Advectionfog Photo BBS

[トップに戻る] [ホーム] [ワード検索] [フォトアルバム] [管理用]
~ ResForm ~
記事No.11064に対する返信フォーム

夏の思い出 こうじ 投稿日:2017年11月25日 07:58 No.11064
管理人さん、おはようございます。
2度目の投稿は、8月に新日本海の「あざれあ」に乗船したのでその写真を送らせて頂きます。
11年前の夏に新日本海に乗船した時はかなり揺れた記憶があるので正直少し不安でしたが、今回は大きな揺れはほとんど感じず快適でした。あのマッコウクジラのような垂直な先端が貢献しているのでしょうか。
(もちろん天候の影響もあるので単純比較はできないでしょうが)
夕食はグリルはさすがに奮発できず普通のレストランでしたが、これも11年前より美味しかったです。サッポロクラシックが飲めるのもいいですね♪


Re: 夏の思い出 しばれちゃん 投稿日:2017年11月25日 22:59 No.11065
あら美味しそうなお食事ですね
私は魚定食にしましたが、同じ魚でも船や航路によって
調理方法や盛り付けが変わってくると聞きました。

船首がストンと落ちたのは、大波喰らった時のドーンって
地響きみたいな音も軽減されてたらいいのにな。
怖くて眠れなかった思いでしかありません。


Re: 夏の思い出 こうじ 投稿日:2017年11月26日 09:37 No.11066
>>しばれちゃんさん
おはようございます。レスありがとうございます。
船の魚料理ってそんな感じなんですね。お勉強になりました。
大波を食らった時のその音ですが、これまでの経験から比べると…あまり変わってなかったような感じが。。。
写真は新「さんふらわあふらの」のランチのカレーと中華丼です。列車食堂車がほぼ無くなった今、出来立ての暖かい料理が味わえる交通機関は貴重になりましたね。


Re: 夏の思い出 げんかい(管理人) 投稿日:2017年12月02日 01:52 No.11078
こんばんは。
ピッチングの揺れは軽減装置もないので、船の全長やその時の波の周期との相性にもよるのでしょうか。
波を叩く衝撃は、喫水線より上の構造物がどれぐらい急激に広がっているかが関係しているように思うのですが、どうなのでしょうか。瀬戸内の船は船首でも急激に横に広がって車両甲板のスペースを確保していますので、瀬戸内海でも強風のときに叩く衝撃を感じたことがあります。「あざれあ」の船首はその真逆で喫水線上の構造物も細いままなので荒れた時に叩くのは少ないのでしょうか。


お名前
Eメール
タイトル
URL
画像添付


削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色