フィールドライフ掲示板


情報交換や投稿したいものや、お尋ねなど、 皆さんのご協力や知恵をお借りしながら、交流の場として活用して下さい。
| ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 |
お名前
メール
タイトル
URL
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

散歩道から yuumin 投稿日:2018年12月18日 17:33:00 No.4332 【返信】

hayaさん、皆さま今晩は~(^^♪
此のところ暖冬の影響で雨の日が多いですね・・
今日はお休みなので少し遠出をして散策に出かけて来ました。
帰り道では雨模様になりましたよ~(^^♪
お堀端でコブハクチョウを見ていると傍にカラスノエンドウがお顔を覗かせていましたよ~♪

カラスノエンドウ、サルトリイバラ、テイカカズラの種髪、ヤブ椿、アメリカヒドリとオオバンです~(^^♪


Re: 散歩道から haya 投稿日:2018年12月19日 01:12:42 No.4333
yuuminさん、こんにちは。

散歩道からのお便りありがとうございます(^_^♪
今日(もう昨日ですが)がお休みだったのですか~
こちらもぐずった天気が続いてますが、概ね暖かいです~

見慣れた花でも季節外れに見かけるとありがたく楽しくなりますね^^
野山は木の実が目立つようになりましたが、サルトリイバラの赤い実はとくに鮮やかですね。
テイカカズラも種髪の時が一番見応えがありそうな気がします(^_^)
アメリカヒドリとオオバンとても穏やかで平和そうです♪♪
ヤブツバキ初々しくて綺麗です~さあ今から赤い花が野山に映えるシーズン到来ですね^^

イヌザンショウ、クスドイゲ、ハマクサギ、ヤマブキ~~です(^^)





ツクシガモとキンクロハジロ cham 投稿日:2018年12月16日 14:51:51 No.4326 【返信】

こんにちは

ツクシガモが12羽来ています。
別のところではキンクロハジロの群れです。


アオカモメヅルの種 cham 投稿日:2018年12月16日 14:54:42 No.4327
何度か見に行ってやっと実がはじけて種が見えました。

Re: ツクシガモとキンクロハジロ haya 投稿日:2018年12月17日 02:14:23 No.4328
chamさん、こんにちは。

ツクシガモ便りありがとうございます(^^
ツクシガモの茶と黒のコントラストがとってもチャーミングですね。
この色模様をみると、なぜか小学生の頃から15年家に居た三毛猫のミーを思い出すんですよ~~
キンクロハジロはぬいぐるみのように愛嬌があって可愛いですね(^_^)
4枚目はスズガモでしょうか?

アオカモメヅルその節はお世話になりました~
過日も果実がありましたが、この時季に弾けるのですね!
この仲間特有の長い冠毛あり~ですね。霜柱みたい^^

ソヨゴ トベラ ヒノキ トビ  です~(^^;





麓2 haya 投稿日:2018年12月16日 00:47:11 No.4325 【返信】

こんにちは。

今年のこの季節やはり暖かいのでしょうね。
麓ではまだ冬枯れのような光景は見られません~ススキもまだ元気です。

ヤドリギ
落葉広葉樹の樹上に寄生するので、冬ではとても見つかりやすい(^_^)
ニコニコマークが愛嬌あります(^^)
これはエノキに寄生してました。


Re: 麓2 haya 投稿日:2018年12月17日 02:21:01 No.4329
イヌビワ
イブキシモツケ
サルトリイバラ
ナワシログミ
バイカウツギ

どれも かつかつ果実、残ってますね~~


Re: 麓2 haya 投稿日:2018年12月17日 02:27:30 No.4330
ジャケツイバラ
ツルウメモドキ
ツルマサキ
ホウライカズラ
ヤマガシュウ

何とかまだ見れます~(^^;





haya 投稿日:2018年12月13日 23:55:16 No.4318 【返信】

こんにちは。

相変わらず、低山の麓を気休めに歩いております(~_~;)
見る物は決まったものしかないですが、撮るものはたくさんあるのです。
掲載するのは何度もアップしてるものばかりです~

そろそろ冬のくじゅうを歩きたいなあ~今年は積るのかなあ(^^)

コナラすっかり落葉していて、黄と赤色の入り混じった絨毯の上は気持ちいいです。
サネカズラまだずいぶん残ってますが、これが一番綺麗でした。
コガクウツギ黄葉すると、果実もかわいく見栄えします。
カラスザンショウまだ実が残ってました。高木。
ヤツデ半分咲いてまだ半分蕾でした。この季節貴重な花ですが、素通りが多いのは私だけではないはず。


Re: 麓 haya 投稿日:2018年12月14日 00:02:33 No.4319
サルトリイバラ
ヌルデ 果実も終わり~
ハゼノキ 全体はものすごい実付きでした~
ヒサカキ
フユイチゴたくさん熟してました、やはりこの実かクサイチゴの実が美味しくて1、2位を争う!


