画像掲示板~シネマ~
[トップに戻る] [ホーム] [ワード検索] [フォトアルバム] [管理用] [▼掲示板作るならRara掲示板]

カウンター

今日、昨日、合計:1、1、669

Let's enjoy movies together!(о´∀`о)


Name
E-Mail
Title
URL
FileUP
Key (英数字で8文字以内)
Color

ブレードランナー2049 レイチェル 投稿日:2018年04月15日 16:08:15 No.46 【返信】

2019年
タイレル社社長エルドン・タイレルが「ネクサス6型」レプリカント、ロイ・バッティに殺害される。
ブレードランナーのリック・デッカードがレプリカントのレイチェルと共にロサンゼルスから逃亡。

2020年
多くの反乱を起こした「ネクサス6型」レプリカント達は寿命年限を迎え死滅。
タイレル社は年限を設定していない「ネクサス8型」を市場に投入したが、人間至上主義運動が興った結果、レプリカントと見なされた者が私刑のうえ虐殺される事件が相次ぐ。

2022年
アメリカ西海岸で何者かにより高高度核爆発が引き起こされ、EMPのために電気通信インフラとあらゆる電磁気記録が破壊される「大停電」が発生。都市機能は大打撃を受ける。




[1] Re: ブレードランナー2049 レイチェル 投稿日:2018年04月15日 16:21:30 No.49
ブレードランナー2049(米国) 2017年 全米映画興行収入ランキング 33位

2049年、カリフォルニアは貧困と病気が蔓延していた。労働力として人間と見分けのつかないレプリカントが製造され、人間社会と危うい共存関係にあった。しかし、人類への反乱を目論み社会に紛れ込んでいる違法な旧レプリカントは、ブレードランナーと呼ばれる捜査官が取り締まり、2つの社会の均衡と秩序を守っていた。LA市警のブレードランナー・Kはある事件の捜査中に、レプリカント開発に力を注ぐ科学者ウォレスの巨大な陰謀を知ると共に、その闇を暴く鍵となる男、かつて優秀なブレードランナーとして活躍していたが、ある女性レプリカントと共に忽然と姿を消し、30年間行方不明になっていたデッガードにたどり着く。デッガードが命を懸けて守り続けてきた秘密とは? 二つの社会の秩序を崩壊させ、人類の存亡に関わる真実が明かされる……

監督 ドゥニ・ヴィルヌーヴ
脚本 ハンプトン・ファンチャー、マイケル・グリーン
音楽 ベンジャミン・ウォルフィッシュ、ハンス・ジマー
主演 ライアン・ゴズリング(K)


登場人物

K: LAPDにてブレードランナーを務めるネクサス9型レプリカント。形式番号はKD6-3.7。
サッパー・モートン: ネクサス8型レプリカント。カリフォルニアの農場に農夫として身を潜めていた。
ジョイ: ウォレス社製のAI搭載ホームオートメーションシステム。
ジョシ警部補: LAPD特捜班の司令であり、Kの直属の上司。
ニアンダー・ウォレス: ウォレス社代表。盲目の科学者で、遺伝子組み換え食物の開発によって世界規模の食糧危機を終結させた。ネクサス9型レプリカントの開発者。
アナ・ステリン博士: ステリン研究所所長。最高の記憶創造者。免疫不全のため、8歳の頃からガラス張りの気密室の中で生活している。
ラヴ: ウォレスの代理人としてウォレス社の運営を取り仕切っているネクサス9型レプリカント。高い知性と戦闘力を備えている。


【起】
舞台は前作から30年後の2049年。人造人間レプリカントは人間と代わる労働力として社会に従事していました。しかし、旧型のレプリカントが反乱を起こした事によって、彼らを処分するブレードランナーという職務が誕生します。人間に従順になるように改良された新型レプリカント、ネクサス9のKはLAPDでブレードランナーとして働いています。彼は旧型のレプリカントを見つけ出し、「解任(殺害)」する職務を請け負う一方、家ではホログラムの恋人ジョイと過ごす孤独な生活を送っています。ある日、Kがプロテイン農場の旧型レプリカントを解任しに行くと、旧型は死に際に「お前は奇跡を見たことが無いからだ。」と意味深な言葉を残します。また、木の根元に花が落ちているのを見つけ、そこを掘ってみると女性の骨が出てきます。本部に戻り骨をスキャンしてみると、骨の正体は出産で命を落とした女性だと判明します。

