明石の蛾達(YAMKEN)掲示板
| トップに戻る | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

ResForm
誰なんだろうか? YAMKEN 投稿日:2018年06月08日 00:03:32 No.19
幼虫から育てたのが羽化してきた。ホソガ科である。
「みんなで・・・」で絵合わせしてみれば ツツジハマキホソガ がそっくりであるが・・・。
問題は幼虫から育てたことによって成虫の絵合わせでは決定できなくなっている。
ツツジハマキホソガは名前の通りツツジ類の葉っぱを巻いた巣を作っている。
この幼虫は、ヌルデで葉っぱを巻いた巣を作っていた。
ヌルデでは ヌルデハマキホソガ がいるが翅の色模様が全く違っている。
ヌルデではもう1種 ホシヌルデハマキホソガ がいるようだが情報が得られず確かめられない。

成虫 2018/05/19 室内羽化
幼虫 2018/05/10 終齢のようでヌルデで育った


続けてその他の形態 YAMKEN 投稿日:2018年06月08日 00:11:27 No.20
巣 2018/05/05 ヌルデに作られていた
繭 2018/05/13 ケースの角にも作られていたがこれは葉上に作られたもの
蛹 2018/05/14 繭から取り出したもの


Re: 誰なんだろうか? Acleris 投稿日:2018年07月22日 03:13:22 No.22
こんにちわ。学研の標準図鑑の解説を読んでみました。
ヌルデなどのウルシ科を食すホソガでこの模様を持つものは
ヌルデハマキホソガ、マツムラハマキホソガ、ホシヌルデハマキホソガの3種があります。
ただ、3種ともに貴画像のタイプから全体に黄色っぽくなる変異があるそうで斑紋での同定は困難で交尾器の観察が必要、などと書かれてました。
なおいずれも秋型(越冬型)は全体暗褐色を帯びた地味な模様になります。
該当部の画像を添付しますがそれぞれに同程度の色彩変異があるのであまり参考になりません。


ありがとうございました。 YAMKEN 投稿日:2018年07月27日 07:05:42 No.23
大変ご面倒をお掛けして申し訳ありません。連日の暑さでバテテしまいお礼が遅くなりました。
一応、私なりには ネルデハマキホソガ で処理し頂いた情報を基にしたコメントを付け加えようと思います。
増々、標準図鑑の必要性を感じていますが中々手が出せません。

何時も助けて頂きありがとうございます。感謝感謝です。


誤タイプ YAMKEN 投稿日:2018年07月27日 09:47:36 No.24
ネルデハマキホソガ ➝ ヌルデハマキホソガ

ヌルデハマキホソガ幼虫? BABA 投稿日:2018年08月06日 22:17:53 No.26
はじめまして。ときどき参考にさせていただいております。

先日、これと同じヌルデ の葉をみつけ中から幼虫を見つけました。YAMKENさんが採取したものと
同じと思いますがいかがでしょうか?よろしくお願いします。


お返事が大変遅れました YAMKEN 投稿日:2018年08月10日 17:57:18 No.27
遅れてすみません。お名前はオチャタテムシさんのサイトでよく伺っております。

おそらく同じ種であろうと思われます。私は自己責任同定で判断していますが Aclerisさんからの情報であります通り私にはできない交尾器確認を行わねば確定できないようです。

写真は採取日(05/05)のもので5体ほど採取して個別管理をしていませんので上のと同一とは限っていません。


ありがとうございます。 BABA 投稿日:2018年08月12日 16:22:36 No.28
写真を添付下さり、ありがとうございます。
やはり成虫の交尾器の確認をしなければいけませんか。

近々ブログに記事にしようと思います。差し支えなければYMAKENさんのページを紹介させてください。
よろしくお願いします。


またしても、お返事が遅れました YAMKEN 投稿日:2018年08月20日 06:58:33 No.33
MyHPを紹介して頂けるようでありがとうございます。
頼りにならないHPですがよろしくお目買いします。




お名前
タイトル
画像添付


削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色