お尋ねです cham 投稿日:2018年12月14日 10:52:50 No.4320
hayaさん、こんにちは

コガクウツギの実、かわいいですね、今まで見たことはありません。

先日見た木ですがクスノキかなぁとも思いましたが違うような気がしてなんでしょうかねぇ?
高さは15mほどはありました。


Re:お尋ねです haya 投稿日:2018年12月14日 18:16:38 No.4322
cham さん、こんにちは。

お尋ねの木は、立派な大木ですね。
双眼鏡で見ても葉っぱがよく確認できず、知りたくてもわからない時がよくあります。
とくに葉裏側から見ると戸惑い諦めることもしばしばあります。

これは葉の主要三行脈もはっきり確認できて、また樹皮も特徴があって、合わせて推測通りのクスノキに賛成です(^^)

画僧は4月のクスノキです。


お尋ねです cham 投稿日:2018年12月14日 21:23:54 No.4323
hayaさん、こんばんは

やっぱりクスノキでしたか、納得です、ありがとうございました。

フウトウカズラ実です。


Re: 麓 haya 投稿日:2018年12月15日 11:01:06 No.4324
chamさん、こんにちは。

フウトウカズラの実ありがとうございます。
コショウ科コショウ属ですので、実はピリッと辛く胡椒の味がしますよ~
こちら山陰側にも多いのですよ。
ちなみにコショウノキ(胡椒木)はジンチョウゲ科(^_^)実は胡椒のように辛いということ(あとからしびれるような辛さが増してくるようです)、こちらは有毒です!ご注意を!





ミコアイサ cham 投稿日:2018年12月11日 11:01:21 No.4315 【返信】

hayaさん、おはようございます

今日は雨でどこにも出られず家で休養です。

日曜日はミコアイサに会いたくていつもの池に行ってきましたが、最初はホシハジロとキンクロハジロばかり、探していると松林の間から見えましたのでそっとねらいます。警戒心が強いので松の木の陰から50mほどのところから撮れました。
5枚目はハシビロガモです。


Re: ミコアイサ cham 投稿日:2018年12月11日 11:06:53 No.4316
途中の干潟では、クロツラヘラサギ、食事中のミサゴ、ユリカモメ、など見れました。

Re: ミコアイサ haya 投稿日:2018年12月12日 19:55:26 No.4317
cham さん、こんにちは。

鳥見シーズンですね(^_^)
鳥さん達は優雅で賑やかですね~ありがとうございます。
ミコアイサはかっこいいですね~鋭い顔つきの黒い眼帯は伊達正宗と見間違うほどです~
ホシハジロとキンクロハジロばかりでもたくさん見られて嬉しいことです~
ハシビロガモは△関係でしょうか~
干潟のクロツラヘラサギ貫禄ありますね~
ミサゴの御馳走は大きな魚ですね!セイゴ??
ユリカモメはゆっくり寛ぎの時間ですね(^^)

たくさんの鳥ありがとうございました^^

ボクはほんの近くを行ったり来たりです~(^^;)

どこ行ってもシロダモ目立ちます、ナンテン果実は赤々、葉は青々~、ヒメユズリハ、いい塩梅に熟したフユイチゴの果実、ヤブムラサキはすっかり落葉~





コショウノキ cham 投稿日:2018年12月08日 21:46:41 No.4310 【返信】

hayaさん、こんばんは

近場をめぐってコショウノキが開花してました。この木は早い年には11月初めに咲いたこともあります。キチジョウソウにも実が、コバノボタンヅルはグレーの鬚になりフユザンショウにはたくさんの実があります。あとイヌハギの実です。