【承】
しかし、ある問題が起こります。骨を更に拡大してみると小さく製造ナンバーが刻まれており、彼女がレプリカントだったということが発覚したのです。実はレプリカントの出産記録は例がなかった為、Kはこの件について調査する事になります。Kはまずレプリカントの製造者であるウォレス社のネアンデル・ウォレスの元へ訪れます。結果、骨の女性はレイチェルという名前で、30年前ブレードランナーのデッカードと逃亡したレプリカントだと判明します。Kの上司ジョシは、レイチェルの子供はレプリカントなので人類の危機に関わる問題と捉え、これらの証拠を隠蔽し、その子供を見つけ出して殺すようにKに命じます。一方、ウォレスはレプリカントを労働力として使っており、彼の部下のラヴにLAPD本部からレイチェルの骨を盗ませ、彼女の子供を探させます。

【転】
そんな中、Kが再びプロテイン農場に訪れると、自身はレプリカントなのに子供の頃の記憶がある事に気付きます。それは孤児院で遊んでいた木馬の玩具の記憶です。Kが記憶を頼りに孤児院に向かうと、実際に木馬の玩具を見つけ、自分はレイチェルから生まれた子供なのだと確信します。Kは木馬の玩具を調べ、テロで廃墟となったラスベガスへと向かいます。Kはそこでレイチェルの妻であり、自身の夫だと思われるデッカードに出会います。デッカードはレプリカント解放運動に参加していましたが、妊娠中のレイチェルを守る為、彼女と離れなければならなかったと話します。すると突然、Kをつけていたラヴの襲撃によって、デッカードは連れ去られてしまいます。

【結】
ラヴの一味に重傷を負わされ、置き去りにされてしまったKでしたが、レプリカント解放運動のメンバーに助けられます。リーダーのフレイヤはレイチェルの子供のことを「彼女」と呼びます。疑問に思ったKが聞いてみると、Kはレイチェルの本当の子供アナ・ステラインを守る為に作られたおとりのレプリカントだと判明します。Kはレイチェルの子供ではなかったのです。一方、ロサンゼルスのウォレスの元へ連れて行かれたデッカードはウォレスに「レイチェルがデッカード好きになったのはそうなるように設計されたからかもしれない。」、「デッカード自身の気持ちも人工の可能性がある。」と言われ、情報を聞き出す為に拷問されます。しかしKが現れ、ラヴとの死闘の上にデッカードを守ります。デッカードは無事に実の娘アナ・ステラインの元へ訪れます。重傷を負ったKはアナがいる研究所の階段で静かに死を迎えるのでした。

The End _映画ウォッチ

第90回アカデミー賞 撮影賞、視覚効果賞を受賞。



[2] Re: ブレードランナー2049 レイチェル 投稿日:2018年04月15日 16:16:58 No.48
2040年台初頭
違法レプリカントである「ネクサス8型」の解任の為、LAPDはブレードランナーの組織を強化する。

2048年
ビビのバーにて発生したトラブルにより、「ネクサス8型」レプリカント、サッパー・モートンの所在が明らかになる。



[3] Re: ブレードランナー2049 レイチェル 投稿日:2018年04月15日 16:13:05 No.47
2023年
「大停電」はレプリカントの仕業ではないかという世論に後押しされ、レプリカントは法律で無期限に製造禁止となり、タイレル社は倒産する。

2025年
科学者ニアンダー・ウォレスが遺伝子工学を応用した合成食料の技術を無償公開、合成農場が多数建設され深刻化した環境破壊による世界的な食糧危機が解決に向かう。

2028年
ウォレスが旧タイレル社の資産を手に入れる。

2036年
より従順で寿命制御も可能な「ネクサス9型」の開発を進めたウォレスは、政治家に働きかけてレプリカント禁止法を廃止させる。






交流 栄一 投稿日:2018年04月08日 04:28:02 No.45 【返信】

映画担当 栄一です。

ご夫婦と猫一匹の暮らしがお気楽で宜しいようですね!

私の方は 映画担当と言いながら、あまり観ないので、
ホームページも 閑古鳥状態です。
えんさんファミリー一連の中で 昨日は ビリでした。

画像掲示板の方は 書き込みして下さる人がいて
お世話になっています。

今日は WOWOWで サクラダリセットとラ・ラ・ランド吹き替え版を観ようかと思っております。

映画通のボロンさんが 絡んで下さると 頼もしい限りです。
ひとつ お気楽に 絡んで下さいませ!
ヨロシクね~~!





サムライ ジャン=ピエール・メルヴィル 投稿日:2018年04月07日 21:02:00 No.42 【返信】




サムライ(仏・伊合作) 1967年 ランキング外

 寒々としたアパートで、たった一羽の小鳥とともに暮らす孤独な殺し屋。が、あるピアノ弾きの女と関わった事から警察にマークされた彼は、やがて自ら死地に赴いていく……。仏フィルム・ノワールの巨匠J=P・メルヴィル監督の傑作で、徹底した硬質な画面構成と氷のような色調が鮮やかな印象を残した。他人を一切寄せつけず、己のスタイルを貫き通して死んでいく殺し屋を、日本の侍のイメージとダブらせた演出は今なお語り草で、ファンの多い作品である。線路にかかった陸橋の上で、殺し屋が他のギャングに襲撃されるシーンの素晴らしさは、何度観ても息をのむ。

監督 ジャン=ピエール・メルヴィル
脚本 ジャン=ピエール・メルヴィル
音楽 フランソワ・ド・ルーベ
主演 アラン・ドロン(ジェフ・コステロ)

登場人物
ジェフ・コステロ: 一匹狼の暗殺者
ジャーヌ: コステロの愛人 コールガール
ヴァレリー: クラブ専属 ジャス・ピアニスト


【起】
舞台は1960年代のフランス、パリ。4月4日土曜日午後6時、ジェフ・コステロが動き出します。彼は一匹狼の殺し屋で、多額の報酬と引き換えに殺しの依頼を受けていました。帽子とコートを身につけたジェフは、寒々しいアパルトマンを出て路上に停まっていた車を盗み、愛人ジャーヌを訪ねます。彼女に午前2時15分前まで一緒にいたというアリバイ工作を頼み、今回のターゲットのもとへ向かいました。殺害対象はバーの経営者マルテ。バーに侵入したジェフは早々にマルテを射殺し、すぐに立ち去ります。ところが去り際に、クラブで働くピアニストのヴァレリーと鉢合わせてしまいました。近距離で顔を見られてしまったジェフは足早にクラブから出て行きます。その様子を、数人の従業員や客が訝しげに見つめていました。途中で銃を捨てたジェフは2時15分前までジャーヌと過ごします。帰り際、入れ違いでジャーヌのパトロンであるヴィエネルがやって来ました。

【承】
警察はすぐに動き始めました。目撃者の証言をもとに、犯人と似ている人間がパリ中から連行されます。ジェフもその1人でした。警察署で面通しが行われ、執拗な尋問が始まります。ジェフを怪しいと睨んだ捜査の主任警部は、アリバイを崩すためにジャーヌとヴィエネルを呼び出しました。しかしジャーヌは口裏合わせの通りに話し、ヴィエネルも自分がすれ違った男はジェフに似ていると証言。結果的にジェフのアリバイはより確かなものになりました。それでもジェフを疑う警部は、最後にもう一度ヴァレリーに確認します。近距離でジェフの顔を見たはずの彼女は、何故か「この人じゃありません」と断言しました。日曜日の午前6時15分前、ようやくジェフは釈放されます。しかし警部はジェフを容疑者から外さず、徹底した監視をつけることにしました。すぐに尾行に気付いたジェフは移動に移動を重ね、何とか警察を振り切ることに成功。そして依頼人との待ち合わせ場所に向かいます。

待ち合わせ場所の陸橋には、金髪の男が1人立っていました。彼は仕事の仲介人であり、殺し屋でもあります。男に突然銃撃され、ジェフは腕を負傷してしまいました。どうやら依頼人は警察に連行されたジェフに不信感を抱き、保身のために殺害を企てたらしいのです。警察はジェフのアリバイ崩しに躍起になっていました。ジェフの外出中、アパルトマンの部屋に侵入した警察は盗聴器を仕掛けます。その頃、ジェフはヴァレリーに会うためクラブへ行っていました。彼女の車に同乗したジェフは、何故偽証したのか尋ねます。ジェフはヴァレリーが依頼人を庇うため嘘をついたのだと考えていましたが、彼女は肝心な問いには一切答えません。ただ2時間後に連絡を、と言うだけでした。

【転】
月曜日の午前7時。警察はジェフのアリバイを崩すため、ジャーヌの部屋に押し入り強引な捜査を始めました。警部はあらゆる搦手でジャーヌの証言を覆そうとしますが、どんな脅しにも彼女は怯みません。一方、帰宅したジェフはヴァレリーに連絡を取ろうと電話の受話器を持ち上げます。ところが飼っている小鳥が妙に騒ぐのを不審に思い、部屋を調べて盗聴器を発見しました。そのため外に出て電話をかけますがヴァレリーは出ません。仕方なく部屋に帰ると、金髪の殺し屋が侵入していました。銃を突きつけた彼は誤解があったと和解を持ちかけます。マルテ殺しの報酬を渡し、新しい依頼について話し出す男。ジェフは隙を突いて男を殴り倒し、依頼人の名前と住所を聞き出します。依頼人の名はオリヴィエ・レイ。ヴァレリーのアパルトマンの隣室に住んでいました。

【結】
ジェフに盗聴器を見破られた警察は、捜査員を増やして何とかジェフの尻尾を掴もうとします。ジェフがオリヴィエ・レイを訪ねるため外に出ると、あちこちで警察の目が光っていました。地下鉄に詳しいジェフは移動に次ぐ移動で捜査員を撒き、車を盗んでジャーヌのもとへ。彼女に別れを告げ、「決着はつける」と言って去っていきました。オリヴィエ・レイの住所へ向かったジェフは彼と対面し、問答無用で射殺します。次にジェフはクラブへ行って演奏中のヴァレリーに近付きました。見つめ合った後、彼女に銃口を向けるジェフ。オリヴィエに依頼された次の標的は、ヴァレリーだったのです。その瞬間、店中に発砲音が響きました。クラブで張り込みをしていた警部達が一斉にジェフを銃撃したのです。銃弾を浴びたジェフはその場で死亡。騒然とする店内で警部がジェフの銃を拾い上げると、弾は全て抜かれていました。ジェフはヴァレリーに救われた恩義を返すため、この結末を選んだのです。まさに「侍(サムライ)」を彷彿とさせるジェフの最期と共に、この映画も終幕を迎えます。

The End_映画ウォッチ

GyaO 無料配信中

*フィルム・ノワール・・・虚無的・悲観的・退廃的な指向性を持つ犯罪映画 。








バラキ マイヤー・ランスキー 投稿日:2018年04月01日 21:53:25 No.41 【返信】




バラキ (伊・仏合作) 1972年 全世界興行収入ランキング 12位

1962年6月22日。ジョージア州アトランタの連邦刑務所。ジョゼフ・バラキは同房の囚人を鉄パイプで殴り殺した。バラキの驚ろくべき告白が始まる序章であった。その日以前から、彼は刑務所内で命を狙われていることに気づいており、看守に独房に入れてくれるよう頼んだが無駄だった。同じ刑務所にいるビート・ジェノベーゼに話せば判ってもらえると考えた彼は、ジェノベーゼに会ったが、その結果、彼はさらに恐怖のどん底につき落された…実在したマフィア、ジョゼフ・バラキが掟を破ってFBIに協力、巨大マフィア組織の実態をアメリカ議会で証言する過程を描いたピーター・マーズのノンフィクション・ドキュメンタリー『マフィア/恐怖の犯罪シンジケート』を史実に忠実に映画化した実録犯罪ドラマ。

監督 テレンス・ヤング
脚本 スティーヴン・ゲラー、マッシモ・デ・リータ、アルドゥイーノ・マイウリ
音楽 リズ・オルトラーニ
主演 チャールズ・ブロンソン(ジョゼフ・ヴァラキ)

原作 ピーター・マーズ・『マフィア/恐怖の犯罪シンジケート』

登場人物

ジョゼフ・バラキ: ルチアーノ一家に入り、一家の副ボスのヴィト・ジェノヴェーゼのもと、トニー・ベンダー配下
ヴィト・ジェノヴェーゼ: イタリア系犯罪組織マフィア「コーサ・ノストラ」の最高幹部。6か国語に精通したインテリ
サルヴァトーレ・マランツァーノ: ニューヨーク イタリア系犯罪組織マフィアのボス。
ジョー・マッセリア: ニューヨーク イタリア系犯罪組織マフィアのボス。
チャールズ・ラッキー・ルチアーノ: イタリア系犯罪組織マフィア(コーサ・ノストラ)の最高幹部で、犯罪シンジケートの立案者。 
トニー・ベンダー: バラキの刑務所仲間。ジェノヴェーゼ一家の代理ボスも務めた。
ドミニク・ペトリッリ(ギャップ): バラキの刑務所仲間。
アルバート・アナスタジア: ニューヨーク イタリア系犯罪組織マフィアのボス。マーダー・インク(殺人株式会社)の副頭領。
ライアン: FBI捜査官

【起】
1962年6月22日。アメリカ・ジョージア州アトランタの連邦刑務所にて服役していたマフィア、ジョゼフ・バラキは、刑務所内で同房の囚人を鉄パイプで殴り殺してしまいます。かねてからバラキは刑務所内で命を狙われており、看守に独房に移してもらうよう頼んでいましたが却下されていました。バラキは同じ刑務所で服役しているマフィア時代のボス、ヴィト・ジェノヴェーゼに事情を話そうとしますが、バラキの命を狙っていたのはジェノヴェーゼ本人の指示だったのです。しかもバラキが殺した男はマフィアとは何も関係のないただの詐欺師だったのです。軍の刑務所に移送されたバラキは、自責の念とジェノヴェーゼへの復讐心から、かつて自身が所属していた巨大マフィア組織「コーザ・ノストラ」の実態をFBI捜査官ライアンに語り始めました。

【承】
1904年、イタリア移民の子としてニューヨークのハーレムで生まれたバラキは若い頃から窃盗などの犯罪に手を染め、シンシン刑務所に収監されました。1929年、バラキはそこでトニー・ベンダーとドミニク・“ギャップ”・ペトリッリと知り合い、出所後にベンダーとギャップのボスであるサルヴァトーレ・マランツァーノ一家の元で働き始めます。マランツァーノは、当時ニューヨークの暗黒街を仕切っていたジョー・マッセリア一家とニューヨークの覇権を巡り、後に「カステランマレーゼ戦争」と呼ばれることになる抗争の真っ只中にいました。バラキはマランツァーノの部下ガエタノ・レイナの運転手となり、バラキは組織と“血の掟”を交わします。しかし1930年、レイナは自宅前で殺害され、葬儀に参列したラッキー・ルチアーノとジェノヴェーゼはマランツァーノ側につく決断をします。1931年、マッセリアはルチアーノに招待されたイタリアンレストランで暗殺されました。巨大組織「コーザ・ノストラ」のボスとなったマランツァーノは全米の24ファミリーを束ね、ニューヨークを5つのファミリーに分けてルチアーノをその内の一つとし、バラキはマランツァーノの運転手となります。

【転】
それから程なくしてマランツァーノとルチアーノの間に亀裂が入り、1931年9月10日、マランツァーノはルチアーノとジェノヴェーゼが差し向けた刺客によって暗殺されました。身の危険を感じたバラキはレイナの未亡人レティジアに匿われ、かねてより好意を抱いていたレイナの娘マリアと結婚します。その後バラキは、ルチアーノやジェノヴェーゼに寝返っていたギャップの仲介によりジェノヴェーゼの部下となり、スロット・マシン20台分の権利を得ます。その後ルチアーノが売春容疑で逮捕されて30年の刑を受け、イタリアへ追放されました。1937年、「コーザ・ノストラ」のボスに登り詰めたジェノヴェーゼは後をアルバート・アナスタジアに任せ、犯罪ルートを確保すべくイタリアに渡りますが1946年にアメリカに舞い戻り、レストランの経営者として幸せな家庭を築いていたバラキはマリアら家族を安全な場所へと避難させます。1957年、組織の立て直しを図ったジェノヴェーゼはアナスタジアを暗殺し、バラキも権力争いに巻き込まれて麻薬密売に手を染めるようになりました。やがてジェノヴェーゼは逮捕され、1960年、バラキはベンダーに裏切られて逮捕され、懲役15年の刑を受けました。

【結】
バラキはライアンから、マリアら家族の安全を保障する代わりにアメリカ上院審問委員会の公聴会での証言を求めます。そして1963年9月9日、バラキは血の掟を破り、「コーザ・ノストラ」の実態について証言を始めました。その様子をテレビで見ていたジェノヴェーゼはバラキの首に10万ドルを賭けます。公聴会から独房に戻ったバラキは、仲間を裏切った自責の念とアメリカへの失望から自殺を図りますが、ライアンに発見されて一命を取り留めます。ライアンはバラキにジェノヴェーゼを喜ばせるだけだと諭し、バラキはジョノヴェーゼよりも長生きすると誓います。ジェノヴェーゼは1969年に獄死、厳重に警備された独房で余生を過ごしたバラキはジェノヴェーゼの死から2年後の1971年、刑務所にてその波乱に満ちた生涯を閉じました。

The End _映画ウォッチ







ガンエフェクト 金女 投稿日:2018年03月23日 21:09:30 No.40 【返信】


ガンエフェクトとは、舞台演劇、映画、テレビ等で銃器を使用した演出の俗称。特殊効果とも称する。

舞台、映画、テレビの演劇中に銃器を使用する場面が存在する場合、人を撃つ場面だけに限らず、物を撃つような場合でも事故防止の為に実弾を発射するような事はほとんどない。

よって劇の中であたかも実弾が使用されたような演出効果を実現するために用いる手法をガンエフェクトと呼ぶ。

ガンエフェクトにおいて使用する銃器類をプロップガンまたはステージガンと呼ぶ。実銃や遊戯銃(モデルガン、エアソフトガン)を使用する事が一般的である。









ラ・ラ・ランド セバスチャン 投稿日:2018年03月18日 20:59:58 No.39 【返信】




ラ・ラ・ランド(米国) 2016年 全米興行収入ランキング20位

夢追い人が集まる街、ロサンゼルス。映画スタジオのカフェで働くミアは女優を目指していたが、何度オーディションを受けても落ちてばかり。ある日、ミアは場末のバーでピアノを弾くセバスチャンと出会う。彼はいつか自分の店を持ち、本格的なジャズを思う存分演奏したいと願っていた。やがて二人は恋におち、互いの夢を応援し合うが、セバスチャンが生活のために加入したバンドが成功したことから何かが狂い始める…

監督 デミアン・チャゼル
脚本 デミアン・チャゼル
音楽 ジャスティン・ハーウィッツ
主演 ライアン・ゴズリング(セバスチャン・ワイルダー)、エマ・ストーン(ミア・ドーラン)


登場人物

セバスチャン・ワイルダー(セブ): 売れないピアニスト
ミア・ドーラン: ウェイトレスのバイトをしながら女優なることを夢見る女性
ローラ・ワイルダー: セブの姉
トレイシー: ミアのルームメイト
アレクシス: ミアのルームメイト
ケイトリン: ミアのルームメイト
キース: セブの旧友


【プロローグ・冬】
舞台はロサンゼルス。高速道路は朝の大渋滞となっており、多くのドライバーが苛つきからクラクションを鳴らしている。一台の車の中からひとりの女性が降りたことをきっかけに、オープニング・ナンバー "Another Day of Sun" が始まる。

渋滞の中に巻き込まれていたミアは女優の卵で、車中で台詞を覚えようとするが、後続車を運転していたセブに煽られて悪態をつく。ハリウッドにあるワーナー・ブラザースの撮影所でカフェ店員として働きつつ夢を追うミアだが、オーディションの結果は散々で、一向に役はもらえない。一方のセブはジャズピアニストで、歴史ある店が売れないジャズを諦める現状を嘆き、古き良きジャズを愛でる自分の店を開く夢を持つが、実際には姉ローラにも身を固めるよう諭される始末である。

ある日オーディションに落ちたミアは、ルームメイトのトレイシー、アレクシス、ケイトリンに誘われ、クリスマス・パーティに参加することになる。顔を売るための出席だったが思うようには行かず、挙げ句車がレッカーされてしまったミアは、夜道を歩いて帰路につく。通りかかったバーから偶然聞こえてきた音楽 に惹かれてレストランへ入る。音の主は高速道路で煽ってきたセブで、ミアは曲に惚れ込んで声を掛けようとするが、契約通りの曲を弾かなかったことで解雇されたセブは、彼女を邪険に扱って店を出る。

【春】
ミアは相変わらずオーディションを受け続けている。ある日パーティに参加した彼女は、バンドでa-haの『テイク・オン・ミー』を演奏するセブを見つけ、フロック・オブ・シーガルズの "I Ran (So Far Away)"をリクエストするが、本物のアーティストと自負するセブはこの選曲に憤慨する。ミアは纏わり付く脚本家を振り切ろうと、セブと一緒にパーティ会場を離れるが、近くには自分と同じプリウスが大量に駐車されていて自分の車を見つけられない。ミアの車を探して坂にさしかかったふたりは、夕焼けの美しさを前に、恋が始まりそうなふたりならどんなにロマンチックか語り合う。

数日後、セブは撮影所に忍び込み、仕事上がりのミアとふたりで中をうろつきながら、互いの身の上や夢を語り合う。その中でミアは「ジャズが嫌いだ」と話し、セブは本物のジャズを教えるとクラブへ連れて行く 。ふたりはミアの後学のため『理由なき反抗』のリバイバル上映を観に行く約束をして分かれ、その後セブは埠頭でひとり "City of Stars" を歌う。

ふたりの約束の日、ミアはボーイフレンドとの先約をすっかり忘れていた。ミアは仕方なく食事会に向かう。浮かない食事の最中に彼女の耳に聞こえてきたのはBGMとして流れていた"Mia & Sebastian's Theme"。 彼女はボーイフレンドに別れを告げ、セブの待つ映画館へ向かう。トラブルから上映は途中で終わるが、その後ふたりは映画のロケ地にもなったグリフィス天文台を訪れてワルツを踊り、ふたりの交際が始まる。

【夏】
ふたりはデートを重ね、同棲するアパートで互いに夢を追いながら "City of Stars" をデュエットする。関係は良好だったが、セブは店の資金がなく、ミアは女優としてのチャンスをつかめずにいた。セブの助言を受けてミアは一人芝居の脚本を書き始める。また、ミアはセブの店のロゴを「Seb's」にしようと語るが、チャーリー・パーカーを敬愛するセブは「Chicken On A Stick」がいいと譲らない。同時期、セブはジャズバーで旧友キースと再会してバンド加入の誘いを受ける。しかし、二人の音楽には方針の不和があった。キースのバンドはジャズにロックやダンスミュージックなどを融合させた斬新な音楽だったため、古き良きジャズを好むセブは違和感を抱く。キースは「ジャズを守りたいのなら、まずは聞いてもらわなくてはいけない。セブが敬愛するチャーリー・パーカーやマイルス・デイヴィスはジャズに革命を起こし、過去を変えた人達ではないのか。それなのにセブは過去に囚われすぎている」と語る。キースの考えを否定できず、店の資金のためもあり、バンドへ加入する。ライブを訪れたミアは、バンドの曲 "Start a Fire"がセブの求める音楽ではないと気付くが、バンドは大成功し、ふたりの生活はすれ違うようになる。

【秋】
セブとキースのバンドはツアーに繰り出し各地を飛び回る生活だが、一方のミアは、アパートに残って一人芝居の準備に取り掛かっていた。ある日ミアがアパートに帰ると、彼女を驚かせようと帰ってきたセブがいる。ミアと共に過ごしたいセブはツアーに同行しないか聞くが、公演が目前に迫っているミアはこれを断る。ミアはさらに、自分の店を開く夢はどうなったのか、バンドの音楽は本当にやりたい音楽なのかを問いただす。ふたりは口論になりミアはアパートを飛び出す。

ミアの公演当日、セブは忘れていた雑誌撮影があることを知らされる。公演の客入りはまばらで、終演後 酷評を聞いたミアは故郷ボウルダー・シティに帰ることを決意する。セブも撮影を途中で切り上げて劇場へ向かうが、終演には間に合わず、ミアには夢の終わりを告げられる。

数日後、セブはキャスティング担当者からミアの舞台が目にとまったと知らせを受け、ミアの話を元に彼女の実家を訪れてオーディションに行くよう説得する。ミアはオーディションでおばの話を引きつつ、夢追い人の素晴らしさを語る。オーディション後、かつて訪れた坂にたどり着いたふたりは、互いに愛し合っていることを確認し、夢にあふれた未来を語る。

【エピローグ・5年後の冬】
ミアは大女優になり、娘もいる母親だが、その父親はセブではない。一方のセブは夢を叶えて、古き良きジャズを愛でる自分の店を開いていた。ある夜、夫と共に出かけたミアは、プロローグ同様に渋滞に巻き込まれ、高速道路を降りて偶然セブのバーに入る。ミアは店名とロゴがかつて自分が考えたものだと気付き、セブも客にミアがいると気付いて、ミアが最初に惚れ込んだ曲 を弾き始める。曲の始まりと共に、セブとミアが結ばれていた場合の5年間が、映画を振り返る走馬燈のように描かれる 。曲が終わったところでミア夫妻は店を出るが、最後にふたりは、互いの気持ちを理解するように見つめ合いそれぞれの生活に戻って行った。 

The End _Wiki

第89回アカデミー賞 監督賞、主演女優賞(エマ・ストーン)、撮影賞、作曲賞 、歌曲賞(『シティ・オブ・スターズ』City Of Stars)、美術賞の6部門を受賞。









シェイプオブウォーター アセット 投稿日:2018年03月11日 18:21:50 No.34 【返信】




シェイプオブウォーター(米国) 2017年 全米興行収入ランキング 46位

1962年、アメリカ。口の利けない孤独な女性イライザは、政府の極秘研究所で掃除婦として働いていた。ある日彼女は、研究所の水槽に閉じ込められていた不思議な生きものと出会う。アマゾンの奥地で原住民に神と崇められていたという“彼”に心奪われ、人目を忍んで“彼”のもとへと通うようになる。やがて、ふたりが秘かに愛を育んでいく中、研究を主導する冷血で高圧的なエリート軍人ストリックランドは、ついに“彼”の生体解剖を実行に移そうとするのだったが…

監督 ギレルモ・デル・トロ
脚本 ギレルモ・デル・トロ、ヴァネッサ・テイラー
音楽 アレクサンドル・デスプラ
主演 サリー・ホーキンス


登場人物
イライザ・エスポジート: 政府の極秘研究施設の清掃員。幼い頃に負った傷が首にあり、話すことができない。
ジャイルズ: 隣人の画家
ゼルダ: イライザの同僚
半魚人(アセット): 
フランク・ホイト将軍: ストリックランド大佐の上司
リチャード・ストリックランド大佐: 研究所を仕切る軍の科学者
ロバート・ホフステレル: ソ連出身の研究員


【起】
1962年、イライザ・エスポジートは、アメリカ・ボルチモアにある政府機関「オッカム航空宇宙研究センター」で清掃員として働いていました。イライザは幼少期に首に負った怪我が元で声を発することができず、手話をコミュニケーションの手段としていました。イライザは映画館の上階にあるアパートに住み、ミュージカル映画を観るのが何よりの楽しみでした。そんな彼女の数少ない理解者は、隣人の画家ジャイルズと同僚のゼルダでした。

【承】
ある日、研究センターに南米アマゾンで発見・捕獲された半魚人が運ばれてきました。“アセット”と呼ばれるその半魚人は水中でも呼吸ができ、水陸両方で生きられるのです。イライザはプールの中に閉じ込められていたアセットに強い好奇心を抱き始めていました。

それからというもの、イライザは夜中にこっそりプールに忍び込んではレコードを聴かせたり、ゆで卵を与えたり、手話を教えたりするなどコミュニケーションを図っているうちに次第に愛着が湧き、やがて二人の間には人種の壁を超えた不思議な絆が芽生えていきました。しかしその一方で、研究所を仕切るリチャード・ストリックランド大佐とその上司フランク・ホイト将軍は将来的な宇宙開発の技術進歩や軍事目的のためにアセットを研究材料にすることを計画していました。

【転】
偶然にもその計画を盗み聞きしてしまったイライザは、ゼルダやソ連出身の研究員ロバート・ホフステレルの手助けを借りてアセットを脱出させ、自宅アパートのバスタブで匿うことにしました。イライザが不在の間、ジャイルズがアセットの見張り役を買ってでたのですが、アセットはジャイルズの愛猫を食べてしまい、注意してきたジャイルズの腕を爪で引っ掻いてしまいます。しかし翌朝、ジャイルズの腕の傷はすっかり癒えているとともに、薄くなっていたジャイルズの頭髪がふさふさに生えていました。

やがてイライザはアセットと本格的に愛し合うようになっていきましたが、その一方でいつの日かアセットを元の世界に戻してあげなくてはならないとも考えるようになり、近くの運河からアセットを海に逃がす計画を立てました。しかし、ストリックランド大佐の執拗な追跡はすぐそばまで迫っていました。

【結】
ホイト将軍からは36時間以内にアセットを見つけ出すよう命じられたストリックランド大佐は、実はソ連のスパイであるロバートを拷問したり、ゼルダの家に侵入して脅すなどしてアセットの居場所を吐かせようとしていました。一方、日に日に身体が弱っていくアセットを案じるイライザらはジャイルズと共にアセットを海まで連れて行き、別れを告げようとしたその時、そこにストリックランド大佐が乗り込んできました。

ストリックランド大佐はジャイルズを殴ると、アセットとイライザに向けて発砲しました。しかし、アセットはすぐさま回復するとストリックランド大佐の喉を爪で切り裂いて殺害、瀕死のイライザを連れて海に飛び込みました。アセットがイライザにキスをすると彼女は復活し、首の傷をエラに変えて水中でも呼吸できるようにしてあげました。アセットとイライザは海の向こうへと消えていきました。

The End_映画ウォッチ

第90回アカデミー賞
作品賞、監督賞、美術賞、作曲賞を受賞



[1] Re: シェイプオブウォーター ギレルモ・デル・トロ 投稿日:2018年03月18日 20:14:07 No.38
あのシーンの真実 VFX(CGやデジタル合成などの特殊視覚効果)






1 | 2 | 3 | 4 | 5 | >>
記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -