掲示板
掲示板
[トップに戻る] [ワード検索] [フォトアルバム] [管理用] [▼掲示板作るならRara掲示板]

お名前
Eメール
タイトル
URL
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

無題 二宮損得. 投稿日:2017年11月08日 13:41:06 No.1407 【Home】
日本国にも確か外務省という役所があったはず。どこに行って何をしているのかよくわからん。 外務大臣のお部屋には星条旗が掲げてあるんではあるまいか。/特大]




無題 未明 投稿日:2017年11月07日 21:03:53 No.1405


考えてみたら、私は保守右翼なんだってことが分かった。
鈴木邦夫の言ってることは、すとんと心に落ちる。
しかし、鈴木邦夫は最近の右翼からつまはじきされているし、
ま、ヘタレ右翼につまはじきされても関係ないか。





無題 未明 投稿日:2017年11月07日 20:57:54 No.1404

孫崎さんは言っています。
----------------------------------------------
三島由紀夫氏の防衛庁占拠時の檄文の一部。
「あと二年の内に自主性を回復せねば、自衛隊は永遠にアメリカの傭兵として終るであらう」。
三島にとって傭兵的自衛隊は糾弾の対象です。
自称右翼、自称愛国者の皆さんには傭兵的自衛隊は尊敬の対象ですか。
---------------------------------------------
ネトウヨの皆さんも、このことを知っていますか?







無題 二宮損得. 投稿日:2017年11月07日 12:12:57 No.1403 【Home】
トランプの選択を百パーセント支持するとか、何処の国の総理のつもりだろう。明らかにそれぞれの国の置かれている状況が違う。

 アメリカは直ちに軍事力を行使しても、ほとんど無傷で済む。 軍事力をただちに行使しなくても朝鮮半島の危機が高まるほど、長引けば長引くほど、極めて有望な武器マーケットとしてアメリカの国益に貢献する。北朝鮮が一定の核戦力を保有したとして、ちっと困ることはない。すでに立派な?核保有国となっている中国の、付録程度の付け足し核戦力。アメリカの核を恐れているのは兄貴分の中國であれば、北朝鮮の核を恐れるアメリカだろうか。 考えてみればこれも都合の良い話かもしれない。日本に核を持たせないまま、核の傘という畜舎で日本を乳牛化し続けることができる。

 日本国にとって朝鮮半島の緊張の高まりはなにも良いことはない。一部の軍事オタクと武器製造会社や武器取引商社を喜ばせるだけである。

 もしかして国家や国民の利益に反しても、軍事産業と商社など利益を代弁しているのだとしたら、国賊というレッテルを張られても致し方ない。





無題 未明 投稿日:2017年11月07日 06:11:25 No.1402

トランプ大統領が「日本はアメリカからF-35戦闘機など大量の防衛装備品を購入することが望ましい」って言ってるて報道の件。

あ屁首相
はい、おっしゃる通りF35なんて、1000機でも1万機でも買います。
支払いは国民ですから、ハイ
なんせ、3度も私を選挙で勝たせてくれたのですから、何をやっても平気です。

なんて、将来の自衛隊の基地にはF35が山積みになって、世界遺産へ登録へなんて洒落にもならない事態になっても、この国の民は騙され続けるのでしょうね。
オレオレ詐欺の人たちはその辺の日本人のバカさ加減をよく承知しているのでしょうね。





無題 二宮損得. 投稿日:2017年11月06日 21:04:49 No.1401 【Home】
 拉致家族の運命を翻弄している、極東冷戦構造の残りカス。痛ましいことであるけれど、これから先も政治に利用され続け、解決ははてしなく先送りされる。 圧力と恫喝がせめぎ合っている環境の中で、拉致問題だけがめでたしめでたしになるとは考えにくい。お互いに都合よく政治的材料としてしゃぶり続けるに違いない。本当に政治家というものは業の深い連中だと思う。

 拉致被害者と家族もさりながら、シリアでヌスラ戦線戦線の人質にされ続けている安田純平氏に対する日本国政府の冷酷。こちらは政治的な利用価値がないばかりか、勝手にほっとけばよいくらいの、迷惑なお荷物事案と認識しているかのようである。新聞やテレビでも滅多に取り上げられる機会がない。この程度の報道意識と人権意識。





無題 二宮損得. 投稿日:2017年11月06日 15:54:45 No.1400 【Home】
  トランプのテーブルには北朝鮮へのすべての選択肢が揃っているという。米国は当然ながら圧倒的核保有国、そして過去にはそれを実戦で使用もしている国。すべての選択肢の中に、核兵器の使用を除外しているはずはない。

 トランプ大統領ののすべての選択を全面的に支持するということは、軍事力の行使とともに、核の使用まで支持すという公約になる。 当然北朝鮮からすれば日本国政府が自国への核使用を容認するアメリカと同等の敵国であると宣言したに等しい。

 すべての選択肢を支持しておいて、いざとなった時にそれだけは待ってほしいと言える立場ではすでにない。 米韓はすでに臨戦態勢を敷いている。

 では、日本国の現状はどうか。自衛隊の防衛能力は米軍支援中心に活用され、シンボル的な対空ミサイル網では国民のいのちと暮らし、原発などの防衛には限界がある。Jアラートで緊急のお知らせをしてくださるそうだけれど、その時の成り行きと国民の自己判断による避難のおすすめでお茶を濁している滑稽な「銃後の守り」 

 ひたすらアメリカに追随し、最大限の圧力圧力などとイキガルのは自国の現状と国民を顧みない幼児のの火遊び、子供の冒険主義。こんなでたらめな政府に何の歯止めもかけられない与野党の国会議員。 自公政権に一票を投じたアンポンタンも含めて、みんな同罪というほかない。 万が一ということがあってはならないのが、「戦争」のはず。 





<< | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>
記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -