ATSUKO CAKE STUDIO
[トップに戻る] [ワード検索] [フォトアルバム] [管理用] [▼掲示板作るならRara掲示板]

お名前
Eメール
タイトル
URL
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

決断の連続 ATSUKO 投稿日:2017年12月07日 15:34:32 No.789 【返信】
寒い日が続くと思えば12月、今年のカレンダーも残りはこの1枚だけです。
12月のレッスンは、「クリスマス」や「パーティー」のレシピが続きます。
12月23日までに、すべてのレッスンを教えたいので1日中レッスンをしている事もあります・(笑)

16日(土)には「さざんか会館」で「クリスマス・イベント」があるので
仕事の調節、身体の調節・・・に余念がありません。
せっかくのイベントですから万全でやり遂げたいです。(頑張れ!)
沢山の申し込みがあったようです。
10組限定なので抽選です。

お蔭さまで、スタジオ20周年の「プレゼント企画」も好評で、毎日一生懸命「お菓子作り」しています。
普段以上にケーキを作っているので、聞き手の右腕が悲鳴を上げていますが
これも、しっかりやり遂げたいと思っています。(すべてに感謝の気持ちなんだね・笑)

24日からの「冬休み」に向けて頑張りますね。

水曜日のカフェのお客様と「幸せ」についてのやり取りをしました。
人はそれぞれ「幸せ」に対する価値観が違うので、一概には決める事は出来ませんが
「自分の好きなことやものには忠実でいましょう。」と、言ったところ
私の顔をしばらく見つめられて、「ありがとう。」と言われました。

人生は決断の連続です。
自分の好きなことやものを選んでいくのも、決断です。
小さなひとつ、ひとつの決断の積み重ねが、豊かな人生を作る気がします。

  ・初級科と上級科の「クリスマスケーキ」

  ・今日の私のおやつ 「豆乳のシフォンケーキ」とミルクティー
             ちなみにシフォンケーキは、トーストしています。
             フレンチトーストみたいで気に入つてます。
  







お帰りなさい ATSUKO 投稿日:2017年11月24日 17:29:02 No.786 【返信】
18日(土)から主人は1年に一度の贅沢((笑))と言って、九州場所に出かけていました。
6日家を留守にするので、私は久しぶりに「一人暮らし」を楽しみます。
1人というのは一見、気ままで自由な気分ですが、それも4日目位までで・・・

帰っても話し相手がいないというのも味気ないものですね。
ブンに話しかけると、律儀に返事を返してくれますが私にはその鳴き声の意味は分かりません。
近くに住む息子が夕飯に誘ってくれましたが、風邪気味で気持ちがのらず気持ちだけいただきました。
喘息を持っている私は、なかなか喉の痛みが取れなくて声枯れしてしまいましたが
やっと、普通通りに声が出始めました。
不当に元気って、それだけで「有難い」です。(年なんだから、気をつけてね。)

「ウィンター・プレゼント」のお蔭で、色々な方に足を運んでもらっています。
卒業生や仕事の関係者、友人の友人、近所の方々、久しぶりの顔が続きます。
区切りというのは大切で、締めくくった後はまた新しい気持ちで始まります。
振り返ってみると、自分なりの区切りを沢山積み重ねてきたように思います。
私は、意外と前向きで気持ちの整理も自分で出来ます。
月日の流れを借りて、随分たくましくなったものです・(笑)
ボケないまで、人生を楽しむつもりです。

帰ってきた主人「敦ちゃんも、いろんな所に行って楽しむと良いよ。」と。
      私「そうだね・・一人旅もいいかもね。」
私は心の中で、「どこにも行かないけど、意外と好きな事して毎日楽しんでるよ。」と。
何故か毎日、快適な私です。(相変わらず、安上がりだね・(笑))

  ・レッスン3から  「天津飯」「トマトのマーボー」「お肉とレタスのスープ」
            「中華菓子」

  ・お菓子教室    初級科「アップルパイ」
            この季節、やっぱり食べたいですよね。

  ・カフェのお菓子の中から  「フルーツタルト」

  





ウインター・プレゼント ATSUKO 投稿日:2017年11月09日 18:02:51 No.785 【返信】
来年だと思っていたスタジオの「20年目」が、今年でした。(わっ・・)
来年に何か・・・と、考えていたので急でしたが「プレゼント企画」を
11月号「リブタス」に、WINTER(ウインター)プレゼントを載せました。

   カフェのケーキセットを200円(20周年にかけて)引き
   11月4日(土)~12月23日(土)にしています。
   家のおやつを食べる気分でいらして下さい。
   お待ちしています。

ついでにと、皆で数えてみるとレッスン開始から35年目も今年でした。
ダブルで何だかおめでたくて・・・(笑)
本当に感謝・感謝の私です。


お菓子教室から始まって、今は家庭料理の教室、マクロビオティック、紅茶のレッスンと
クラスも増えました。
1つづつ追加されたきたレッスンは、その時の自分に必要なものを加えてきた流れです。
それらを続けながら、レシピも改良されながら私自身も進化してきたように思います。
続けるという事は、それに伴って「学ぶ」という事です。
1つの事・・・「お教室」を仕事にして自分を組み立ててきました。
「どう働くか」は、生き方にも通じます。

「作る」「考える」「準備する」等・・沢山の項目を仕組んで日々を過ごせた来れたことに感謝します。

これといった目標は、ありません。
いつものように、淡々とした日々が過ごせればそれで満足です。
ウインタープレゼントとしたので、来春3月~4月にスプリングプレゼントも企画しています。
なんだか、色々に考えるってワクワクしますね。

  ・毎日食べてる「キャベツの千切りサラダ」

  ・今月のマクロビから   「にんじんのかき揚げ丼」「青菜のおろし和え」
               「切干大根の味噌汁」「漬物2種」「きんとん」

  ・今月の単発レッスン   「パエリア」・・・・





小さな心の中 ATSUKO 投稿日:2017年10月27日 21:52:08 No.784 【返信】
毎日の忙しさは、仕方ありません。
定休日の木曜日は家でゆっくりと言いたいところですが、予定が入るとそういう訳にもいきません。
特に家族がらみの事では、ゆっくりっと言う訳にも・・・

そういう事で、木曜日はお嫁さんの代わりに「保育園の給食試食会」に行ってきました。
給食を食べるなんて、何十年ぶりの事でしょうか。
給食なんて半世紀前の出来事です・笑
小さなテーブルに、小さな椅子で2時間程度の試食会は、子供達と一緒に楽しく、美味しく終わりました。
20人ほどのお母さんの中で、おばあちゃんは私だけでした。

孫(6歳・女)は多分少し寂しい気持ちもあったと思います。
気丈に明るく率先して「試食会」を楽しんでいましたが、私には孫の気持ちがわかります。
子供なりに、忙しいお母さんの状態も把握しています。
私では代理は務まりませんが、孫の気持ちも心の中におさめて、二人で早帰りしました。

孫の希望で帰り道、本屋さんによって二人で物色。
結局、私達は1時間も本屋さんで遊んで帰りました。
帰りの車の中で、
     「おばあちゃん、今日はありがとう。」と、びっくりしました。
寂しい気持ちを孫なりに乗り越えての言葉です。    
     「楽しい1日だったね。帰ったら夕飯の支度、手伝ってね。」
     「うん、頑張る。」 

お米を研いだり、天ぷらの野菜や魚を切ったり、サラダの準備、あさりのお吸い物を
2人で作りました。
お手伝いが大好きな6歳の孫です。

夕方、主人やママやお兄ちゃんや弟がそろって帰ってきました。
今まで、てきぱきと私と切り盛りしていた孫はママの顔を見ると急に食欲のない困った子に変身です。
ママに心配してもらいたいのが、丸見え・笑

私は知っています。昼間の寂しかった気持ちを・・・いいよ~今はうーんと甘えても。
9歳のお兄ちゃんと2歳の弟の間の6歳の孫は、長男でもなく末っ子でもない立場です。
自分の置かれた立場もちゃんと子供なりに受け入れてます。
こんな小さな子供なのに・・・と。

大人になっても、そんなことに気が付かない人がいっぱいいます。
それぞれが、それぞれの役目や立場を自覚していきたいものです。
人は、それぞれにもって生まれた「役目」が、あるように思えてなりません。

  ・レッスン2から  「根菜のオムレツ」「キャベツのドライフルーツサラダ」
            「ねぎのスープ」「シーフードのペペロンチーノ」・・

  ・時々お客様の要望でこんなケーキセットします  ¥980

  ・バースデーケーキの注文がありました。
   とりあえず「スポンジ」を焼かなくては・・・
     *焼きたてのスポンジを手でちぎって食べるのが好きです。





草むしりのおばちゃん ATSUKO 投稿日:2017年10月13日 16:36:03 No.783 【返信】
朝から選挙カァーがご近所にご挨拶です。
当選者は決まっているようなものですが、とりあえずの選挙運動なんですね。
一体、どのくらいの費用が動くのか分かりませんが無駄な事だと思わずにはいられません。
テレビをつけても選挙のニュースが・・・
誰がしても、どこの党がしても変わり映えしないのが、日本の政治。
群れないと戦えない気の弱い民族です。

先日、お店の窓からふと外に目をやると、以前我が家の「庭仕事」をお願いしていた「おばちゃん」を見つけました。
出会いは10年ほど前、お店から帰る途中に、仕事をしていた彼女に声をかけて
年に3~4回ほど庭仕事をしてもらっていました。
主人が退職して帰る前に最後の「庭掃除」になると思い頼んで来てもらったのも
もう4年前になります。
  「おばちゃぁ~ん」
  「あれあれ、奥さん・・・」と、懐かし話に思わず手を取り合いました。
一回り小さくなった「おばちゃん」は、82歳くらいですが
相変わらず、日焼け予防の帽子と軍手が似合います。
結局その日、朝から夕方まで一人で隣家の草むしりをしていました。

淡々としたその姿勢が以前から好きで、私のお休みの日に来てもらって休憩に
縁側に座って私のお菓子で「おやつ」をしました。

今、私が求めている姿もそれに近いものがあります。
続けている仕事、続けてこれた仕事が色んな意味で自分のものになる頃には、
「そこだけ」を見つめている雑念のない自分の姿に気づきます。
無心に何も考えずに、草むしりを淡々とこなすように・・・仕事を続けていきたいと思います。
これからも、よろしくお願いします。

  ・いつもこんな感じの「おばちゃん」です。
   とにかく、朗らかで可愛いです。

  ・「栗の渋皮煮」を久しぶりに作りました。
   当分「カフェ」や「テイクアウト」のお菓子に入ります。
   なくなり次第終了です。(そんなぁ~)

  ・「渋皮煮」を姪に差し入れしたら「メロンパン」のお返しです。
    体調を壊していましたが、良くなって手作りのパンやお菓子を作っている様子
    相変わらず手まめな姪に。(笑)








静かな時間 ATSUKO 投稿日:2017年10月05日 15:30:11 No.782 【返信】
10月に入ると毎日が「秋」です。
昼間の風も心地よく季節の変わり目を肌で感じますね。
5月と10月が好きです。
最近は、春と秋が短く感じてしまうのは私だけでしょうか・・・
地球が温暖で雪も少なくなると聞いていましたが、毎年うんざりするほど雪は降ります。
夏の暑さも最近は、尋常ではありません。
どこかが変です。

夕方のニュースを見ても、ほっとするものはなく
びっくりするくらい無残なものやバカの国のうんざりするものや呆れるもの・・ばかりで
気候だけではなく、人間も変わってしまいました。(自分も人間じゃん・笑)
回りの状況を見ながら、自分自身の姿勢も間違わないようにしないといけませんね。

今日は、朝から机に座ってレシピ作りでした。
毎年レシピの点検をします。
そのままの時もありますが、それこそ状況に合わせて変えています。
少しでも、作りやすいようにと考えているからです。
レシピも少しずつ進化していきます。
8日(日)は、マクロビオティックの単発レッスンが入っていて、そのレシピ作りもあったので
かなりの時間がかかってしまい、気がついたら3時前・・・急いで「おやつ」しました。

いつもの「ビールランチ」は、夕飯時に変更です。
静かな家の中で、ブンが甘えて来ました。
切干大根の匂いが気になるみたいで、しきりに足にまとわりつきます。
でも匂いだけで、食べようとはしません。
私がおやつに食べた「マドレーヌ」を一口かじると、気が済んだのか眠っています。
西陽を受けて気持ちよさそうです。
ちょっと前まで、夕方の日差しでも暑かったのに・・・

いい日だったなぁ~と、思える頃には食事の支度にかかる時間です。
お昼を食べなかった分、頑張りますかね・笑
静かな時間に感謝です。

  ・9月30日は長男の誕生日
    孫たちがやってきて、4人でケーキを作りました。
    いい家族に囲まれて幸せな息子です。

  ・レッスン3~
     「ココナッツカレー」「魚のから揚げサラダ」「トムヤンクンスープ」・・
      今月はエスニック調にしました。

  ・今夜のおかず
     「切干大根の煮物」  この切干大根はお嫁さんのお父さん作。
                野菜を作っていて、時々いただきます。





健やかに・・・ ATSUKO 投稿日:2017年09月22日 15:36:10 No.781 【返信】
週末の準備から帰ってみると、もう3時です。
朝9時に入っても、こんな時間になってしまうので割り切って夕飯の支度にかかります。
ちょっと肌寒いので今夜は「お鍋」に決定!。(早くないですか?)
買い込んでいた食材は、夕べの来客ですっかりかたずいてしまい
残り物で何とかなりそうなのは「お鍋・・」かな・笑

バイトに行く主人は結構喜んでいたので決定です。
主人は夏のビールから日本酒に切り替えているので、お鍋が日本酒に合うからかな・・・
私は、1年中ビールです。
夕飯のビールにここまでこだわる自分に、時々笑ってしまいますが
美味しく飲みたいという気持ちだけなんです。(わかった、わかった)
それは、美味しく食べたいと一緒です。

夏の食生活のつけが、そろそろ出ている人も回りに何人もいます。
私もその一人ですが、皆ほどひどくはないにしても、湿疹が出たりかゆみがあったりで
夏の食材は侮れません。
バランスよく食べているつもりですが、気をつけたいです。(気をつけているよ。)
ですが、毎日楽しく食べている事には間違いないので、歳のせいとしておきます・笑

どこからか、コーヒーの焙煎の香りが風に乗ってきました。(香りは好きです)
私も、ちょっと遅めのおやつをいただきましょう。
   いい感じです。

 
   ・毎日の夕飯のサラダは手際よく冷蔵庫の中にあるもので作ります。
    サラダは必ずあります。
       「ゆで卵バージョン」「スモークサーモン、バージョン」

   ・2歳と3か月の孫が、私のベットで並んで昼寝してます。
    それぞれの人生に、何が待っているんでしょうね・・・健やかに。








1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>
記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -