥にとまっていたのが”その頃” にも活躍していたこの写真の車ですが、正直このタイプが残っていたとは思っていなかったので車庫でみかけたときには驚いたものでした。





エアロスター とまります 投稿日:2018年07月21日 20:12:20 No.429 【返信】

単発のスレを立てるような話題ではなくて恐縮ですが・・・
先週の土曜日、花巻球場そばを通ったら一関学院のスクールバスが止まっていまして、
平屋根のMS7と思っていたら観光マスクのエアロスターでした。
(リアの写真を撮ったのですが誤って消してしまったようです。orz)
十和田観光電鉄に同型がいますが岩手県内でも非常に珍しい存在かと思います。

今年の夏の大会は番狂わせが多くて例年以上に面白かったのですが、しかしベスト4までくると
いつもの顔ぶればかりでう~ん・・・
特に今日の一関学院はもう少し暴れてくれるかと期待したんですがねぇ・・・
あの時、花巻南が勝っていたら決勝は「南」対「東」のご近所どうしの対決でこれも面白かったかも、
と妄想したり(笑)。


Re: エアロスター 管理人 投稿日:2018年07月26日 07:05:10 No.432 【Home】
◇とまりますさん

遅くなりまして、申し訳ありません。

写真もつけていただき、有難うございます。
観光マスクのエアロスター、確かに見慣れないですよね(^_^;)。前だけ見るといつもの・・・?という感じですが・・・

ところで「熱い夏」の高校野球岩手県大会も終わりましたが、確かに今年は「番狂わせ」が多く、白熱した試合も多かったですね。特に花巻南は2回戦で5回コールド勝ちをおさめているだけに、「東対南」の試合を是非見てみたかったですが…(^_^;)。
結局最後はいつもの顔ぶれになり花巻東が逆転勝利をおさめましたが、あの大活躍しているOBもエールを送っていますし、花巻東には是非期待します。
MEXカラー とまります 投稿日:2018年09月20日 20:09:06 No.465
※9月15日 20:05に投稿したものの変更です。

2か月前から見かけてはいたものの、ナントカの法則よろしく間近で目撃した時は
カメラを持っていなかったり、持っていても撮影できる状態でなかったのですが、
なんとか撮影できました。
初めて見たときは県北バスとは分からずどこかの貸切事業者と間違えていたのですが、
このカラー、スピード感はないけれどもオレンジ色の「○」が可愛さを感じさせます。
MS8が仙台行うみねこ号(南部バスカラーからの変更?)、MS9が仙台行アーバン号です。

おまけに。これも数か月前から見かけていた、南花巻温泉峡のシャトルバス。
(電柱が邪魔でごめんなさい)
以前から使用されている全身真っ白のキュービックLV・トップドアですが、
リアガラスだったと思いますが「TOKYO CITY」の文字がうっすら読み取れます。


うみねこ号 とまります 投稿日:2018年09月20日 20:22:27 No.466
×南花巻温泉峡
○花巻南温泉峡

小さい写真で非常に見難いのですが、こちらも仙台行きうみねこ号。
この車がMEXカラーになったのかどうか不明です。
(MEXカラー車は八戸・955)


Re: エアロスター 管理人 投稿日:2018年09月21日 07:48:38 No.469 【Home】
◇とまりますさん

改めての写真投稿、ありがとうございます。

実は自分もこのサイトのトップページを飾りたくこの「MEX」カラー車を狙っていましたが、同じくタッチの差で逃してしまい、カメラを向けたときには間に合いませんでした(^_^;)。これもやはりナントカの法則なのかもしれません(^_^;)。(これで少々悔しくなり気持ちを切り替えて撮ったのが現在のTOPページ写真です(^_^;))
今までの岩手の路線バスには無かった雰囲気のカラーなので、是非押さえておきたい車です。

そういえばトップドアの花巻南温泉峡シャトルバス、年季が入ったように見えるアレですよね(^_^;)。
てっきり自社?発注かなと思っていましたが、中古導入だったんですね。ふた昔前くらいであれば岩交で入れてそうな車両かな…と思っていました(^_^;)。
Re: エアロスター 左党89号 投稿日:2018年09月30日 20:25:49 No.470 【Home】
MEXカラーの八戸955をきょう(9/30)岩手山SAで撮影しました。
社名表記に「南部バス」の文字が一切入っていないので後々岩手への移動も?とも考えてしまいます。
今年春のJRバスからの移管以降に登録された南部バスの高速車両は3台で、上記955のほかにエアロバスの941とセレガRの940が在籍しています。南部バスのセレガRは以前在籍していた「シリウス号」用のGD以来ですが、この車両では県北バスの社章が正面に入っています。


Re: エアロスター 管理人 投稿日:2018年10月03日 07:41:45 No.471 【Home】
◇左党89号さん

写真ありがとうございます。

県北バス社章付きの南部バスカラーは初めて見ましたが、もしかしたら「過渡期」のスタイルになるのかも知れません。
確かに新しい「MEX」カラー車で南部バス表記がステッカでも一切入っていないのが、岩手への移動の可能性も考えてしまいますし、一般路線車ですが現に盛岡地区から南部バスへの移動もありましたから、今後特に移籍車両はこのスタイルになりそうな気もします。
星めぐり号 とまります 投稿日:2018年10月03日 20:22:52 No.474
MEXカラーの話題ではないのですが、こちらのスレに書かせていただきます。

今月1日より花巻市内循環バスが増便され、これまでの「ふくろう号」が右回りの愛称となり
左回りは「星めぐり号」(東和町サービス公社が担当)として再スタートしました。
偶然にも「星めぐり号」を見かけたものの本当に突然だったため、例によって見難い写真となってしまいました。
車両は時刻表のイラスト通りリエッセで、リアは花巻市のマスコットキャラのみのシンプルなもの。
側面には大型のLED行先表示器が取り付けられています。
写真では分かり難いのですが、側面のイラストが花巻駅そばの壁画に似てなくもない(笑)。

時刻表
https://www.city.hanamaki.iwate.jp/shimin/173/174/p009408_d/fil/jikokuhyo301001-.pdf


Re:星めぐり号 左党89号 投稿日:2018年10月08日 21:39:27 No.477 【Home】
「星めぐり号」の車両ですが、後部窓に「Journey[J]」のロゴが残っていました。
このことで気になったのが、昨年廃止された東和町営バスで使用されていた岩手200は374がジャーニーJだったことから写真を見比べてみると仕様が似ており、東和町営バスが東和町総合サービス公社が運行を担当していたことからもこの車両が転用されたのでは?ということも考えられます。
参考までに東和町営時代に乗車したときに撮影したプレートの写真も添付します。
型式:(PB-)RX6JFAJ
シャーシ番号:60054
製造年月:2005年9月 ということですが


Re: エアロスター 管理人 投稿日:2018年10月09日 06:44:10 No.479 【Home】
◇とまりますさん
◇左党89号さん

早速の写真、ありがとうございます。

昨年秋に東和町エリアの市営バスが乗合タクシー化されてから東和町総合サービス公社が所有する車輌の動向が気になっていましたが、従来の循環バスで使用されていたポンチョに最も近い仕様が今回のこの車になりますよね。
東和町総合サービス公社では、導入当時岩手県内では非常に珍しかったエアロスターやブルーリボン他、比較的近年?ではエルガミオも導入していたことから、「星めぐり」号代走時はこのエルガミオになるのかな?(^_^;)

余談ですが、今回花巻エリアでは循環バスに限ってスマホ等でバスの到着時刻が確認出来る「バス予報」(最初には釜石地区で導入されたもの)が導入されましたので、実際に乗りに行く際は試してみたいと思います。


星めぐり号 とまります 投稿日:2018年10月09日 21:09:22 No.480
「星めぐり号」の車、リエッセではなくジャーニーJでしたか。勘違い失礼しました。
循環バスの増便は以前から要望があったものの、県交通で乗務員のやりくりがつかなくて
増便には応じられないと市議会だより(だったと思います)で読んだのですが、
言葉は不適切かもしれませんが、「渡りに船」という感じで東和町総合サービス公社から
車・乗務員とも移動してきたのだと思われます。

「ふくろう号」はこれまで通りポンチョを使っていますが、運行開始から10年近くなるので
こちらにもそろそろ変化があるのかなと思っています。



<< | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
掲示板管理者へ連絡 | 新着投稿をメールで受け取る | この掲示板を支援する