ATSUKO CAKE STUDIO
[トップに戻る] [ワード検索] [フォトアルバム] [管理用] [▼掲示板作るならRara掲示板]

お名前
Eメール
タイトル
URL
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

草むしりのおばちゃん ATSUKO 投稿日:2017年10月13日 16:36:03 No.783 【返信】
朝から選挙カァーがご近所にご挨拶です。
当選者は決まっているようなものですが、とりあえずの選挙運動なんですね。
一体、どのくらいの費用が動くのか分かりませんが無駄な事だと思わずにはいられません。
テレビをつけても選挙のニュースが・・・
誰がしても、どこの党がしても変わり映えしないのが、日本の政治。
群れないと戦えない気の弱い民族です。

先日、お店の窓からふと外に目をやると、以前我が家の「庭仕事」をお願いしていた「おばちゃん」を見つけました。
出会いは10年ほど前、お店から帰る途中に、仕事をしていた彼女に声をかけて
年に3~4回ほど庭仕事をしてもらっていました。
主人が退職して帰る前に最後の「庭掃除」になると思い頼んで来てもらったのも
もう4年前になります。
  「おばちゃぁ~ん」
  「あれあれ、奥さん・・・」と、懐かし話に思わず手を取り合いました。
一回り小さくなった「おばちゃん」は、82歳くらいですが
相変わらず、日焼け予防の帽子と軍手が似合います。
結局その日、朝から夕方まで一人で隣家の草むしりをしていました。

淡々としたその姿勢が以前から好きで、私のお休みの日に来てもらって休憩に
縁側に座って私のお菓子で「おやつ」をしました。

今、私が求めている姿もそれに近いものがあります。
続けている仕事、続けてこれた仕事が色んな意味で自分のものになる頃には、
「そこだけ」を見つめている雑念のない自分の姿に気づきます。
無心に何も考えずに、草むしりを淡々とこなすように・・・仕事を続けていきたいと思います。
これからも、よろしくお願いします。

  ・いつもこんな感じの「おばちゃん」です。
   とにかく、朗らかで可愛いです。

  ・「栗の渋皮煮」を久しぶりに作りました。
   当分「カフェ」や「テイクアウト」のお菓子に入ります。
   なくなり次第終了です。(そんなぁ~)

  ・「渋皮煮」を姪に差し入れしたら「メロンパン」のお返しです。
    体調を壊していましたが、良くなって手作りのパンやお菓子を作っている様子
    相変わらず手まめな姪に。(笑)








静かな時間 ATSUKO 投稿日:2017年10月05日 15:30:11 No.782 【返信】
10月に入ると毎日が「秋」です。
昼間の風も心地よく季節の変わり目を肌で感じますね。
5月と10月が好きです。
最近は、春と秋が短く感じてしまうのは私だけでしょうか・・・
地球が温暖で雪も少なくなると聞いていましたが、毎年うんざりするほど雪は降ります。
夏の暑さも最近は、尋常ではありません。
どこかが変です。

夕方のニュースを見ても、ほっとするものはなく
びっくりするくらい無残なものやバカの国のうんざりするものや呆れるもの・・ばかりで
気候だけではなく、人間も変わってしまいました。(自分も人間じゃん・笑)
回りの状況を見ながら、自分自身の姿勢も間違わないようにしないといけませんね。

今日は、朝から机に座ってレシピ作りでした。
毎年レシピの点検をします。
そのままの時もありますが、それこそ状況に合わせて変えています。
少しでも、作りやすいようにと考えているからです。
レシピも少しずつ進化していきます。
8日(日)は、マクロビオティックの単発レッスンが入っていて、そのレシピ作りもあったので
かなりの時間がかかってしまい、気がついたら3時前・・・急いで「おやつ」しました。

いつもの「ビールランチ」は、夕飯時に変更です。
静かな家の中で、ブンが甘えて来ました。
切干大根の匂いが気になるみたいで、しきりに足にまとわりつきます。
でも匂いだけで、食べようとはしません。
私がおやつに食べた「マドレーヌ」を一口かじると、気が済んだのか眠っています。
西陽を受けて気持ちよさそうです。
ちょっと前まで、夕方の日差しでも暑かったのに・・・

いい日だったなぁ~と、思える頃には食事の支度にかかる時間です。
お昼を食べなかった分、頑張りますかね・笑
静かな時間に感謝です。

  ・9月30日は長男の誕生日
    孫たちがやってきて、4人でケーキを作りました。
    いい家族に囲まれて幸せな息子です。

  ・レッスン3~
     「ココナッツカレー」「魚のから揚げサラダ」「トムヤンクンスープ」・・
      今月はエスニック調にしました。

  ・今夜のおかず
     「切干大根の煮物」  この切干大根はお嫁さんのお父さん作。
                野菜を作っていて、時々いただきます。





健やかに・・・ ATSUKO 投稿日:2017年09月22日 15:36:10 No.781 【返信】
週末の準備から帰ってみると、もう3時です。
朝9時に入っても、こんな時間になってしまうので割り切って夕飯の支度にかかります。
ちょっと肌寒いので今夜は「お鍋」に決定!。(早くないですか?)
買い込んでいた食材は、夕べの来客ですっかりかたずいてしまい
残り物で何とかなりそうなのは「お鍋・・」かな・笑

バイトに行く主人は結構喜んでいたので決定です。
主人は夏のビールから日本酒に切り替えているので、お鍋が日本酒に合うからかな・・・
私は、1年中ビールです。
夕飯のビールにここまでこだわる自分に、時々笑ってしまいますが
美味しく飲みたいという気持ちだけなんです。(わかった、わかった)
それは、美味しく食べたいと一緒です。

夏の食生活のつけが、そろそろ出ている人も回りに何人もいます。
私もその一人ですが、皆ほどひどくはないにしても、湿疹が出たりかゆみがあったりで
夏の食材は侮れません。
バランスよく食べているつもりですが、気をつけたいです。(気をつけているよ。)
ですが、毎日楽しく食べている事には間違いないので、歳のせいとしておきます・笑

どこからか、コーヒーの焙煎の香りが風に乗ってきました。(香りは好きです)
私も、ちょっと遅めのおやつをいただきましょう。
   いい感じです。

 
   ・毎日の夕飯のサラダは手際よく冷蔵庫の中にあるもので作ります。
    サラダは必ずあります。
       「ゆで卵バージョン」「スモークサーモン、バージョン」

   ・2歳と3か月の孫が、私のベットで並んで昼寝してます。
    それぞれの人生に、何が待っているんでしょうね・・・健やかに。








爽やかな気持ち ATSUKO 投稿日:2017年09月14日 14:33:19 No.780 【返信】
台風が発生しているせいか風が涼しいです。
何度なのかなぁ~と思う位、袖なしのブラウスを着ている私は風が心地いいです。
快適温度とはよく言ったものですが、それは人それぞれ・・・
暑がりがいたり、寒がりがいたりと、回りだけでも多種多様。
ちなみに主人・息子・スタッフは暑がり、私は暑くても寒くても淡々とした感じてす。(ふうーん、そうなのね)

暑いから食欲がなくなるわけでもなく、寒いから食べこんで・・・と、言う訳でもなく1年中、
身体も、心も淡々としていますが、気持ちが冷めている感じではありません。
熱い思いも胸にあります。(笑)
食事のとき、主人とよく話します。
主人は私が「熱い思い」を話すと決まって、「哲学だねぇ~」と、茶化し(?)ます。
何が哲学なのか、わからない私です。(いいんじゃない!)

仕事が始まり、 
    「お久しぶりですぅ。」
    「夏バテしてませんか?」
    「やっと、お店が開きましたね・・」・・・仲良しの顔が集まります。
元気な顔を確認しながら、夏休みの話に華がさきます。
ガヤガヤ・・・ワイワイ・・・日焼けした屈託のない顔に安堵。

また、スタートできたことに感謝して、暮れの12月まで走ります。
いつも、爽やかな気持ちだけは忘れずに走ります。

   ・レッスン終了後  夕飯に「キッシュ」を焼いて持って帰りました。
             丁度来ていた次男夫婦は大喜び。(可愛いね・笑)

   ・また「セージ」の花が咲きました。
    束にして飾ると素敵です。

   ・朝の家事をしながらパンが焼けます。
    洗濯・掃除・・ちょうどいい良い2時間です。
    生地はシンプルな「プチパンの生地」
       薄力粉   300g
       イースト   小S2    ・生地の半分にはドライフルーツ入り
       砂糖     大S2
       塩      小S1弱
       バター∨oil   8g
       牛乳      50㏄
       水      150㏄





スタート ATSUKO 投稿日:2017年08月31日 16:16:15 No.779 【返信】
1か月の夏休みも今日で終わりです。
朝一でスタジオに行って空気の入れ替えをしてきました。
業者からの荷物も到着。週末には残りの荷物も入ってくると思います。
郵便物の整理をしていたら、卵が届いたので少しお店のお菓子を作ることにしました。

夏休みの間も、クレープを焼いたりドーナッツ、パン、ビザ・・と食べたいと思えばすくに作っていましたが
お店に出すようなものはなく、ボール1つで作る簡単な生地を焼いたり、揚げたり、発酵
したり・・と
色々なアイデアが浮かんできてアレンジして食べました。
時間があるというのは気持ちもゆったりで、好きな時間に好きな事が出来る事が
豊かな感じがして私は、とっても幸せでした。

住まいがかたずいてきれいだと、何をやっても気分のいいものです。
拭き掃除だって、素足の当りが気持ちよく暑い日々が爽やかにさえ感じます。
リビングからの庭の景色が大好きで、
予定していた旅行も台風でキャンセルし外出も少ない夏休みでしたが、この庭のお蔭で充分に時間を満喫しました。
庭いじりの好きな主人に感謝です。(ありがとう)

明日からいよいよスタート。
小さな楽しみが、いっぱいあった「夏休み」でした。


  ・業者からの荷物の山・・・これが現実(笑) ファイトです!

  ・夕方、西日が隙間から差し込んで素敵です。
   今日は風も涼しく、秋を感じました。

  ・毎日自宅にいる私が嬉しくて、床に寝そべって「甘えっ子」のブン
   おとなしいのが(臆病なだけ)、取り柄です。長生きしてね・・・








接点 ATSUKO 投稿日:2017年08月20日 14:25:00 No.778 【返信】
静かな午後です。
主人は大好きな高校野球を朝から観賞していましたが、強度のチームも負けてしまい
ランチのビールが効いたのか、お昼寝です。
夕飯の準備も終了です。
誰か夕飯時に扉をたたいても、大丈夫です。
頂いたニンニクを油で揚げ塩をかけて出したところ、主人に大うけでした。
生にんにくをあまり使わない私としては、喜んでもらって良かった。
主人の記憶にないそうですから、たまには変わったことも良いのかもしれないね。
にんにく好きの主人、にんにく苦手な私・・・どこかで時々は接点も必要です。
特に長くかかわっていく相手なら、色々に接点を見つけていく工夫も大切です。
仲良くかかわって時間を重ねて行きたいから。

夕飯用に作ったカレーですが、主人は好きな匂いに負けてお昼からご所望です。
長い付き合いですが、彼の好みの前に普段は私本位の食卓にしてしまっています。
つべこべ言う事もなく、毎日作った夕飯を美味しく堪能してくれる主人に
今更ながら心優しさに感謝です。

テレビの音もなく、静かで除湿のかかったリビングは快適
明日から、そろそろ9月からの準備にかかりますかね。
食卓で、来年の夏休みは2週間くらいの旅行の出かける話も出ました。
彼はバイトなので、もちろん私一人で・・・

  ・ランチに来客が・・
   「キャベツのサラダ」「蟹の春巻き上げ・かぼちゃの素揚げ」「おつまみ4種」
   「きゅうりの白和え」・・

  ・ブンのえさ   麦の新芽

  ・今日のランチ~
    「なすとひき肉のカレー」「小エビのから揚げとニンニクのから揚げ」
    夕飯に食べる予定ですが・・・(笑)





お宮参り ATSUKO 投稿日:2017年08月12日 12:30:45 No.776 【返信】
昨日は次男夫婦の「お宮参り」でした。
早いもので誕生してから40日ほどたちましたが、この間の成長は著しく毎日少しずつ変わっていきます。
写真をうっかりして撮りませんでしたが、次男が「海苔巻きセット」を持って来てくれたので私はそれに合わせて
  「鯛のアクアパッツァ」「きゅうりの和え物」「高野豆腐の炊き合わせ」
  「澄まし汁」・・を準備。
お嫁さんの両親も加わって、家族全員で楽しいビールランチになりました。
ほのぼのしていて、良い時間でした。

休みに入って4人いる孫を代わる代わる何日か預かりましたが、楽勝です。
むかし取った・・・何とか~ってもんですが、
ただ最初の孫から9年も立つと、同じことをしても少しずつ私も・・・って感じかなぁ。

休みになると台所に立つ時間も長くなり気味で、こんな性分ですから徹底的にしてしまい過ぎ、
かえって疲れてしまうので「休み」を取っている意味がなくなってしまいます。
何でもが「過ぎる・・」は、いけませんね。(休んでくださいよ。)
もう少し、仕事のことは考えないで気ままに1日を過ごしましょうかね✌('ω'✌ )

明日から鳥取は「お盆のお祭り」です。
交通規制も始まって、年に一度の大騒ぎ・・・を楽しみましょう。
窓からの風が涼しく感じます。
このまま秋になるかもですね。(まだまだでしょ・笑)



Re: お宮参り ATSUKO 投稿日:2017年08月12日 12:41:06 No.777
  ・1年中柑橘を追いかけます。
    レモン・オレンジ・カボス・ライム・ゆず・シークワサー・酢だち・・・
    毎日何かに使ってます。

  ・レッスンで残っていた「米粉」を使って。
    「米粉のピザ」「残り生地のパン」





1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>
記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -