掲示板
掲示板
[トップに戻る] [ワード検索] [フォトアルバム] [管理用] [▼掲示板作るならRara掲示板]

お名前
Eメール
タイトル
URL
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

無題 二宮損得. 投稿日:2017年09月21日 11:02:15 No.1262 【Home】
  日本国の総理が、アメリカの軍事的選択まで支持したことの重大かつ深刻な意味。このツケは日本国の国民にすべて跳ね返る。 アメリカが戦争を開始した時の犠牲も覚悟すると世界に公約したに等しい。 核によるたたき合いまで日本国民は同意しているのだろうか。彼の言葉の軽さと人間性、自民党、これでよろしいので?




無題 二宮損得. 投稿日:2017年09月21日 10:41:06 No.1261 【Home】
拉致被害犠牲者の存在に政治的利用価値を見いだしている政治家の胸には、青いリボンをかたどったバッジが付けられていると、友人が言っていた。今回の国連の舞台はその言葉を裏付けているのかもしれない。 時間がないと危機感を煽り、「圧力」という名の武力的威嚇を目いっぱい強めていけば、北朝鮮が白旗を上げる日が早まるというのであろうか。

 安倍総理と金委員長はともに三代目の坊ちゃん政治家として、エリートコースばかり歩いてきたという点で、環境的な共通点が多い。 最大の共通点は、原理主義的富国強兵主義者という点だろう。 私益を国益という包装紙で包んで強権をふるいたがる、独裁的資質。ともに政敵に対しては非情だったり、仲間以外には冷淡であるが、目的のためには手段を択ばない。 怖いのは似た者同士の近親憎悪、足して二で割るような決着は期待できない。

 小泉政権下で拉致問題が大きく動いた時があったが、「圧力」の効果ではなかった。当時の国民の怒りの感情は真っ当ではあったが、その感情が細くてか弱いパイプを破壊してしまった。それ以後、「圧力」エネルギーは政治的利用価値と結びついて「解決」を遠退けてしまった。「残された時間がない」のは確かだが、「圧力」で拡げた亀裂を「交渉相手の「壊滅」で解決できると思う確信の根拠。頭冷やして検証してみるのも国民の責任に違いない。/特大]





無題 二宮損得. 投稿日:2017年09月20日 23:51:54 No.1260 【Home】
  国連におけるトランプの演説。その中で、横田めぐみさんの名まえを上げて北朝鮮の非道を非難したことを、あたかも画期的なことであったかのように、テレ朝の報道ステーションが取り上げた。その裏には安倍総理の丁寧な働きかけがあったと、大変好意的な評価も加えて。

 報道の体制翼賛化?  物わかりの良い優等生的体質には、国民の立ち場に立った批判精神がすり減っているようにしか聞こえない。安倍総理がどのように働きかけたのかはともかく、トランプの発言には、拉致被害者の救出に手を尽くすとも協力するとも何とも言ってはいない。北朝鮮の人道にもとる行為の象徴として取り上げただけのことだ。だから北朝鮮はとんでもない邪悪な国家として、米国は彼らを消し去る用意があるという話しの展開につながって行く。 

 テロリストにハイジャックされた飛行機の乗客は、テロリストと運命をともにして撃墜される覚悟をお持ちなさい。それが真のヒーロー、アメリカ市民。日本人拉致被害者だって例外であるはずがない。

[ 後藤健二さん、安田純平さん、その他不運にも、中東でテロ組織の捕虜になってしまったフリーのジャーナリストたち。彼らは日本国政府に見殺しにされただけではないい。薄情な日本国の御用報道人からも見捨てられたのさ。アメリカ政府にどこまでも忠実な日本国政府と報道人。特大]





無題 二宮損得. 投稿日:2017年09月20日 20:08:03 No.1259 【Home】
  横田めぐみさんのお母さんには同情したい。けれども、アメリカという国はテロリストと見做した相手とは交渉しない国だと承知の上での喜びなのだろうか。

 拉致被害者を除いて、北朝鮮の人々だけを血祭りに上げるなどという奇跡のような離れ業は、トランプの全てのオプションの中に入ってはいない。 痛ましい、少女めぐみさんの拉致の非道を取り上げたのは、救出と解放を重要なテーマとして認識していることを強調するためではない。

 北朝鮮ががいかに非道で残忍な連中か、殺しても飽き足りない連中だということを強調するために引用したのだ。めぐみさんたち拉致被害者は、トランプの頭の中で既に祭壇の羊にされてしまっている。

 北朝鮮を壊滅させるということは、拉致問題の一つの区切りにはなるにしても、めぐみさんの子供の未来まで奪う選択。 哀れにも感謝の言葉までささげる姿こそ、見るに堪えない。特大]





無題 二宮損得. 投稿日:2017年09月20日 11:16:42 No.1257 【Home】
  盥の水と一緒に赤子まで流してしまうような愚劣。    

 中東の大地に武力で自由の花を咲かせることができたか。

  中東の大地には、故郷に住むのも命懸け、故郷を逃げ出すのも命懸け、そんな悲惨な人々があふれている。 故郷に住み続ける自由、そこで働く自由、健康に暮らす自由、、迫害や恐怖からの自由、突き詰めれば生存の権利と自由がそこにはない。

 平和に暮らせる自由なくして、経済活動の自由、政治体制を選択する自由もへったくれもありはしない。

 自由のための戦争なんて、ハリーウッドの映画の世界で自己満足していればよいのだ。
 朝鮮半島を中東の二の舞にしてはいけないのだ。





無題 二宮損得. 投稿日:2017年09月20日 01:32:13 No.1256 【Home】
 戦争は正義を看板にして始まるが、戦争には正義など一欠けらも無い。

 北朝鮮を完全に破壊することができるとアメリカの大統領が豪語した。確かに米軍の力で、できないことではないに違いない。 彼が決断すれば朝鮮半島には死の白鳥どころか、死神の狂喜の乱舞が始まる。アウシュビッツのホロコーストなんていう生易しいものではないに違いない。日本国もどれほどの惨禍を覚悟することになるのか、マティスの「最小限の犠牲」という言葉では、はかり知ることはできない。

 最大限の圧力で屈するかどうか、相手が「合理的判断」の出来る冷静な指導者かどうか、やってみなければわからない? そんなに賢明な指導者にはどうしても思えない。

 拉致家族の窮状を想えば余計なことは言いにくい。ただトランプの言葉で、拉致家族の皆さんの気持ちが、多少なりとも救われるとは思えない。一理背反、愛と破壊は両立しない。北朝鮮を破壊しながら、拉致被害者を救い出せるとは到底信じられない。





無題 二宮損得. 投稿日:2017年09月18日 18:36:09 No.1252 【Home】
 解散風に吹かれたのか、風が吹いてきた時をねらっていたのか、豊田議員の緊急退院と記者会見。 誰かゴーストライターが筋書を書いているようだ。出来過ぎだもの。 
 文芸春秋でホップ、フジテレビ単独インタビューでステップ、  ジャンプは支援者集会での謝罪とご挨拶。  公式記者会見は、山尾議員との回転ドア演出。これでニュートヨタ議員復活ーーーーーーつ。

  
  国民や県民はウソとごまかしで何とでもなると、 安倍政権と政権与党は思っているのかねえ。 試されているのは有権者のハートと脳味噌だろう。

 





<< | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | >>
記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -