“イーハトーヴ交通センター”交流プラザ


| ホーム | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

投稿内容はバス・鉄道に拘らず、詳しくない方でも歓迎いたします!時々こちらもご覧いただくよう、お願い申し上げます。
お名前
メール
タイトル
URL
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

新車など とまります 投稿日:2019年02月10日 14:31:15 No.695 【返信】

『秋北バス「みちのく号」ガーラ新車』のレス数が上限に達したので、
このタイトルでスレを立てさせて頂きました。

>花巻の2171
自分でUPしておきながら、リアのエンブレムに気付きませんでした。
訂正をして頂き、お手数をおかけしました。
2171が新車で、しかも日野車であることに改めて驚いたのですが、
花巻で、この種の車で新車は、21年前の貸切車ガーラSHD・岩手22き1169以来ではないでしょうか。
思えば、「けんじライナー」がK‐CSA650で運行されていた頃、空港線にスーパークルーザー(1206)が導入され
ビミョーな気持ちになったものです(笑)。
2171、日中は休憩中みたいなので狙い目は朝もしくは昼過ぎの便でしょうか。

(昨日書き込んだものを編集の上、再投稿しました)


車両の動き IKK 投稿日:2019年02月11日 10:28:36 No.696
お世話様です。新たな新入り、廃車がありましたのでお知らせします。

◆ 新入り
・平泉200か74 千厩所属 元神奈川中央交通
年式:平成15年5月 車体番号:31-7296
トイレなし、11列シート (1743号車置換え)
2019年2月、運用開始
・宮城200か2825 宮城所属 元所有者不明
年式:2003年3月 型式:KL-LV781R2
11列シート (2229号車置換え)
2018年10月、運用開始

◆ 廃車(一部、情報提供あります。)
・岩手200か418 北上所属 (2/8確認)
ナンバーが切られ、運賃箱、整理券発行機、ワンマン操作盤、LED方向幕が外され、矢巾営業所構内の隅っこに置かれていました。
・岩手200か1192 矢巾所属 (2/9確認)
ナンバーが切られ、矢巾営業所構内に留め置かれていました。運賃箱や方向幕はそのままです。
・岩手200か1510 大船渡所属 (2/9確認)
ナンバーが切られ、胆江営業所構内に留め置かれていました。運賃箱、整理券発行機、ワンマン操作盤、LED方向幕が外されていました。一部部品取りも確認しました。
・岩手200か279 千厩所属 (2/11確認)
ナンバーが切られ、一関営業所に留置中です。
・平泉200か23 一関所属 (2/11確認)
ナンバーが切られ、一関営業所に留置中です。

◆ 転属
・平泉200あ14 江刺→胆江
・岩手200か1557 一関→千厩


車両の動き IKK 投稿日:2019年02月14日 10:46:25 No.697
お世話様です。

新たな情報です。
【廃車】
・岩手200か1013(一関)…1年くらい前には廃車になっていた様です。
管理人 投稿日:2019年02月21日 07:53:51 No.698 【Home】
◇とまりますさん

大変遅くなりました。申し訳ございません。

少し話がそれますが、けんじライナーの初期の頃は長らくK-CSA650が使われていましたね。自分もよく利用していたことから、スパクルが入る他の高速路線を羨ましく感じたものです。
初めてスパクルが入ったときには嬉しくて?岩手県交通の公式掲示板に書いたことを今でも覚えています(^_^;)。

ところで、新車「セレガ」2171ですが、先週初め「試乗」出来ました。もちろん「出たとこ勝負」で(笑)。
静かで落ち着いたエンジンサウンドがまず印象に残り、メリハリのある力強いエンジンのCSAやスパクルとのジェネレーション?ギャップを感じました。
新機軸自体もさることながら、Free-Wifiや各座席に装備されているUSBポートの使用方法についても、ドライバーさんから丁寧な説明があったことも印象に残っています。

今回はこのセレガの写真の他、TOPページに載せている電気バスの写真も合わせて掲載してみます。

◇IKKさん

情報ありがとうございます。

エルガミオの離脱も加速していますが、都営からのノンステエルガも離脱し始めていますね。
この先の動向に注視したいと思います。


車両の動き IKK 投稿日:2019年02月21日 23:28:19 No.699
お世話様です。

① 新たな廃車情報が提供されましたので、お知らせします。提供された方には御礼申し上げます。

● 廃車 (2/16、松園営業所にて留置中)
岩手22き1269     松園
岩手200か841     巣子

② 誤報によるお詫び
昨年、以下の車両を「廃車」とお伝えしましたが、「現役」でした。申し訳ありません。

・岩手200か959(大船渡、2/14確認)

③ 添付資料について
高速、観光型の現役車両を報告します。参考になさってください。反映されていない情報もある可能性がありますので、ご承知おきください。





秋北バス「みちのく号」ガーラ新車 左党89号 投稿日:2019年01月12日 20:12:18 No.624 【Home】 【返信】

遅くなりましたが今年もよろしくお願いします。
秋北バスの「みちのく号」にガーラの新車が導入されたという情報が昨年末に入りましたが、今日(12日)に盛岡駅西口に行ったところ、運よく撮影することができました。
登録番号は秋田200か1384で、岩手県交通の「アーバン」用・盛岡200か258と同様に国際東北グループロゴが入っていますが、折戸である点やリアのスポイラが省略されているといった差異もあります。
「みちのく号」の新車導入は実に23年ぶりでもあります。もちろん当時は秋北カラーのスーパークルーザーでしたし、盛岡駅は106急行と同じ乗場から発着していました。
2枚目の写真が23年前に導入されたスーパークルーザーです。
余談ですが、欲を言うと秋北カラーでも登場しないかなとも…似合うかどうかは別として


追記で… 北の男子 投稿日:2019年01月14日 17:49:24 No.636 【Home】
 こちらでは初めましてです。
 さてこの車両の追記としまして、先月の17日から運用が始まっておりまして、当分の間は大館発7:40と盛岡発17:30に運用されております。尚これは自分の地元の新聞にも掲載されておりましたのでご参考までに…。
 この運用前には全営業所から運転手を集めて講習会も開かれており、自分もたまたまその場に遭遇する事ができ、その様子を見ていたんですけど、最新のシステムを実際に稼働しながら説明をしておりました。
 この車両が導入されたちょうど1年前にはジュピター号用の新車が導入されたんですけど、秋北初の白色LEDが導入されたんですけど、今回の車両は通常色のLEDとなっております。
 長々と失礼いたしました。


管理人 投稿日:2019年01月15日 01:04:39 No.641 【Home】
◇左党89号さん

いつも、お世話様です。
こちらこそ、本年も宜しくお願い致します(^_^;)。

秋北バスの「みちのく号」用の新車もかなり久しぶりなんですね。
それにしてもスーパークルーザーのときと同じく折戸で登場するとは…今回「も」岩手県交通の新車とは共通仕様ではないということになりますが…一般路線車の新車もそうですが、微妙な部分に差異が見られますね。

秋北オリジナルカラーを纏った高速路線車のGALAも見てみたいですね。岩手県交通の方も1台でいいからGALAに青銀カラーを纏ってほしいという気持ちもあります。青銀カラーもだいぶ減ったので、意外と新鮮だったりするかもしれませんし…。

◇北の男子さん

いらっしゃいませ(^_^;)。当プラザへようこそ。
いつも、お世話になっています。

みちのく号の新車はメディアに掲載されたんですね。新機軸が盛り込まれているようで、安全性もアピールできたのではないでしょうか。ダイヤ固定なので、検査時等を除けば狙って乗ることも出来ますし(^_^;)。
また、確かに細かい部分の差異もちょっと引っかかるところですよね(^_^;)。

※リンクの承認、ありがとうございました。今回の更新でリンクを貼らせていただきましたので、ご確認をお願い致します。
とまります 投稿日:2019年01月25日 20:01:55 No.666
ガーラ・セレガつながりということで・・・
先月から運行している県北のMEXカラー車で、ナンバーは盛岡263。
(今回も後ろ姿でスミマセンです。(^^;))
このカラーはボディーを選ばないというか、なんにでも割とよく合うように個人的には感じます。
写真は盛岡10:30発の仙台行アーバンですが、都合で10:30発の便を見かけることが多く、ここ1カ月ほどは
県北オリジナルカラーよりもMEXカラー・東北ヒロセの広告車・元カワトクシャトルのほうを多く見ているように思います。

>GALAに青銀カラーを纏ってほしい
>秋北カラーでも登場しないかな
私も同感でして、オリジナルのカラーの高速車が1台くらいあってもいいなと思っています。
あるいは、国際東北グループのオリジナルカラーがあってもいいなと。

右は以前「岩手のバス“その頃”」にUPしたものですが、この写真を見るたびにこの県交通が青銀カラーor
幻の貸切カラーだったら完璧な写真だったのになぁ、とチョット残念に感じたりもして・・・笑。


確かに… 北の男子 投稿日:2019年01月26日 17:21:25 No.668 【Home】
 遅くなりましたが、リンク確認いたしました。こちらこそ、ちょこちょこと伺いますがこれからもどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m
 さて、私もそう思う一人でして…。ただ、以前に秋北の乗りバスをした時に聞いた話なんですけど、今後はこの国際貸切カラーで運用するとの事で、秋北カラーでの高速車両は見られないみたいです…。秋北カラーの高速車は自分がよく小中高校の時によく見ていたので、逆に路線車で秋北カラーの車両が増えてきましたので、やはりこの色が一番なんですよねぇ~!!
 ちょうどMEXカラーのみちのく号を撮影できましたので貼り付けておきます。そして、本題のみちのく号も…。
 


とまります 投稿日:2019年01月26日 20:38:37 No.669
北の男子さん初めまして。
秋北バスは県交通に次に興味がありまして、ブログを楽しく拝見しました。
MEXカラーのガーラですが、バックミラーにも「MEX」のロゴがあったんですね。今気づきました。

大館仙台線が開業したとき、秋北カラーの車が来るものと思っていたのですが、国際興業貸切カラーで(´・ω・`)ショボーン。
90年代中頃まで高速車でもオリジナルカラーを使っていましたから期待していたのです。
画像は80年代中頃の花巻温泉のパンフレットですが、秋北や十鉄オリジナルカラー、そして岩手観光の貸切車が写っています。
(小さくて見難いのですが)

追伸
花巻市内のバス停、上町・大町でも中央バスタイプの時刻表に変わっていました。
同じ路線・系統でも時刻表が中央バスタイプだったり従来通りだったりと、基準が分かりません。


管理人 投稿日:2019年01月29日 07:32:32 No.672 【Home】
◇北の男子さん
◇とまりますさん

北の男子さん。こちらこそ今後とも宜しくお願いいたします(^_^;)。

確かにこのボディはカラーを選ばないデザインという気もします。あの衝撃的なデビューだった濃青の岩交新貸切カラーがこのボディに塗ってみたら…なんていう想像もしてしまいますが(^_^;)…
新幹線盛岡開業~高速路線バスネットワークの確立の昭和末期のこの時代がカラーリングも含めてもっとも華やかだった時代かもしれません。あのTDAカラーが登場したのもこの時代ですから(^_^;)。
とまります 投稿日:2019年02月03日 16:16:14 No.689
複数のスレに書き込んで大変申し訳ないのですが、今回はこちらのスレが相応しいかと思いまして・・・
(写真は全て公道から撮ったものです)

花巻・見たままの情報ですが、
その1:ガーラ・2171が導入されたようですが、空港線で使うwifi付きの車両でしょうか。
リアには国際東北グループのロゴもあります。
wifi付きなので「けんじライナー」には入らないんだろうなぁ・・・

その2:先日報告した元神奈中のノンステMP・2164。木の枝が邪魔ですみません。

その3:大迫のLT・692がLVに寄り添って最後の時間を過ごしています。
最後の活躍をしていた時の写真(昨年の秋撮影)と組み合わせてみました。

市道から構内を眺めて、2台の新車よりも手前のLV・LTが目に付いて切なくなりました・・・
つい最近まで同じ場所で働いていた者同士で、しかしその職場は今は無くなってしまったからでしょう。


管理人 投稿日:2019年02月05日 07:55:49 No.690 【Home】
◇とまりますさん

情報ありがとうございます。
すみませんが、別スレの投稿への返信もこちらで兼ねさせていただきます。

神奈中からのMPノンステは最近になって盛岡エリアをはじめ各地で増えてきているようです。MPノンステは神奈中では短尺と長尺がそれぞれありますが、写真で見ると今回も短尺みたいですね。
神奈中からの車輌の割合をこの車種が押し上げているようにも(^_^;)。そうなると自分の感覚?ではあちこちで「花巻バスと中央バスみたい」な状況になっていきそうな…(^_^;)。

ところで、今年に入ってからはまだ花巻営業所構内は見ていませんでしたが(最後のお別れに行かなければ…)、先月の大迫BT跡地を訪ねたあと、矢巾営業所に寄ってみました。
今回と同じ型と思われる車がいましたので写真を付けてみました。あっ、私の影が…(^_^;)
また、このときは整備中でしたが、今月1日に営業運転を開始した「電気バス」の写真も付けてみます。乗車はこれからとなりますが、今から楽しみです。

最後に花巻営業所に配属されたWifi対応 新車GALAですが、やはり「けんじライナー」には入らないような…入って欲しいですしがもし入ったとしたら思わず昇天してしまいそうですが(笑)Wifiルータは切るような気もしますね。
岩手県交通の公式サイト、花巻空港線の時刻表にもこの車輛が入る便の表記が無いので、運次第!なんでしょうか(^_^;)。

花巻空港線の花巻営業所担当便をご存知の方、ご教示いただけると有難いです(^_^;)。


車両の動き等 IKK 投稿日:2019年02月07日 11:56:20 No.691
お世話様です。

車両の動きがありましたので、整理します。
・岩手200か2171(花巻、新車)導入→岩手200か1319(大船渡へ転属)→岩手200か1419廃車

また、花巻空港~盛岡線ですが、現在、花巻営業所と、千厩盛岡線の間合いで千厩のバスが担当しています。
千厩担当便は、盛岡駅12:35発、花巻空港13:50発の各便となっています(福岡便)。
それ以外は花巻担当と思われます。
管理人 投稿日:2019年02月09日 08:33:24 No.692 【Home】
◇IKKさん

情報及び質問への回答、有難うございます(^_^;)。

新車への「試乗」の際は、千厩担当便を外しても「出たとこ勝負」でやはり運次第になりますね(^_^;)。チャレンジしてみます(^_^;)。

前回の私のコメントの訂正になりますが、今回花巻の新車は「ガーラ」ではなく「セレガ」になります。No.689の写真に日野のエンブレムが付いていましたので、訂正させて頂きます。



旧大迫バスターミナル あばれる君 投稿日:2019年01月29日 14:09:56 No.674 【返信】

●管理人様

お疲れ様です。返信遅くなってすみません!
スレッドがいっぱいになっていたので、新たに立てました。勝手なことして申し訳有りません!お許し下さい!
さて、大迫バスターミナルその後の前回の写真についてですが、使っても良いですよ!(^ー^)
ぜひ、自分もバスターミナルの写真をサイトに載せていただきたかったです。宜しくお願いします。
1261の紫波時代の貴重な写真、ありがとうございます。方向幕が盛岡駅になっていましたね。
日詰線での運行でしょうか?
1261は残念ながらバスターミナルが無くなる一年前に一足早く廃車になってしまいましたね。
事故廃車だったようです。廃車後は都南営業所構内に留め置かれていましたが、その後、解体の為搬出されました。
これにより、晩年残ったのは912、1260号車のみでした。
ちなみに旧大迫バスターミナルは営業終了後、解体が余程進み、出入口に有った屋根、裏の車庫は既に無く、建物(事務所、待合室)の解体が進んでいます。乗務員休憩室だった場所も骨組だけになっていました。歴史の有る建物だったのに非常に残念です。後、もう少し経てば、建物も全て解体され、跡形も無くなってしまいます。
解体が進んだ旧大迫バスターミナルの写真を送ります。バス車内から撮影した物です。


あばれる君 投稿日:2019年01月29日 14:18:05 No.675
引き続き、前回撮影した旧大迫バスターミナルの解体の様子の写真を送ります。

TREK 投稿日:2019年01月29日 21:18:26 No.678
◆管理人様


紫波時代の1261号車の写真ありがとうございました。
ちなみに私の微かな記憶なんですが、当時(1998~1999年)辺りに、一時的なんですが1260号車と1261号車が大迫バスターミナルに貸し出されていて、石鳥谷線で見た記憶があります。
これも正直微かな記憶の為、もし違う場合は訂正お願いします。

◆あばれる君様


1261号車の廃車の写真ありがとうございました。
失礼な話ですが、私はバスターミナルの解体の写真は正直、心が痛みます。
やはり幼い頃からの当たり前の光景でしたので。
ちなみに前に921号車の件(元紫波車両)での質問でしたが、この車両は正直私も見た事(乗車なし)はありますが、あまり長くは在籍しなかった記憶があります。
ほとんど予備車両扱いで(951号車みたいな状態)で石鳥谷線や、厚生病院以外の路線で走っていましたよ。
たぶん、他の車両が故障や点検や車検の際の代走車両だったんだど思います。
あばれる君 投稿日:2019年01月30日 01:17:32 No.681
●TREK様

お疲れ様です。いつもありがとうございます。
921号車の情報ありがとうございます。
紫波から転勤してきた車だったんですね!951見たいに予備車扱いで、ほとんど使うことは余り無かったんですね。

後、2245、2248ですが、写真では見たこと有りますが、旭ノ又線、堅沢線、早池峰線、黒森線、長崎線など町内ローカル線での運行を見かけました、大迫花巻線、大迫石鳥谷線では使われたことは有るでしょうか?2245は一関から、2248は胆江から転勤してきた車と言うことです。
更に松園から来た1076(元国際興業バス)ですが、こちらも大迫花巻線、大迫石鳥谷線で使われたことは有るでしょうか?
解答をお待ちしております。
TREK 投稿日:2019年01月30日 12:34:31 No.682
◆あばれる君様

2245、2248号車は私はCCMの次に通学で乗車した車両でしたよ。
元々、先にやって来たのが2248号車だったんですが、2245号車共に、ほとんど町内ローカル線での運行で、稀に点検や故障での代走として石鳥谷線で見かけた事はあります。
ちなみに、花巻線は2245、2248号車の(移籍当初時代)はまだ開通してなかった気がします。それにより、花巻線は行ってなかったです。
ちなみに、花巻線開通した辺りでの二台は廃車時期がせまっていたし何よりも非冷房車のせいでかローカル線ほとんどで石鳥谷線は、たまにだけな気がしました。

1076号車については、この車両も在籍期間が短い気がしました。
冷房車でよさげな車両でしたがね。私は乗車したことはありませがこの車両もローカル線とたまに石鳥谷線でした。もしかしたら、こちらもたまに、紫波中央線も行ってた可能性がありますが…
あばれる君 投稿日:2019年01月30日 14:56:11 No.683
●TREK様

貴重な情報ありがとうございます。
2245、2248、1076については、町内ローカル線がメインだったんですね。
あばれる君 投稿日:2019年01月30日 15:00:17 No.684
●TREK様

紫波にかつて居た662(692のお兄さん)は、写真で見たことが有りますが、大迫石鳥谷線がメインだったんでしょうか?又、平日のみの運行だったんでしょうか?解答お待ちしております。
あばれる君 投稿日:2019年02月01日 17:17:36 No.687
お疲れ様です。
さて本日、大迫中学校前のバス停(回転所)にて、紫波に転勤になった912号車を見かけました。
方向幕がLEDに変更され、横方向幕が前2つ目の窓に移設されました。以前の方向幕は存置され、白幕になって居ました。車内の所属表記は紫波に変更となり、営業所電話番号も変わっていました。
テロ警戒実施中の張り紙も大迫バスターミナルのままになって居ました。
花巻の所属シールはそのままで、松園→花巻→大迫→紫波の順に転勤してきたと言うことになります。1995年(平成7年)式で、今年で24年目になります。県交通最後の自社発注UーLRですから末長く走って貰いたいです。自分も以前、花巻時代にイトーヨーカドー前のバス停や太田線で見かけたことが有ります。
旧大迫バスターミナル閉鎖後、廃車になるのかな~と思っていましたが、まさか紫波に転勤になるとは思いませんでした。





車両の動き あばれる君 投稿日:2019年01月15日 00:44:28 No.639 【返信】

お疲れ様です

新年を無事に迎えることが出来ましたが、新たに廃車になった車、引退した車、どなたか情報提供宜しくお願いします。
盛岡地区でも車の更新が進んでおり、元国際のキュービックのほとんどが引退してしまいました。
元国際のP規制キュービックも全廃となり、残るはU規制とKC規制のみです。
最近では京急バス、神奈川中央交通、相鉄バス、都営バス、西東京バス、川崎鶴見臨港バスなど首都圏の会社(主に東京、神奈川)からの転入車が多いです。ちなみに元西東京バスの中古車は松園の盛岡200か106号車のみで、でんでんむし右回り線で使われています。
盛岡地区だけでは無く、中部地区、県南地区にもノンステップバスの中古車が進出して居ます。
最近来る中古車はノンステップバスが多いです。(特に盛岡地区)国際のエルガの中古車も多いです。


あばれる君 投稿日:2019年01月15日 00:53:09 No.640
引き続き、松園に配置になった元国際のエルガミオ(盛岡200か270)ですが、国際時代の社番が2095で西浦和営業所に居た車でした。
今年1月(今月)に松園営業所にて、許可を得て撮らせて頂いた270号車の写真を送ります。


あばれる君 投稿日:2019年01月30日 01:08:53 No.680
●管理人様

掲示板の書き方、大変失礼しました!
お許し下さい!
事故に関する投稿はしてはいけなかったんですね。申し訳有りません!

さて、岩手県交通からはLTキュービック(U規制)が全滅となりました。大迫に最後に残って居た692号車が引退したことにより、県交通から名物車両がまた一つ消えました。
廃車後は、花巻営業所に留め置かれています。
一方、同じ大迫に所属していた951号車は今も花巻営業所に留め置かれています。部品取りとして使われ、以前行われたTHE・final大迫、バスファン感謝祭での特製メッセージ入り方向幕もそのままになって居ました。
1295、1318と言った名物車両も廃車となり、非常に残念です。
あばれる君 投稿日:2019年01月31日 18:17:35 No.686
お疲れ様です。又新たな廃車が出ましたのでお知らせします。

●廃車

岩手200か1419 大船渡

廃車後は立根の回転所に置かれているようです。



いつの間にやら… Saigouzi 投稿日:2018年10月26日 00:12:55 No.499 【返信】

お久しぶりです。
ここ数ヶ月、仕事や家庭時事の変化等で日頃バスを利用する機会がめっきり減ってしまい、なかなか最新情報を追えずにいました。
この掲示板を見ていても、皆様の知識量や情報の早さには付いていけません(苦笑)

湯沢の1179、廃車になってしまったんですね。残念です。

雫石の1286、最近姿を見ませんがどうなっているのでしょうか?廃車になってしまったんでしょうか…… ??
雫石や湯本等は長距離路線もあるので、ロマンス車はある程度必要だと思うので、そう簡単には廃車にしないとは思いますが……

また、元国際興業U-LV314K、元淡路交通のU-LV324M?(雫石(元松園)所属365など)は全廃でしょうか?


Re: いつの間にやら… 管理人 投稿日:2018年10月28日 09:16:49 No.506 【Home】
◇Saigouziさん

投稿ありがとうございます。
こちらこそ、ご無沙汰しております。

私も盛岡へ行ける機会が限られていますので、管理人の私こそなかなかついていけない状況で皆様からの情報が本当に頼りです(^_^;)。
別スレでも書いたように、特に山伏線へのエルガミオ充当は現在の状況からやむを得ないのかもしれません。エアサス車であることがまだ救い?なのかもしれませんが…
元国際興業のキュービックで初期のLV、P-代は全廃となっていますし、淡路交通からのU-LV324Mは残っていたとしても風前の灯火…だと思います。(詳細をご存知の方、ご教示をお願いします)
Re: いつの間にやら… とまります 投稿日:2018年10月28日 19:41:59 No.507
U代でもLVではなくLTですが、大迫の692が無事でした。
花巻大迫線でキュービックLVは珍しいと思っていたら、LVではなくLTだったので驚き。
LTはもう無くなってしまったと思っていましたから・・・

湯本の1179はとうとう廃車ですか・・・
2007年だったか2008年だったと思いますが「けんじライナー」として登場したとき、
嬉しくてこちらの旧掲示板に報告した記憶があります。
長旅、お疲れさまでした、1179。


U規制車両(現役) IKK 投稿日:2018年10月31日 22:37:32 No.508
議論中の内容に関し、こちらで少し調べてみました結果、以下の様になっているようです。

◇現在、現役車両の型式
・U-LV324K(全て国際興業からの移籍)
・U-LV324L(国際興業からの移籍、但し1297号車のみ京浜急行からの移籍)
・U-LT332J(国際興業からの移籍、現役は大迫の692のみ)
・U-LR332J(自社新車、現役は大迫の912のみ)
・U-MR132D(現役は北上の63・206のみ)
・U-RB1WEAA(神奈中バスからの移籍、現役は胆江の1160・江刺の1173のみ)

以上の様です。近年のペースの早い車両更新のため、古参車両も種類や台数が少なくなっています。写真に収めておきたい方は、お早めの方が良さそうです。
Re: いつの間にやら… 管理人 投稿日:2018年11月04日 23:48:07 No.510 【Home】
◇とまりますさん

U-LT332Jは岩手には元々2台しか来ませんでしたので当初から貴重な存在でしたし、その中の1台が残っていた…訳ですから、それを聞いたときには自分も驚きました。
大迫ローカル路線とともにこのLTも終焉を迎えてしまうのか、気がかりです。

今回はこのLTが岩手に来て間もない頃の姿と、スパクル1179のけんじライナーとして活躍中だった頃の非公式側の写真を添付してみます。


◇IKKさん

「現役車両の型式」中に肝心のU-LV324Mの記述が無いことから、こちらは全車引退ということでしょうか。


U-LV324M 全滅 IKK 投稿日:2018年11月05日 11:11:53 No.513
U-LV324Mは全車両廃車です。
リストにない型式は全滅しています。
Re: いつの間にやら… Saigouzi 投稿日:2018年11月15日 16:47:50 No.527
2018年11月15日(16:45頃)
イオンモール盛岡にて、1286を見ました。
なんとか生きていた(不調から復活?)した様ですね。
Re: いつの間にやら… 管理人 投稿日:2018年11月25日 09:21:53 No.534 【Home】
◇Saigouzi

遅くなりまして、申し訳ございません。

ご報告ありがとうございます。
1286は活躍していましたか!写真を整理していたら、高速車として活躍していた頃の1286が出てきましたので、貼り付けてみます(^_^;)。


とまります 投稿日:2019年01月02日 02:10:08 No.570
あけましておめでとうございます。

昨年は、イーハトーブ号の週末運行化や大迫バスターミナルの閉鎖と残念な出来事が続いてしまいました。
大迫は花巻市の広報で知ってはいましたが、県交通の公式HPで「閉鎖」の文字を見ると改めて寂しさを感じます。
旧花巻市の栃内・教育センター線も長くはなさそうな感じです。
ソース:https://www.city.hanamaki.iwate.jp/shimin/173/174/p008003_d/fil/gaiyoban.pdf#search=%27%E8%8A%B1%E5%B7%BB%E5%B8%82+%E4%BA%A4%E9%80%9A%E6%94%BF%E7%AD%96+%E3%83%90%E3%82%B9%27

そんな中で、かねてから要望のあった市街地循環バスの増便は、小さいながらも嬉しい出来事と言えるかと思います。
今年最初に見たバスは、偶然にも「星めぐり号」でした(@市役所前)。
直前に「ふくろう号」が来ていたものの、本当に予想外だったので慌ててしまい2ショットを撮り損ねました(涙

それでは、今年もよろしくお願いします。

追伸
花巻駅前バス停の時刻表が、中央バスエリアのようなタイプに変わっていました。
ここ以外は見た限りでは従来通りでした。


管理人 投稿日:2019年01月04日 00:55:01 No.574
◇とまりますさん

いつも、お世話様です。
こちらこそ本年も宜しくお願いいたします。

そうですね。思えば昨年、イーハトーブ号には新車が入ったのも束の間、週末運行化は予想できませんでしたし、北上では岩黒線が廃止となってしまいやはり残念なことが続いてしまいました。栃内線の笹間方面も、以前江釣子線(笹間経由北上駅行き)が廃止となっているだけに、厳しい状況が続いているようですね。
また、以前花巻市の別の資料をNET上でみていたら大迫ローカル路線は岩手県交通の独自採算路線だったそうで、地域交通を守ることの厳しさを改めて感じています。
そのような中で、花巻市街地循環バスの増便は県南地区としては本当に明るい話題だと思いますし、私も思わずカメラを向けてしまいました(^_^;)。

花巻駅前の新しい時刻表、だいぶ見やすく変わりましたね。岩交の時刻表といえば長年にわたってマジックで書かれた行き先、ゴム印で押された時刻というスタイルが長年続いていましたが…(^_^;)。
とまります 投稿日:2019年01月30日 20:26:34 No.685
古いスレを上げて恐縮です。
写真が撮れなかったので見たままの情報となりますが、花巻駅近くで元神奈中のノンステ(?)MPを目撃しました。
ナンバーは2164。系統は確認しませんでしたがヨーカドー行だったので花巻所属と思われます。
直前を神奈中MPの2136(だったと思います)が走っていて、異郷の地での再会と言えそうです。
MP2台の更に直前をエルガが走っていて、10年前でも考えられなかった光景だなぁとしみじみ感じました。

なお、当方ナウなヤングなので、花巻駅近くで元神奈中のふそう車と元国際興業(?)のいすゞ車が行き交っているのを見て
「花巻バスと中央バスみたい・・・」と遠い目になることはありませんでした(キリッ!



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
掲示板管理者へ連絡 | 新着投稿をメールで受け取る | この掲示板を支援する