Re: コショウノキ cham 投稿日:2018年12月08日 21:54:42 No.4311
オトコエシの花がありました。トキワカモメヅルには実が、溜池にはヨシガモが1羽いました。

Re: コショウノキ haya 投稿日:2018年12月09日 23:37:59 No.4312
chamさん、こんにちは。

この2、3日冷え込んでますが、そちらはあったかそうですね~
お花便りありがとうございます。

コショウノキが今ですか!@@~ま!綺麗に咲いてる~
やっぱりつわものいますね!それにしてもゴージャスな株ですね。
キチジョウソウは近くにもあるのに、今年は見てないのですよ、実は未見(~_~;)なのです。
センニンソウ属は実にもそれぞれ個性ありますね、コバノボタンヅルも面白いですね。
フユザンショウもよく果実がついてますね!これだけ成るのもあまり見ないですね。
イヌハギの実もまだ残ってるんですね。
このオトコエシもつわもの~~
トキワカモメヅル、この仲間の実は好きですが、なかなかお目にかかれません(~_~;)
ヨシガモ一羽~何してるんでしょうね、来年のこと思案中かなあ~(^^)

オオアリドオシ マルバノホロシ タカネハンショウヅル
アオキとナナミノキは幼木の葉です~


Re: コショウノキ cham 投稿日:2018年12月10日 08:33:50 No.4313
hayaさん、おはようございます

こちらも寒いですよ~、この日、山頂では小雪が降っていました。
トキワカモメヅルは花はたくさんあったのに実はこの1個だけではじけてないか見に行ったのですがまだ青いままでした。

昨日、アワコガネギクが咲いてました。


Re: コショウノキ haya 投稿日:2018年12月10日 23:52:04 No.4314
chamさん、こんにちは。

やっぱり寒い!でしたか~
アワコガネギクありがとうございます。
山陰海岸にはシマカンギクなどは広い範囲でかなり群生してますが、アワコガネギクらしきものは見たことないです~~、一時期キビシク迷ったものです。
これぞ!というものを見たいものです(^_^)

今日は、こちらはまた昨日より8℃ほども気温が上がって暖かく、風のない一日でしたので、浜辺に寄ってました(^_^)
浜辺は愛犬とよく行ってた”プライベートビーチ”です~(♪





hayaさん、こんばんは~(^^♪ yuumin 投稿日:2018年12月07日 17:47:33 No.4306 【返信】

お花の乏しい季節、撮影するのは実モノが多くなりましたね。
お得意さまのお庭にはウバメガシの変種のチリメンガシが植えられています。
珍木のようで他の場所では目にした事がありません。
苗が欲しいのですが芽が出てもウバメガシばかりです。
愛知県の豊田市では名木に指定されている木があるそうです。
滑床渓谷は侵食によって洗い清められた花崗岩の滑らかな河床が特徴です。
ケンポナシは洋梨の香りがすると記されていますが何とも言えない複雑な味で美味しくはありませんでした~(笑)
自生の山茶花は清楚で美しいお花ですね。
お庭には山茶花は植えていなくてヤブ椿や侘助ばかりですが、此のお花だったら植えてみたいです。
先日まで暖かな陽気でしたが真冬のような寒さになりましたね。
お風邪など、お召しになりませんよう、ご自愛くださいね~(^^♪

チリメンガシ、アオキ、ノグルミ、タラヨウ、キンズ、山柿です~(^^♪


Re: hayaさん、こんばんは~(^^♪ haya 投稿日:2018年12月08日 01:30:55 No.4309
yuuminさん、こんばんは。

ほとんど花も見れなくなりましたが、いろいろな果実便りありがとうございます(^^)
珍種チリメンガシはとてもウバメガシを想像できませんね。
実生では性質が安定しないので接ぎ木で増やすのでしょうか~?
滑床渓谷は花崗岩の滑らかな河床だったのですね、素足で立ったら超気持ちいいでしょうね。
ケンポナシは味見されたのですね~複雑な味でしたか~~
ボクも齧ったことはありますが、本気でなかったので、今度は思い切り味を確かめてみようとおもいます。
山茶花ももうすぐ終わりそうですが、来年からは真っ赤な椿が待ち構えてますね。
アオキもノグルミもタラヨウもカキノキも今最高に熟して生き生きしてますね。
キンズはキンカンの矮小品種なんですね、はじめて知りました~~お庭にいいですね!
週末はぐっと冷えるようですからどうぞご自愛ください(^^)

ミヤマシキミ ソヨゴ シャシャンボ ジャケツイバラ ヌルデ です~





麓にて haya 投稿日:2018年12月06日 23:52:28 No.4303 【返信】

こんにちは。

赤色や瑠璃色、紫色の実が目立つようになったフィールドですが、黒っぽい実も負けてませんね。
身近なもの、ちょっと集合してもらいましたが、探せばいろいろあるでしょうね。

イボタノキ
クロキ
ネズミモチ
ヒサカキ


Re: 麓にて スーさん 投稿日:2018年12月07日 10:08:35 No.4305
こんにちは。

どうも中間種が多くて悩ましいのですが、
これはハドノキとイワガネでいいと思うのですがどうでしょうか?


Re: 麓にて haya 投稿日:2018年12月07日 23:32:58 No.4308
スーさん、こんにちは。

ハドノキ イワガネは昔から見てるのですが、こちらでは見る機会の少ない樹です。
北部九州ではイワガネが多く、九州南部ではハドノキが多いという印象があります。
何度か九州南部でハドノキを見てみると、なるほど雑種や中間種と思われそうな個体が多いのに気が付きます。
ハドイワガネと思っても、いく通りかバリエーションがあって悩ましいですね。

スーさんの画像は果実を見ればハドノキとイワガネですが、葉は限りなくイワガネにちかい気がします。
逆にイワガネとしてる葉っぱはハドノキに近いかなあ~と
果実は典型なのに、葉っぱは典型でないような~~
でも果実で判断するのが賢明と思いますので、ハドノキ、イワガネで記録します!!・?
できれば1月~2月~3月にイワガネを観察されたらどうでしょうか。
イワガネは落葉しますから(そちらでも落葉すると思います)はっきりするとおもいます。

画像は1~4枚はイワガネ
5枚目はハドイワガネ
6枚目はハドノキ

2枚目は3月中ごろ 3,4枚目は3月末
5枚目は一緒に観察したハドイワガネと思われる葉っぱ。
6枚目はハドノキの典型と思ってるもの。 葉裏の3行脈は赤味を帯びて、全体は青っぽいです。
イワガネの葉裏は白っぽいです(典型型)





近くの浜へ haya 投稿日:2018年12月06日 13:58:20 No.4298 【返信】

こんにちは。

昨日はじつにあったかくて、近くの浜では半袖でも汗ばむほどでした(半袖には なってません)。
何か目新しいものでもと思いながらでしたが、こんな時季しか寄らないので見るのはいつも変わり映えしません。
浜にはいろいろなゴミが漂着してますね。
50数年ぶりに釘を踏み抜いてしまいました~ボロ板から突き出た赤茶けた釘を踏んだのでした。
じつに小学校時代以来の痛い感覚でしたよ(^^;)応急処置をして(ソックス真っ赤)散策再開~

こんな岩壁があります。凝灰質的な砂岩というか泥岩というか、詳しくないのでよくわかりませんが、礫岩層が重なりあった中に埋もれてます。
ポロっととれたところの岩の痕が無数にあります。
岩は角がなくて20cm前後で丸いものばかりですが、垂直な崖だけに落石があったらたまりません~
アキノミチヤナギがわずかに生えてました。
イヌビワですが樹高50cm足らずでしたが、立派に果実がついてました!
カワラヨモギの花です
コバノタツナミも普段のものの半分の大きさでした
逞しい!です


Re: 近くの浜へ haya 投稿日:2018年12月06日 14:17:02 No.4299
シマカンギクや
ホソバワダンなどそろそろ終わりに近づいてます。
ホソバワダンで吸蜜するセセリチョウがはっきりしません~トガリチャバネセセリ?分布外

③④⑤はカミヤツデちょうど花の時
中国、台湾原産だけど、暖地ではいろいろな所に逸出して野生化してます。
ここも群生してました。


Re: 近くの浜へ haya 投稿日:2018年12月06日 14:28:45 No.4300
センニンソの実です。
②③ツルソバ 暖地の沿海地には多いですね、今は花と実が見れます。
④⑤ノアサガオがこちらでも生えてました~オーシャンブルーが綺麗♪


Re: 近くの浜へ haya 投稿日:2018年12月06日 14:37:28 No.4301
スミレが咲いてました~
センダンすっかり落葉してました。
ツタは紅葉すると絵になります、美しいです♪
ハマボウこれは近くの新しい場所に植栽されてました。
⑤⑥ハマゴウ花は見かけませんでした^^


Re: 近くの浜へ haya 投稿日:2018年12月06日 14:47:37 No.4302
①②植栽 調べた結果キイシオギクのように感じました(更なる雑種かも?)
③バクヤギク 砂浜に野生化して小群落を形成してるのだけど、かならず名前が思い出せず、調べなおして判明するまで相当な時間を要します(^_^;)帰化種

④⑤2枚ともシャリンバイですが、違いにお気づきですか。


Re: 近くの浜へ スーさん 投稿日:2018年12月07日 09:53:35 No.4304
hayaさん、こんにちは。そろそろ寒波が来そうですね!

これからの時期、花がなくなるので淋しいですが、実を見ていくのも楽しいですね。
ハマゴウの実はハーブ系の良い香りがしますね。
昔の人が枕に入れて・・というのがよくわかります。癖になりそう!?(^^;
最後のはマルバなんですね?気を付けて見たことがありませんでした。
混生してるんでしょうかね、また見に行ってみます。

渓谷ではわずかに花がありました。


Re: 近くの浜へ haya 投稿日:2018年12月07日 22:30:10 No.4307
スーさん、こんにちは。

はい、マルバシャリンバイです。
こちらは海岸ではほとんどがマルバです。
植栽ではマルバはほとんど見れないのですが、マルバの方が本家本元のような気がします(^_^)
でも本気で調べたことがないのでこちらが変種の見解なのでしょう~

チケイラン、マルバテイショウソウ~ありがとうございます。
チケイラン長い事楽しませてくれますね、とても参考になります(^^)



滑床渓谷 yuumin 投稿日:2018年12月03日 10:19:24 No.4293 【返信】

hayaさん、お早うございます~(^^♪
お花も乏しい季節になったので昨日は叔父たちと一緒に宇和島の滑床渓谷へ出かけて来ました。
雪輪の滝の上流に大嵓の滝があるのですが、いきなりの急坂、途中で橋が崩れているので沢を渡ったり急斜面のナメ床を登り辿り着きました。
奥千畳も途中で道がなく崖を登ったりナメ沢を渡ったりの悪路でした。
ところで下の画像はマンリョウでしょうか?
山溪の樹に咲く花で山口県には自生の山茶花があるそうなのですがご覧になられた事がお有ですか~(^^♪

雪輪の滝、落合淵、大嵓(おおくら)の滝、ケンポナシ、千畳敷、奥千畳


Re: 滑床渓谷 haya 投稿日:2018年12月04日 11:52:08 No.4294
yuumin さん、こんにちは。

滑床渓谷、ご紹介ありがとうございます♪
辿り着くまでには厳し~い歩きがあるようですね、
とても美しい岩質の渓谷、まるで柔らかな滑らかさは、岩が氷のようにみえます~
ほんとに岩肌が滑らかに浸食されてますね、花崗岩?でしょうかね~(^_^)
千畳敷をみて先月訪れた鹿児島の雄川を思いだしました。
ケンポナシの果実、食されましたか~果柄が食べられるそうですよ~梨のような食感!
昔サザンカの自生を求めて佐賀まで行きましたが、山口萩にあることがわかりました。
しかし萩には見に行ってないんですよ、九州へ行けばかなりの頻度で見れるからです。
北限といわれてる山口産は見ないといけませんね(-_-;)

雄川の川床の平滑な石畳です(溶結凝灰岩ということです)
南九州のクサギは変種がいくつかあって、アマクサギではないかなと思ってるのですが、手短で観察できてないので、宿題となっております、他にもショウロウクサギというのもあります。
ギョクシンカは若い果実かなあ~昨年同時期には咲いてました(^^;)
ムラサキシキブですが、南九州は豪快なのが多くて戸惑うことが多いです。これはたくさんの株が集まってました。
サザンカは長崎産です(^^;)


Re: 滑床渓谷 haya 投稿日:2018年12月04日 12:30:23 No.4295
yuumin さん、忘れてました。

マンリョウ~お見事正解です。

マンリョウはよく植えられていて、どこでも誰もご存じの木ですが、山中で出会えばわからない人が意外と多いのです。
山中の野生のものは、葉に変化があってとても迷う個体が多いですね、とくに赤い実がないときは、一瞬考えさせられます(^^)



12月です! haya 投稿日:2018年12月02日 00:39:12 No.4292 【返信】

こんにちは。

暖かい日が続くと、秋の花がまだたくさん咲いてるような気になります(^^)

今日の一枚・・というかクイズです。
ほんとに身近な低木です~


Re: 12月です! haya 投稿日:2018年12月04日 12:33:17 No.4296
マンリョウでした。

yuumin さん、正解ありがとうございました!

果実があるので手掛かりになりますが、かがり縫いしたような葉の縁に注目!



近場で~ haya 投稿日:2018年11月29日 18:58:41 No.4291 【返信】

こんにちは。

何か12月を迎えようとしてるのにあったかいですね(^_^)
そのうち急激に寒くなったりして・・・・

シナガワハギが群生してました。
アジア大陸原産ですが、江戸時代末期に東京の品川で見つかった帰化植物だそうです。
海岸近くで何度か見てます~
マメ科シナガワハギ属

トキワサンザシ
西アジア原産。人気があり公園や庭などによく植栽されてます。
今では、あちこち野生化してますが、海岸近くのここも数株が生えてました。
たいがい実付がすごいですね、





hayaさん、お早うございます~(^^♪ yuumin 投稿日:2018年11月28日 06:55:39 No.4288 【返信】

ゲンカイレンゲの咲く場所へお出かけなさったのですね~♪
あの豪雨の被害にも遭わず厳しい環境の中で健気に咲いているのですね。
今季は株も多いそうで元気な姿を魅せてくれて良かったですね~(*^-^*)
足元のお悪い中をご苦労さまでした。
まだ一度も目にした事がないので拝見させて頂き嬉しいです。
素敵なお届け有難うございます~(^^♪

ジョウビタキ、ツグミ、ヤマガラ、オカヨシガモ、オカヨシガモとアメリカヒドリ、伊予富士です~(*^-^*)


Re: hayaさん、お早うございます~(^^♪ yuumin 投稿日:2018年11月28日 07:04:21 No.4289
寒霞渓の石門、鐘楼、如法寺の紅葉、臥龍山荘、(不老庵)、少彦名神社の参龍殿、溜め池百選の通谷池です~(*^-^*)

Re: hayaさん、お早うございます~(^^♪ haya 投稿日:2018年11月28日 16:39:12 No.4290
yuuminさん、こんにちは。

素敵な写真ありがとうございます~
植物も、動物も、風景も、見事なショットですね!いつもたいへん癒されます。
鳥シリーズかわいいです♪
由緒ある建造物は景色に見事に溶け込んで、静寂感に圧倒されそうです~

花の少なくなったこの季節ですが、いろいろなものにも目を向けてにフィールドを楽しむことが大事ですね^^

過日の九州から
タニワタリノキの果実 モクレイシの若い果実 リュウキュウマメガキの果実  です~





浜辺で haya 投稿日:2018年11月28日 00:25:09 No.4287 【返信】

浜辺もすっかり花が見れなくなりました。

アキノミチヤナギ・・タデ科。花が2,3残ってました~花被は5裂しますが、全体は1cmにも満たない(^_^;)縁が白いです。
ハマサジ・・イソマツ科。根本の葉が写ってませんが、葉がさじに似た形をしていることに由来します。
ハママツナ・・アカザ科。秋には”紅葉”してアッケシソウのように赤く色づきます~葉は線形で先が尖ります。
ホソバハマアカザ・・アカザ科。近くには赤くなってない固体もありました~葉は狭披針形~線形

ツリガネカズラ・・アメリカ中南部原産のノウゼンカズラ科の蔓性木本。 壁面緑化などの園芸用として栽培されてるようです。これは逸出したものでしょうか。ツタの付く感じと似て壁に巻き上がってました。





海岸にて haya 投稿日:2018年11月27日 21:08:25 No.4286 【返信】

こんばんは。

11月も終盤になって恒例のイワレンゲ詣でをしないと、なにか落ち着かないので、いい天気も続くことだし浜辺に寄りました。
薄着でしたが歩くと汗ばむほど、ポカポカ陽気です。
今年は株数も圧倒的に増えて多くの花もピークを迎えてました。





近場をウロウロ haya 投稿日:2018年11月24日 23:28:11 No.4282 【返信】

こんにちは。

最近歩いてないので近くをブラっとしました~天気がいいですね♪

シマカンギクの花も終わりかけてました。

咲いてたのは、今、旬のヤツデ、残ってたキヅタ の花でした。
クロガネモチ、サネカズラ、サルトリイバラ、ヤブコウジの赤い実は青い空、緑によく際だってました~


Re: 近場をウロウロ haya 投稿日:2018年11月24日 23:33:20 No.4283
そうそう、これを忘れてました。
ヤブツバキはたくさん咲いてました。
逸出でしょうか・・オリヅルランと思われるものが群生してました。

クサギ、オガタマノキ、ムクノキ それぞれの果実。


Re: 近場をウロウロ haya 投稿日:2018年11月24日 23:36:06 No.4284
さて、問題です(^_^)

それぞれ「このきなんのき」
当地では、ごく普通種です。


Re: 近場をウロウロ haya 投稿日:2018年11月25日 17:38:07 No.4285
それでは~

このき回答です。

最初はクロキ・・・来春の花芽をたくさん準備してます。
次はシロダモ・・たくさん実を付けてた大木でした。
最後はハゼノキ・・紅葉から落葉が始まってます。



haya 投稿日:2018年11月22日 00:30:44 No.4280 【返信】

こんにちは。

ヒイラギが咲き出した~

次の画像2種写ってます、さて?


Re: 柊 haya 投稿日:2018年11月24日 02:35:16 No.4281
葉っぱの画像はシソ科ムラサキシキブ属

ヤブムラサキとムラサキシキブでした。

ヤブムラサキ
ムラサキシキブ
アオモジ
シャリンバイ
ノボロギク





無題 haya 投稿日:2018年11月18日 18:52:00 No.4276 【返信】

コセンダングサ 花が少ない時季だけ撮るわるい癖
コマツヨイグサ 同上
センニンソウ  返り咲いてる~
ノアサガオ   浜の繁みに咲いてるのをよく見ます 

苦手な人はスルーしてください。
ミノウスバ(蛾の仲間) 
ヨモギハムシ


Re: 無題 haya 投稿日:2018年11月18日 18:58:24 No.4277
アキニレ 果実
カンコノキ 果実 暖地性の植物 
クコ 花
クコ 果実
クスドイゲ 果実 暖地性の植物  


Re: 無題 haya 投稿日:2018年11月18日 19:13:16 No.4278
センダン 果実 黄葉します
ツルウメモドキ
テリハツルウメモドキ ツルウメモドキと両者の感じは見てのとおりという感じです(^^;)
トベラ
ハマヒサカキ♂~ 


Re: 無題 haya 投稿日:2018年11月18日 19:21:21 No.4279
①②ハマボウの紅葉はきれいです~
ヒメユズリハ
ビワ
フユザンショウ 今まで見た中で一番の大株!4mほどありました~
マサキ豊作





イワレンゲの浜 haya 投稿日:2018年11月18日 14:13:02 No.4273 【返信】

今年は天候の不順もあったけど、危機的状況かな?
目の前でたくさん見れたのだが、今は叶わず・・・
風雨などで高所に生えてたものは剥ぎとられて消滅してる箇所もあり、株数も減り、生育状況もチャボかそれ以下の大きさ。
子株らしきものはいくつかあるけど、来年はどうなるのか、、、

蝶はヒメタテアカハ





野菊 haya 投稿日:2018年11月18日 12:56:19 No.4271 【返信】

こんにちは。

すっかり、いろいろな野菊がフィールドの主役をになう季節になりました~
毎年、3色の彩で楽しませてくれる小さなスポットに寄りました~
サンインギクの白と黄色の花、オオユウガギクの紫色~
今年も健在でした(^_^)


キク科 haya 投稿日:2018年11月18日 13:42:15 No.4272
浜に降ります~
この浜の「三種の神器」(^_^)~

ダルマギク ホソバワダン ツワブキ ♪


Re: 野菊 haya 投稿日:2018年11月18日 15:01:46 No.4274
シマカンギクはたくさん咲き出しました。
ノジギクも咲いてた♪♪





1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
掲示板管理者へ連絡 | 新着投稿をメールで受け取る