「 聖の神 研究会 」
| ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

素の神、聖の神を考える会です

日常生活において、良かれ悪しかれ、神々の影響は大いに歓迎すべきもの

人間として、この世における人生は魂を磨く時間

皆様は日々どの様に暮らされていますか

日神会会員及び信者の皆様、この掲示板で意見交換してみませんか

お互いに心の大霊界を広げましょう。



当日のアクセス数 51 人
昨日のアクセス数 60 人
累計のアクセス数 4784 人


Name
E-Mail
Title
URL
FileUP
Key (英数字で8文字以内)
Color

宇宙の構造3 dokono 投稿日:2018年07月21日 10:58:10 No.75 【返信】

宇宙と神界の構造について、
宇宙全体を神界とすると、

初代は大霊界10の中で5千億光年の宇宙の広がりと、地球を含む神界(現、幽界)から1千億光年毎の5段階の神界に分類されている。
またその外には、火の壁が存在し、火の壁を超えた後に天命界が存在するとされている。(参照:添付図)
この天命界には命生界と命消界、さらに超神霊界が存在することを紹介している。
超神霊界は星の形をした超神霊と六角形の超神霊が整然と輪郭を構成し、中央部に核の超神霊が存在すると紹介されている。

そこで書籍Aの内容と整合させてみた。
書籍Aでは第9分類まで宇宙は分類されており、それぞれの精神的段階により住み分けがされていて、第9分類に属する者が最も精神的な段階が進んでおり、素の神に近い存在であるとしている。

ここで初代の紹介された超神霊界の星型の超神霊と六角形の超神霊を二分類として、命生界と命消界をそれぞれの分類とすれば、9分類存在することが整合する。(参考:添付図)

この書籍の内容と初代の書籍の内容と一致をみると言うことは、実際に生身の体でも到達可能と思われる。但し書籍Aでは高度な精神文明に達しなければ第9分類まで到達はできないとされている。その高度な精神文明とは「愛=慈愛」であるとしている。
初代も同じことを書籍に残している。

私はこの高度な精神文明を得るために日神会にいる。
初代の残された書籍はまさにこの宇宙=神界の姿を正しく再現されたバイブルであると思われる。

以上、宇宙の構造シリーズは今回で一旦終了させて頂く。
初代の残された書籍と他の書籍を比較するとは何事ぞと思われるかもしれないが、私は初代の書籍は真実として捉えている。
ただただ天命界という神霊界はすばらしい所であると信じてやまない。

私を導いて頂きました、初代隈本確先生、隈本一郎先生、隈本正二郎会長及び日本神霊学研究会に感謝申し上げます。


[1] Re: 宇宙の構造3 投稿日:2018年09月20日 10:03:17 No.166
只今、順番に投稿してます。

現在、最新の投稿No.は
祥の投稿を除いて164。
いつになったら、皆さんのコメントに
追いつけるようになる事やら・・・・・
[2] Re: 宇宙の構造3 投稿日:2018年09月20日 09:57:48 No.165
「愛=慈愛」が高度?
そんな風に考えた事はないですねぇ~



ちょっときになる 一農家 投稿日:2018年09月19日 23:46:30 No.163 【返信】

こんばんは。
私は、霊的な話は、身の回りに留めております
会員は、誰でも、ある程度、霊査を、行えますが
他人の霊査をして、事実の様に公表する事は
会員としては、やはり、よろしく無いかなあ〜
私も、以前、自殺した友人を浄霊した時の、浮かんだ想いを
掲示板に書きましたが
それ、責任持てるのか? 家族に言えるのか?
そういう想いも、浮かんでおり、余程の確信が
持てない限り、言わない事にしました。

例えば、マルクスを霊視して、地獄にいたとします
それは、マルクスが、霊界を信じていなかったから?
あるいは、マルクスが、悪想念に満ちていた?
理由があるはずです
例えば、それを、共産主義は悪魔だから、マルクスは
共産主義の責任を取らされ、地獄にいるなどと判断するのは
間違いの可能性が、あります。

思い込み、頭の知恵の判断、通念など
いろいろあるので、掲示板などに書く場合
個人的な、判断ですけど、判りませんけど
などと、注釈するか、書かない事も必要かと
思っております。

会に迷惑をかけない、会が誤解されない為にも。

私は、マルクスの共産主義思想は、間違ってはいないと
思いますが・・・・
マルクスは、霊界など、一切信じて無かったと思いますので
だから、もしかしたら、マルクスは、地獄に居る可能性大かと
個人的に、判断しています。

有名人を霊視して、勝手な注釈をつけると
某◯◯の科学の総裁様の様に、守護霊様に語って頂くシリーズと
同じになるので、避けるか
個人的な、イメージだと、断っておくべきでしょう。

私も、気をつけたいと、思います。


[1] 霊査 聖の道オネスト 投稿日:2018年09月20日 05:58:54 No.164
霊査について、
私は、ものごころがついた時から既にあったような気がします。
ただ、霊査というよりはイメージが強く浮かぶといった具合でした。

勝手にイメージが浮かんでしまう。
この性格のために、物事を伝えることにためらったりして、内向的な子供と周囲は受け止めていたようです。

霊査は会員以外にも多くの方が可能なものと思っています。
私は、信者・会員になる前もそうでしたし、現在も能力はあります。
これはおそらく多くの方が自然に持っている能力で、その能力に気がついていないだけかもしれません。

歳を重ねるほど強くイメージできるようになりました。
しかし、最近はイメージが表れても自分の中に止めおくことが多い気がします。
明らかにしても解決策が出てこないのです。
少し前は解決するためのイメージやアドバイスが自然に感じとることができましたが、今は何も浮かび上がらない事が多いのです。

これは、守護霊団が新たなる段階へお導きを行っていることと考えています。
己の魂の親さんと共に凡夫も向上させ、魂の親さん自体が更なる向上させるためのお導きと考えているところです。

つまり、お前という人間体は他の人間体に関わることを止め、一心に神と関わることを行え、と指導されているような気がしています。



凡夫の意識 聖の道オネスト 投稿日:2018年09月18日 19:28:00 No.158 【返信】

dokonoさん、申し訳ないですが、意識について私も少し語らせてください。

人間凡夫の意識というものはどこに存在するのでしょう。

当然頭がその場所と思っていましたが、
最近別なところにあるのでは、と思うことが多いのです。

私個人は、
夜寝ている時も意識はあります。
まったく無意識で寝ることはありません。
深く眠りにつくレム睡眠でも意識は残っていると感じています。

夢はノンレム睡眠にみる、医療では通説ですね。
しかし、疲れて眠った時、深い眠りとなったと思われますが、夢を見ています。

ずーっと意識がある状態でも夢を見るような気がします。

人間の意識、特に凡夫の意識は常に起きており、寝ることなく人間体を見ている。ていうかな・・・。

眠りに落ちて、常識概念から外れるとき、つまり時間の概念が無い状態となるとき、人間の意識は自由への解放がおきて、本来の人間意識体が自由に活動する。

人間が持つ意識とは何者ですかね。

夢の中では色々な所へ行く、自分が意図していない場所にも行く、

私が最近見る夢は現実味や、感覚が感じられ、その夢の中で起こっていることが、未来のことなのか、過去の事なのかまったくわからない夢を見るようになってきました。

人間の意識とは、頭で考えている状態を言うものでは無いような気がしています。

人間の意識は、体全体にあるもではないでしょうか、集約的に感じているだけが脳みそ、本来は体全部にあるような気がしてるところです。

気にしないでください。ただの独り言。


[1] 魂の親様 一農家 投稿日:2018年09月19日 22:05:58 No.162
こんばんは。
魂の親様は、我々の場合、体中に居るわけです。
我々の想念の中で、生活しておられる・・
神界、聖天界神の格を持ち得ても、体中に居る間は
格の予約と言うか、肉体の制限を受けておられるとか
会報などにも、書いてあったかと思います。

魂の親様の意識を、人間に引き寄せてはいけない・・
魂の親様には、霊界生活を目指してもらい
我々人間の、生活の方に引き寄せては、ならない・・
初代の教えですね。
我々の祈りが、どの様に魂の親様に影響を与えて居るのか
魂の親様とシンクロしてるのか、判りませんけど

私は、あまり、魂の親様を、意識はしませんかね・・
家族浄霊の最後に、自分の姿も描いて、自分の魂の親様である! と
決定して、自分も浄霊します。
魂の親様、どうぞ、大霊界を目指して、向上されて下さい・・
魂の親様、どうか、人間凡夫、私を導き、守護して下さい・・
余計な事は、願いませんかね

想う事は、自然体で、日常ですかね?
50歳を過ぎて、想う自分、心の存在、想念の存在を、意識する
習慣になっております。
想う自分と自問自答も多いです、自分で自分と語り
意見をもらったりしています
その選択が、結構、正しい行動だったりします・・・・

何というか、シンプルですよ?
シンプルに、静かに、想うって感じでしょうか?
[2] 魂の親さんの意識 聖の道オネスト 投稿日:2018年09月19日 17:33:24 No.161
オネストです。

一農家さんの言わんとすることは、魂の親さんが全てを知っており、正しき道へと誘う。
という事ですよね。
理屈ではなく、感じ取れ、ですよね。

私も同じ考えなのですが、
人間体の中にある意識と魂の親さんの意識が合致すれば、自ずと正しき道が見えてくるのだと考えています。

私はどうしても頭で考えることが多く、どうしたら魂の親さんとシンクロできるのか考えていました。
すでに神界入りしている魂の親さんの意識に合わせようとして、神界まで人間体の意識を飛ばそうと努力したところ、いらぬ方向に行ってしまった。
こんな感じです。

一農家さんや関根豊松様のように、必死で思うということがまだ足りないと気づいた最近です。

必死で思うための秘訣はありますか。
[3] 最近思う事 一農家 投稿日:2018年09月19日 05:55:10 No.160
おはようございます。
最近、思う事に、例えば、天理教の方とお話していて
何というか、教義に縛られているんです。
聖書もそうですが、時代時代の制約に縛られています
エホバだと、地上に復活します
でも、全員復活したら、地球は狭すぎますし
宇宙は永遠の物ではありません。
当時は、宇宙、地球と言う概念は、無いからでしょう。
天理教には、宇宙は出てこないし、死後の話も、不完全です
この世を生きる、悟りの話が中心の様に思えます
当時の人々に伝えるには、十分だったのでしょう。
なので、それらの聖書、教えでのみ、神を語ったり
神の意図を、理解しようとしても、制約が多すぎる様に
思えます。
なにかと言うと、聖書に書いてないって、言われます
教祖の話に出てこない!
エホバの方は、極端な話、私の言う大霊界世界は、嘘です
サタンのウソ! サタンがあなたを惑わしているんです
でも、復活の話は、本当です。

なぜなら、聖書に書かれているから・・・・

そう言う感じです・・(笑)

私達も、初代の著書に書かれている?、いない? と言う
議論は、避けた方が良いですね?

心で祈り、聖の神に導いて頂く
必要な事は、教えて頂く
頭で、理論理屈をこねらない!

と言う事を、意識する方が、良いなあ・・・・
と感じる次第です
[4] Re: 凡夫の意識 一農家 投稿日:2018年09月18日 22:09:01 No.159
こんばんは。
私は、50歳を過ぎて、いろんな事が、胸に集中して来てますかね?
頭は、ダメです
歯、目、マラ・・・歯に来て、目に来て、マラに・・
歯は、まだ、良いですが、脆くなって来てます・・
1本、割れて、キャップしてあり、奥の6番は両方銀歯です
目も、老眼が始まりました・・
マラは、辛うじて、使えます・・(笑)

頭は、物忘れ、集中力、思考力・・・
40代から比べると、随分と落ちてます

でも、心、心の働きは、すんごく軽い!
初代の言われた通り、心の動きは、自由自在!
性格も、穏やかに、優しく、面白くなって来てます・・
自分で言うな?

なんかねえ、体は辛く、生活も、精一杯ですが
楽しくなって来てるんです。
心の中から、楽しいって、波動が湧いて来るんです・・
想いの力も、強くなってます
もちろん、祈りの強さも、40代より、ずっと強い!
初代の言われた通りです

マラが使えなくなったら、悲しいですが
紀州のドンファンみたいな、終わり方は嫌ですね (笑)

でも、歳を重ねることに、希望が持てます
楽しみです。



素の神の意思1 dokono 投稿日:2018年09月12日 19:45:04 No.130 【返信】

皆様、本掲示板への御投稿真に有難うございます。
私はdokonoと申す者です。
日神会会員です。

一人で初代隈本確先生、正二郎現会長の御本の内容及び宇宙に広がる大霊界を模索しているものです。

今回は、素の神の意思はどいうものであって、何を示唆しているのかシリーズで考えを述べさせて頂きます。
皆様からのご質問やご意見には一切応答しません。
完全一方向で投稿します。
あしからず。

素の神は意思を持たない代わりに、大宇宙に生きる知的生命体に自らの遺伝子を植え付けた。
その遺伝子を持った魂が素の神の元に帰ってくることにより、素の神は大宇宙の動きを感じ、愛を感じることができる。

つまり、素の神の周囲を構成している超神霊群から感じ取るか、超神霊群波動(おそらく電磁波に類似したもの)により愛を感じ、素の神のエネルギーとしている考える。

よって素の神はエネルギーそのもであり、地球で言う次元に感化されない存在と思う。

このエネルギーは時間、空間、量、規模、強さには関係がなく、いつでも、どこでも、誰もが、どのくらい、どんな強さや効果をを超えてやってくるもの、自らの遺伝子に影響を与えるものと考えています。

今回はここまで、ある程度まとまったものが出来ましたら再度投稿します。


[1] 関根豊松様 聖の道オネスト 投稿日:2018年09月17日 10:25:19 No.157
一農家さん、オネストです。

関根豊松様について調べました。
すごい方なんですね。

神に命をかけてお願いする。
捨て身で神と交信するお方ですね。

感服です。
まさに初代と匹敵するような方。

見習いたい。

ありがとうございました。
[2] いんねんはあんねん? 一農家 投稿日:2018年09月16日 23:56:19 No.155
こんばんは。
寝る前に、1コメント・・・
背後の守護霊団、背後霊団の絡みは、感じます
それが、因縁と言う形になって、私の人生にも
絡んできている・・
それを感じる、エピソードもあります
ただ、私の人生の選択によって、そんな事を、解消しようとは、
私は思いません、私は、私の人生を精一杯生きる!
と言う想いですかね〜
[3] 因縁と宿命 聖の道オネスト 投稿日:2018年09月16日 14:04:05 No.151
一農家さん、ありがとうございました。

オネストです。

喉の小骨が取れつつあります。

なるほどです。時代の中で生まれた宗教の色が見えますね。

初代が会の名前を日本神霊学研究会とした理由も想像できるところです。
わざわざ研究会としたのは、宗教ではなく、神の世界を探り伝える会としたところでしょうかね。

感謝いたします。
[4] 前世の因縁とかね 一農家 投稿日:2018年09月16日 13:26:03 No.149
文字色変えます
生まれて、3歳で虐待で死んだ子の様に、愛されずに死んで
しまった、幼い魂・・
例えば
戦争に翻弄され、悲劇の死に方をした、大勢の人達
餓死した兵隊・・
日本軍に蹂躙された、大陸や南方の住人

それでいて、東條英機は、聖天界の座に居る・・

因縁って、なんですか? 説明は、こじつければ
何とでも言えるんです
人間の知恵で、なんでもこじつけられる!

私は、因縁説は、嫌いです
そんなこと言ったら、虐待で死んだ子供のニュースなど
聞いていられないです・・
ただただ、悲しく、その子の魂が、霊界で
愛され、救われる事を、祈り、願いたいです
とりあえず、ここまで
私は、その様に、考えています
[5] 因縁の消化? 一農家 投稿日:2018年09月16日 13:15:32 No.148
再度、こんにちは。
因縁の消化説は、キリスト教にも、イスラム教にも
無かった様に思いますけど、どうでしたっけ
キリスト教の友人も、エホバの親戚も、そう言う話は
出てこないです
ただ今のキリスト教には、天国と地獄、あの世がありますけど
より、原理主義のエホバには、あの世はありません
最後の審判を経て、復活する・・
この地上に復活する・・
もちろん、地球の人口密度についての考慮はありません
2000年前、地球という概念は、ありませんからね。
こういう聖書って、時代時代、地域地域の持つ
常識の範囲を出ていないんですよ
神霊のインスピレーションから、当時の人間が
当時の知識で解釈してるから、そんなものだと思います。

前世の因縁は、前世の責任です
地獄やあの世で、頑張ってもらいたい。

宿命とは、厳しいものだとしか言えません
選べ無いだけに、文句の1つも神様に
言いたくもなります・・・・
あてがわれた宿命を精一杯、生きぬいて見せるしか
無いなんて、酷い! と思える人生もありますもんね

だからこそ、前世の因縁説は、受け入れられやすい・・

実際は、主役は大霊界であり、現世は脇役だからでしょう
ここは、神的視線にならないと、判らない話だとも思います。
私も、全部飲み込めておりません。

個人的には、その様に、捉えています。
[6] 輪廻転生について思う事 一農家 投稿日:2018年09月16日 13:02:28 No.147
こんにちは。
天理教の教義について詳しいのは、ムーンライトさんで
私は、教義については、詳しくないです。
私の個人的見解なら、こう考えています。

天理王の命の降臨の形は、天理教の方には申し訳ないですが
当時の天理王の命は、力はあれど、高級神霊と言うには
ちょっと違いますよね・・それと

明治初期の日本の文化、当時の日本人に合わせて
方便を用いている、印象を受けます。

天理教では、霊とか、おばけ、迷信を否定しています
貸しもの借り物とは言いますが、霊界については
まったく説明が、足りません。
当時の日本人に布教するのには、それで十分だったのでしょう
因縁説は、実に、都合よく説明できますから
ただ・・
今の天理教において、その因縁説が、逆に批判の的になっているのは
皮肉です
なんでも因縁にこじつけて信者を脅し、支配しようとする
人間の欲と知恵に利用されており、それが教団本部に
対する批判の1つにもなっています。
なので、当時の時代に合わせた、方便であると思います
ただ、天理王の命は、自身の向上の段階を追って、
新たに、お指図をする予定が
中山こかん様が、引き継がず、飯降様が引き継ぎ、ナライト様で
終わらされてしまったので、内容が、明治に合わせたままで
止まってる様にも感じます
もっとも、昭和でも、天理教には、関根豊松様の様な、
我らが、初代に匹敵する様な、神霊能力者も出ていますので
そこのところは天理教には、重要では無かったのかもしれませんね。
[7] 輪廻転生 聖の道オネスト 投稿日:2018年09月16日 07:51:41 No.145
オネストです。

一農家さん、色々教えて頂き有難うございます。
ついでにもう一つ教えて欲しいのです。

天理教の思想の中での輪廻転生です。
私の宗教観を作ったのは、小さい頃から関わってきた天理教です。

天理教では、生まれ変わる過去において行った悪い事が因縁として現世に現れ、再度因縁を消化し、反省させるための修行を課せられる。という教えがあったと記憶しています。

私の頭の中では、あたりまえのことと思っておりましたが、初代の御本を読んでからは、天理教の教えと初代の教えにギャップを感じ、悩んでいた頃があります。

現在は初代の教えが正しいと感じております。
であれば、天理教の宗教観にある輪廻転生、因縁の消化と魂の清浄化は、初代の教えとどういうふうに整合性を考えるべきか。

みき様が教えてくださった事も本物、初代の教えも本物。

今、私はこう考えている所です。
神霊からの信号が、受け手である人間の受信機の精密性に若干の誤差があり、同じ信号を別な意味にとったのでは。

私の魂の親さんも神霊から信号を受け取っているはず、私という人間体も魂の親さんと同調すれば、神霊の信号を読み取れるのではないかと思っています。

一農家さんは、「何も考えず、聖の神から霊流を引くことに努力なされ」と思っているでしょうね。だけども私にとっては、喉にささった魚の小骨のように気になります。

長くなりました。すみません。唐突な質問、不仕付けで申し訳ありません。
[8] 輪廻転生ですか? 一農家 投稿日:2018年09月16日 06:28:22 No.142
おはようございます。
輪廻転生ですか? そうですね、日本人には一般的ですね
大元は、仏教だと思いますけど、釈迦の教えだと
魂は無く、死んだら、即、転生するという事になってるので
もともと、霊界と輪廻転生は、一致しない話だとも思います。

先祖霊の供養と、位牌と言うのは、もともと、道教ですよね
日本の仏教は、道教と混ざっているので
先祖霊の供養と言う発想になりますが
釈迦の教えには、それは、無かったと思います。

キリスト教でも、もともと、輪廻転生と言う考えはありませんよね?
神道でも、それは聞いたことが無いです
なので、日本人の、先祖供養と、霊界の存在と輪廻転生とは
釈迦仏教と道教などのハイブリッド思想
だいたい、釈迦仏教も日本の仏教も、思想の1つですからね

私は、10代までは、霊友会の会員で、朝晩お経をあげたりする
先祖信仰を、やっておりました
霊友会でも、輪廻転生については、ほぼ、判らない話が出て来ません。
霊友会は、親族友人の過去帳を書き写し、日付別に整理して
わざわざ霊友会の戒名を新たにつけて、家の仏壇に並べ
朝晩、お経をあげて、供養する、宗教団体です
輪廻転生していたら、先祖供養の必要性が、無くなるので
霊友会の存在意義も薄れます、だから話が無い

なので、私は、日神会に出会った時、輪廻転生は無い!
すんなり、入ってきております。

ちなみに、テレビで有名な、霊能者、江原啓之氏も
著書で、輪廻転生は、無いと言ってます
集団に戻り、新たな魂が、集団から、出てくると言った様な
ハッキリしない様な事、書かれてます。
[9] 初代の意識 聖の道オネスト 投稿日:2018年09月15日 09:32:15 No.141
一農家さん、オネストです。

日神会は他の宗教と一番違う点は、輪廻転生がない点ですよね。
しかし、ほとんどの宗教では輪廻転生という考えが根付いています。

私は初代が表されたことに一部の疑問もありません。
ただ、初代は何故輪廻転生がないと言い切れたのか、
その時期の初代と意識を合わせ、初代が感じられたことを私も感じ取ろうとしています。

まずは幽界と仏界に意識を飛ばしてみたいと思います。
[10] Re: 素の神の意思1 一農家 投稿日:2018年09月14日 12:26:01 No.137
なぜ? ・・・・・・
そうですね、今の私は、著書とか会報とか、からの
情報などで、あまり知りたい事、疑問とかって
湧いてこないですねえ・・
必要な事は、書き記してある訳ですし
何か、疑問に感じた時は・・・祈る・・・・
エネルギーを引きながら、智慧を下さいって、祈る
教えて下さいって、祈る
それで、だいたい、疑問は納得できたりします
もちろん、非公式な事柄ですから、喋りませんが
私の中では、解決していきます

そんな、感じです・・・・
[11] Re: 素の神の意思1 聖の道オネスト 投稿日:2018年09月14日 06:24:15 No.136
おはようございます。
オネストです。

一農家さんは、初代が共に胸中におられると感じてらっしゃるのですね。

私の場合は、超神霊になられた初代より霊流を引く感じであり、光の流れしか感じません。
初代の人間体であった頃の人間としての意識は感じません。
私もかつて東京道場に赴いて浄霊を受けた際、初代のビデオ講演を見ましたが、その頃は日神会に対する意識の低さから初代を感じ取れませんでした。

しかし猛烈に神の存在を意識始めたここ数年、初代との通信がしたくなりました。
魂の親さんは既に交信されていると思いますが、私の人間意識とはまだ交信できていないところです。

一農家さんは何故、と感じるでしょうね。

実は私は、初代が生前書き残したことが多くあると考えています。御本の中、会報の中で示されたこと以外にも多くの内容を正二郎会長に残されたのではないかと考えているところです。
初代の人間体も今は天命界です。ですから過去の初代の意識と波長を合わせてみたいと思ったわけです。

長くなりました。失礼。
[12] Re: 素の神の意思1 一農家 投稿日:2018年09月14日 06:08:48 No.135
御神体→ 御真体です
[13] Re: 素の神の意思1 一農家 投稿日:2018年09月13日 21:29:27 No.133
こんばんは。
初代と交信ですか? ・・・・・・・・・・・
残念ながら、私は、初代にお会いした事は無いんです
講演ビデオだけです
教祖神御神体を前にする時、私は、目の前に
初代が、いると、決定しております。
御神体を抱いて自己浄霊する時、初代と一命心体だと
決定して、引いております。
魂の親様は、初代と交流されていると・・・・
決定しております!

と言う感じです。
[14] Re: 素の神の意思1 聖の道オネスト 投稿日:2018年09月13日 18:37:31 No.132
dokonoさん、気を悪くしないでくださいね。オネストといいます。
確か、初代は素の神の意志を確認されていると認識しましたが、
素の神の意思はあるのか無いのかを確かめるには、
直接初代の御霊と交信できればいいですね。

ところで一農家さん、初代と交信したことはありますか。
私は今初代の過去の想念と交信することに挑んでいます。
宇宙では時間の概念が無いということですよね。
ですから、過去の初代の想念ともアクセスできるのではと思っています。

出来るかどうか挑戦ですね。
初代にお聞きしたいことが山ほどありますよ。
結果が出ればお知らせいたしますね。
[15] Re: 素の神の意思1 一農家 投稿日:2018年09月13日 06:01:35 No.131
おはようございます。
素の神は、意志を、持たない・・?
いまいち、判らない話ですわ〜 (笑)



ここで 投稿日:2018年09月16日 08:51:54 No.146 【返信】

あれ?はじめましてのところにかけない、、、



??

(T0T)

゜゜(´O`)°゜

( ´゚д゚`)アチャー

(^_^;)

猫さーん ここのけいじばんで

おはなししましょ

猫さんしってる?オネストさんはね、

こころないひとみたいなとうこうがあって

おうえんけいじばんがけんあくなふんいきに

なったとき、けいじばんと かいいんのみんなを

たすけてくれたんだよ 

だからね、オネストさんをそんけいしてるんだ

さんかしようとおもったけど そのご、

おうえんけいじばんのかんぶはアンチに

きょうりょくしているみたいで

さんかしたくないの

けいじばんとかいいんをたすけたオネストさんが

いるけいじばんなら あんぜんだとおもうの

オネストさんは れいのうりょくが

あったようなきがするよ

そんなオネストさんがさんかするけいじばんなら

だいじょうぶだとおもったよ

だから ここのけいじばんでかたりましょ

猫さんだけでなくて かいいんのみなさんも

ここのけいじばんで おはなししましょう!(*^o^)/\(^-^*)


[1] Re: ここで 投稿日:2018年09月17日 10:24:21 No.156
でも 霊能力がなくても

オネストさんは よいおこないをつづけてるので

かんがさえているとおもいます

だから だいじょうぶだとおもいます

よいおこないをつづけてると かみさまが

おしえてくれることもあるって

かいいんのみなさんのおはなしをよんで

おもいましたよ(^o^)v
[2] Re: ここで 投稿日:2018年09月16日 19:39:09 No.154
オネストさん はじめましてー

エエーΣ(Д゚;/)/霊能力がないーッ⁉️ピクピク
[3] Re: ここで 投稿日:2018年09月16日 19:29:46 No.153
テスト
[4] Re: ここで 聖の道オネスト 投稿日:2018年09月16日 14:18:32 No.152
子さん、初めまして、聖の道オネストといいます。よろしくお願いします。

子さんがいう霊能力は、今はありません。
私は、あの事件後、私と神会を結んでいただいた神様にお別れをしました。
これは、ある方々からのご指摘で、神との正しい接し方を教えていただき、考えを改めることができたのです。

私は日神会の会員であり、聖の神と一命心体のはず、他の神のお力を借りるより、自らの修行で聖の神のお力を引くことに専念することが重要。

今は再度修行中です。



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -